fc2ブログ

ヒラタケちゃんのお味見

11月最終日の今日も、朝から雨。最低気温が0℃を下回って、お昼も3℃ほどしかなかった昨日に比べると、気温は少し高めでしたけど、風が強かったので昨日よりも寒く感じました。そんなお天気の中、午後からワクチン接種に、近所のかかりつけ医へ。1週間前の川のほとり先週定期検診に行った夫が「奥さんに、ワクチン打ちに来てもらってくださいね」って、先生に言われたようなので、早速予約をとろうと電話をしたら、このご時世ですか...

カボチャパン

昨日の午後、自転車に乗って隣町へ。 厚い雲がかかっているから、お昼でも薄暗い...前日の夜から朝にかけては雪の予報が出ていたけれど、朝から気温は3℃ぐらいあったので、雪は降らなかったみたいです。 でも、ズームで見るとお山には雪⛄顔に当たる風が冷たくて、そろそろ自転車に乗るのも辛くなってきました。❄    ❄先日スーパーにで目に留まったまぼちゃ。何かに似ていませんか?🍄美味しそうには見えなかったので、撮影だ...

11月の森 クリタケ

11月も終わりが近付き、気温もぐっと下がってきました。今週は最低気温が氷点下の日が3日続きましたし、予報では今晩は雪になるとか...キノコのシーズンは終わってしまいましたけど、撮り溜めた写真があるので、ボチボチアップしたいと思います。11月10日、朝の気温が氷点下だったこの日は、いつも行く森ではなく、大きな幹線道路の向こう側にある森に行ってみました。 ㊧森に入ってすぐのところにオドリコソウが咲いていて、今...

ローヌ川

フランス旅行7日目の夜に泊ったのは、シャンベリー(Chambéry)という町でした。真夜中をとっくに過ぎてからの到着でしたし、翌朝はみんな揃って寝坊をしたので、街の散策をすることもなく出発。8日目ブールジェ湖の西側を通って北へ進み、ナビに従って途中で西に進路を変えました。後で知ったのですが、湖畔(東側)にはエクス・レ・バン(Aix-les-Bains)という高級温泉保養地があるようです。ちなみにドイツの温泉はぬるくて、まるで...

11月の森 ぷるるんキノコ

今日は久しぶりに青空が見えました。ここのところ、空はずっとグレーで、昼間でも夕暮時が迫っているかのような薄暗さで、外に出ても、家の中にいても、気分までどんよりだったんですけど、今日は元気モリモリで、やっぱりお日様の力って偉大ですね。🌞ちょうど2週間前、11月8日の森の様子です。 森の入口にある『森の動物園』は、この日(月曜)は休園日。門の前には野菜やパン等、動物たちへの差し入れが沢山積まれていました。㊨赤...

ニョッキリヒラタケ

今までに、何度か経過報告をしておりますコーヒーカス菌床で栽培を試みているヒラタケとエリンギ。最近はどちらも元気がなくなり、キノコの菌の活動が低下したのと同時に、カビが発生し、ヒラタケとエリンギ、2個ずつあったビニール袋で作った菌床が、1個になってしまいました。残った菌床から、カビが生えてくるのも時間の問題かも...そう思いながら、今では週1でしか水遣りをしていない、小さいガラス瓶で作ったヒラタケの菌...

夫の故郷 アベリアの香り

フランス旅行7日目。(全ての画像はクリックで大きくなります) ㊧朝の湿原 ㊨朝日と白いお馬さん 右端に写っているのですが見えますでしょうか?  カマルグは米どころとしても有名なんです。1ヶ月早ければ、さわさわと音を立てる田園風景を見ることができたのでしょうね。日本の様な整列した稲株ではなかったけれど、刈り入れの終った田んぼの景色に、懐かしさを感じました。最終目的地の夫の故郷には、午後に到着。サント・マリ...

10月の収穫とお料理

10月は用があったり旅行に行ったりと、半ば頃まで森に行けなかったのですが、旅行から帰ってからは足しげく通い、ヤマドリタケやニセイロガワリなどの大物の収穫は少ないながら、それ以外のキノコはいい感じで収穫できています。 ㊧10月20日の収穫 ㊥㊨10月23日の収穫 ㊧10月24日の収穫 ㊨10月30日の収穫 アミタケはネギと煮たら、ヌメリが増し増し~キノコご飯も大好物です 最近は、リゾットを炊くことも増えました。お米は洗...

雪?

今日の最高気温は5.5℃、朝はほんの一瞬白いものがちらちら...雪?今週は最低気温がマイナスの日も2日続いて、このまま冬へまっしぐらかと思ったけれど、明日からは最低気温が5℃以上になるようです。できれば冬にはゆっくり来てもらって、早めに去っていただきたいわぁ。ここのところ、旅行かキノコネタばかりなので、久々に別のネタをと思って、写真を整理していたら、夫の料理の写真に『私たちでどう?』と語りかけられた気が...

カマルグ湿原 フラミンゴ

カマルグ湿原、1日目に撮った動画です。風の音がひどかったので、音声は消しています強風の中で、首をすぼめていた私達と同じように、フラミンゴさん達も、長い首をコンパクトにしての行進。水の中を力強く歩いてたのが印象的でした。 風が穏やかになった2日目は、優雅な動きを披露。写真を撮っていると、次々と後続の車も停車。(笑) すらりと伸びたピンクの長い脚の持ち主、フラミンゴさん、特に長い膝下が羨ましい~と思うのです...