FC2ブログ

土足厳禁!

この週末は、空一面が重い雲におおわれていました。気温は-1.5~3℃、雨は降らず。底冷えしたのは、湿度の関係でしょうか?土曜の午前中は、水道メーター(水・温水)と、ヒーターの使用量を測るメーターの、取り換え工事があるということで、前日には、ちょっとした準備をしました。なにかしらの工事や、家具や電化製品の配送サービスで来てくださる方々は、勤務中に安全靴を履くことを義務付けられているそうで、当然のように土足で...

眼科

今日の最高気温は1℃、雨の予報が出ていましたが降りませんでした。今年初めての真冬日となった一昨日に比べ、少し暖かくなった昨日、何年ぶりかで眼科に行ってきました。ちなみに予約は3ヶ月半待ち。(苦笑)フロアーにも、検査用の機器が並んでいました。もう1年以上前からなんですけど、光が異常に眩しく感じたり、視力がさらに低下しているように思ったので、これはもしかしたら白内障の兆候では...と気になっていました。でも...

2020年 1月の森

嬉しいことに、先週・今週は雨のないお天気が続いています。先週の半ばには、最高気温が10℃を超える日が3日も続いたんですよ。そんな暖かな日に、今年初の森散歩に行ってきました。小川沿いの道を、奥へ...1月も、1・2週目は雨がよく降りましたから、足元はぬかるんでました。湿った木の根っこは、踏んづけるとツルン💦 慎重に歩かないと。前に来た時より、さらに川幅が広くなっているように見えるのは、気のせいなのかな......

キプロス島 ラルナカ(Larnaka)観光

前回の続きです。ラルナカには大きな塩湖があり、その一帯は野生生物の保護地域に指定されていて、冬にはフラミンゴも飛来すると、ネットで読んでいたので、行ってみたいと思ってました。湖畔にはモスクもあり、美しい風景も楽しめるそうですし。ツーリストインフォメーションで、空港方面行のバスが、湖の横で停まると聞いたので、海岸沿いからバスに乗りました。乗車時間10~15分で、湖が見えてきました。ちなみに運賃は1.50€。(...

キプロス島 ラルナカ(Larnaka)までの道のり

キプロス島の地図を貼り付けておきます。(クリックで大きくなります) 左の地図の赤で囲った部分を拡大すると右の地図です。赤丸が検問所。「もう1つの検問所を目指せ~!」ということで、とりあえず歩き始めたわけですが、この時、目標の検問所がどこにあるかもわかっていななかったんです。なので、タクシーが来ればすぐにでも乗りたい気持ちだったんですけどね、車の往来は数分に1台のこの道路、タクシーが来るわけない。唯一の...

入国拒否と植物

キプロス滞在5日目、レザーショップで約2時間以上もの時間を費やした後、ホテルへ。なぜに2時間も?と、思われた方もいらっしゃると思いますけど、このお店では到着するや否や『ウェルカムドリンク』が振る舞われまして、カーペット屋さんでもお茶はいただきましたが、このレザーショップではなぜかアルコール。で、勧められるがままにウイスキーを数杯お飲みになった方々がいらっしゃって、カモと化した御仁のお買い物に、少々時...

キプロスのニャンず

1月に入ってからというもの、引きこもりがちな生活が続いていまして、元旦のお散歩以降は、スーパーの往復と、友人宅に一度お邪魔したぐらい...かな?雨が降ったりやんだりの日が多かったですし...ごめんなさい、言い訳です💦明日は久しぶりに🌞マークが出ているので、張り切って森に行く予定🌳       🌳友人宅では、ドアを開けると目の前にある靴箱の上で、モーリッツちゃんがくつろぎ中でした。逃げないでいてくれたの...

キプロス島 ニコシア(Nicosia)

またもやキプロスネタですが、お付き合いいただけたら嬉しいです。5日目からは宿泊先が変わるということで、前の晩にスーツケースに荷物を詰め込み就寝。㊤翌朝、部屋からの景色 5本指の山㊦テラスからの景色 聖ヒラリオン城これまでの4日間(実質3日)は、お天気に恵まれていなかったのですが、この日は晴天🌞スーツケースを積んだバスがまず向かったのは、首都のニコシア(Nicosia)。なのですが、途中、宝石屋さんに寄り道...実...

新春初散歩

年が明けてから、ほぼ毎日のように続いているどんより空。雨はよく降りますが、雪に変わりそうな気配はありません。今日の最低気温は8℃!この10日間で、唯一お天気だったのが元旦で、最低気温は-2℃、最高気温は4℃ほどまで上がりましたが、陽の当たらないところは午後になっても霜が残ったままのよく冷える1日でした。白くなった地面に、白いヒナギク。しろちゃん(本名ジェニーちゃん)の姿が見えたので、新年のご挨拶 ぺろんちょし...

キプロス島 ファマグスタ(Famagusta)旧市街

キプロス旅行4日目、サラミス遺跡の後に向かったのは、ファマグスタの旧市街。サラミスから10分ほどのドライブで、ファマグスタの街に到着し、しばらくすると、城塞が見えてきました。 この城塞が、初めに建造されたのはリュジニャン王朝時代ですが、1489年、リュジニャン王朝が終わり、べネチア共和国の統治となってからは、城塞はさらに強固なものに再建されたのだそうです。壁の上からの眺め中東と西ヨーロッパの中継点として...