fc2ブログ

7月の森 ツエタケの仲間

前回の続き、21日に森で出逢ったキノコちゃんたちです🍄ニカワホウキタケ鮮やかな色で、小さくても存在感があります。(ピントが合ってません💦)『ホウキタケ』の仲間は、ドイツでは名前に『Koralle(サンゴ)』が付きます。見た目がサンゴにいているからでしょうね。このキノコも、目にするたび、オレンジ色のサンゴのようだと思っていたのですが、なぜか名前に『Koralle(サンゴ)』が付かない...どうして?と、不思議に思ってよくよ...

7月の森 セイヨウコウホネ

1週間前のキノコパトロール。針葉樹の林は、色んな種類の苔で覆われてます。ぬいぐるみの毛みたい💛この日の最高気温は26℃、快適な気温だったんですけど、この林道を歩いている時は、直射日光の強さに負けそうになりました。日焼け止めを塗っていても、肌がジリジリする感じ。長靴の中はムレムレだし。(笑)画面右側、白いのは毎年同じ場所に咲く植物ですが、名前はわかりません。カノコソウの仲間かな?と思っています。ピンク色に...

石垣にキノコ

日中の気温は25~27℃、爽やかな夏空の日が1週間ほど続いています。が、土曜日、自宅まであともうちょっとのところで土砂降り。20分ほど雨宿りしてたら、小降りになって、また青空が戻ってきました。植木鉢の野菜は、順調に大きくなったズッキーニと、生長半ばのカボチャを収穫。どちらも手のひらサイズです。2日前、カボチャの葉っぱがぐったりしていたのでよく見ると、茎がかじられたような跡...近くには親指ほどの大きなナメ...

ラズベリーとワイルドプラム

一昨日の記事の、森で採れたラズベリーは、ジャムにしようかとも思ったのですが、ラズベリー入りのベイクドチーズケーキに。お砂糖をかなり控えたので、一口食べるとラズベリーの甘酸っぱさが、口いっぱいに広がりました先月末にいただいて帰ったワイルドストロベリー(→★)は、一瞬で食べてしまえる、手のひらにのる量で、どうしようか...そのまま食べちゃおうか...と思いながらも、ほんの少しのハチミツと一緒に火にかけて冷...

7月の森 ラズベリー収穫

昼間の気温は25℃前後、日差しが強いので、それ以上に暑く感じますが、午前中はだいたい9時頃まで、夕方(夜)は20時以降は20℃以下と、かなり涼しいです。昨日と今日は、夜明け前の気温が12℃...足が冷えて目が覚めました。今日は靴下をはいて寝ようかと思っています。先週の木曜日、この日は午前中に森へ行ってきました。これまでに連続2回、午後に森へ行ったら必ず雨に降られたので、次に行く時は絶対に午前中!と決めていました...

夕陽と虫の音

夏らしいお天気が戻ってきたので、日が暮れる前に、自転車に乗ってご近所をぶらり。日没は21時半頃。ぼわ~んと広がったアザミの綿毛、その向こうにはコーン畑。7月に入ってから最高気温20℃以下の涼しい日が何日か続いたからか、早くも虫の音が聞こえてきました。どんな虫さんが鳴いているのかなぁ...アオサギさんは、何を想ってこの夕日を眺めていたのでしょう。🍅鉢植えで育てている、我が家のお野菜たち、気温もあまり上から...

ヨウサイ(空芯菜)とサツマイモ

今月の初め、隣町のアジアンショップで買った野菜たち。モヤシは年中量り売りされていますが、今の時期は期間限定の野菜が販売されていて、このたっぷりのニラも、ヨウサイ(空芯菜)も、一束1ユーロ20セント(150円ほど)と超お買い得ただ、人気の野菜はすぐに売り切れてしまうので、タイミングよくお店に行かないと手に入りません。 炒めたら1/3ぐらいの量になっちゃいますけど、それでも結構量は多くて、夫と2人、2回で完食。 入荷...

時々青空

3日前食料品の買い出しに行ったら、スーパーの横の芝生の上に、キノコ発見!夢中で撮影していたのですぐには気付かなかったけれど、ここは交通量の多い幹線道路の脇で、すぐ横には押しボタン信号があって、信号が赤になると、車の中から沢山の目がじーっ。(笑)この日も通り雨はあったんですが、 スーパーからの帰り道は、爽やかな青空。そして今朝、アパートの門を出て数メートル、お隣のアパートと歩道のブロックとの隙間から、に...

7月の森 雨宿り

雨の日が続いています。1日中降るような雨ではないので、やんだ時を見計らって買い物に出かけているんですけど、出先でザーッと降られることも度々です。今月の初め、雨の合い間に森へ行こうと出発したら、途中で雲行きが非常に怪しくなって、ほぼ到着と同時に、フロントガラスに大粒の雨が...しばらく待っても、やむどころかひどくなる雨💦雹が降り始めた時は音にびっくりで、一歩も車の外に出ることなく、雨に勢いがなくなるの...

好奇心旺盛?

先月末のことですが、自転車に乗って隣町に行くと、川のほとりに1羽のアオサギさんがいました。横に立っているポールが同じ色なので、見過ごしてしまうところでした。それに標識に貼られたステッカーが気になって。(笑)この子は足環が付いていなかったので、いつも見る子ではないみたい。まるで置物のようにじーっとしていました。 しばらく見ていると水の中へ入り、数秒後にはバサバサっと、また陸へ上がりました。人を怖がる様子...