FC2ブログ

森での出来事

今朝7時30分の東の空
10月の景色 
お皿のようなお月さまが🌙

10月の景色
その10分後

今日の日の出は8時頃、日没は18時15分頃でしたが、
夏時間は明日(土曜日)までなので、明後日にはマイナス1時間。
朝は早く明るくなっていいのですけど...暗い冬がまた1歩近付きます。

さて、今日もまたキノコネタでございます。
今週は、月曜・火曜と連続で森へ行っちゃったんですよね~。
火曜日の空が、あまりに清々しくて、じっとしていられなかったのが大きな理由ですけど、
もう1つ、月曜日の森のお散歩は集中できなかったから、とでも申しましょうか。
いつもなら、キノコたちとの静かな対話を楽しむだけの森の中で、
この日はどうしたことか、予期していなかった出来事がいくつか起きたんです。

キノコ Fliegenpilz(ベニテングタケ)
まずは、またもや美しいベニテングタケとの出会い🍄
これは期待していた出来事なので、すんなり受け入れ、
ひとり喜びをかみしめました。(笑) 

キノコ Fliegenpilz(ベニテングタケ)
同じような写真ですが、もう1枚どうぞ~。つやつやでしょ~🍄
毒キノコではありますが、このキノコ、幸せを呼ぶシンボル的存在なんですよ。

出来事、其の壱
このベニテングちゃんたちを、どう写真に収めようかと、
硬くなった体にはきつい体勢で、あーだこーだとやっていて、ふと気付いたんです。
すぐそばに、4つに折った10€札が落ちている!
なんでこんな所に??? ベニテングタケのご利益?
きょろきょろと、周りを確認してからポケットへ。(笑)
ちなみにこのお札、帰宅後は、キノココーナーに祀りました。大切に保管します(*´艸`*)


キノコ Dachpilz(ウラベニガサ属)キノコ
㊧ Dachpilz(ウラベニガサ属) ㊨不明菌

その後も、楽しくキノコの撮影をしていますと、遠くに人の気配。
女性2人と2匹のワンちゃん、手にカゴがあったので、キノコハンターだとすぐにわかりました。
しかも相手は若そう! いやいや、それはどうでもいいことでした。(笑)

出来事、其の弐
目の前にあったかわいいキノコを撮影しようと、しゃがもうとしたその時、
突然ワンちゃんが現れて、飛びかかってきたので、ひっくり返りそうになったんです。
無意識に声を上げたんでしょうね。一瞬ビックリしたような表情を見せたワンちゃん。
その後、飼い主さんに名前を呼ばれ、走り去っていきました。
ジーンズは汚され、反り返ってかわいらしい姿を見せていたキノコはボロボロ...
それなのに、おふたりはしら~ん顔なんですよ。私に気付いていたはずなのに。
ベニテングタケのご利益はどこへ~。(涙)


10月の森 キノコ Gemeiner Rettichhelmling(サクラタケ)?Rosa Rettichhelmling(サクライロタケ)?
㊧あなたたち~!ワンちゃんを放して、キノコに夢中になっちゃダメ~!(心の声です)
㊨無残な姿になったキノコ

気を取り直して、さらに散策を続けました。

キノコ Maronen-Röhrling(ニセイロガワリ) キノコ Maronen-Röhrling(ニセイロガワリ)
Maronen-Röhrling(ニセイロガワリ) 収穫

キノコ Gefleckter Rübling(アカアザタケ) 菌輪 キノコ Gefleckter Rübling(アカアザタケ)
Gefleckter Rübling(アカアザタケ)が、美しい円、菌輪を描いてました。
ドイツでは、Hexenring(魔女の輪)や、Feenring(妖精の輪)と呼ばれています。

キノコ Riesenschirmling,Parasol(カラカサタケ) キノコ Gelbmilchender-Helmling(アカチシオタケ)
㊧Parasol(カラカサタケ)
㊨Gelbmilchender-Helmling(アカチシオタケ)食不適
切り口から、濃いオレンジ色の液がしみ出してくるんですよ。

出来事、其の参
さっきまでのモヤモヤはもう消えてなくなって(笑)、キノコの世界に浸っていたら、
「ハロ~~~!」と、声が聞こえてきたんです。
まさか私に対してではないだろうと無視していたら、どんどん大きくなる声...
キョロキョロしていると、今度は「こっちにいらっしゃ~い」と。
いったい何?どちらさん?と、ほんの少し警戒しながら近付いて行くと、
けっこうお年を召したご夫婦が、にこやかに手招きして、
「あなた、キノコを探しているんでしょ?私達、大きいのを見つけたのよ~!」と、おっしゃる。


キノコ Steinpilz(ヤマドリタケ)
ついて行った先には、Steinpilz(ヤマドリタケ)

ドイツでは人気ナンバーワンのヤマドリタケ、おふたりももちろんご存知でしたが、
召し上がらないんですって。
撮影の後、収穫させていただきました。(嬉) ありがとうございます!
キノコ談話の後、もう一度お礼を言って、お別れをしたんですが、
数メートル離れると、またお呼びが。(笑) それが何度続いたことか~。


キノコ Rotfußröhrling(キッコウアワタケ)キノコ Rotfußröhrling(キッコウアワタケ)
Rotfußröhrling(キッコウアワタケ) これが、あっちこっちに生えてたんです。
美味しいキノコではないのでパスなのですが、せっかくなので写真だけ。

10月の森
奥様ははつらつとして、こんな風に歳を取ることができれば...なんて思いました。
後姿は、おじいちゃんとお孫さんって感じでしたよ。

おふたりとお別れしてからは、ワラビランドのすぐそばへ。
前回沢山生えていたアミタケは、どうなったかな~。

キノコ Kuh-Röhrling(アミタケ) キノコ Gelber Knollenblätterpilz(コタマゴテングタケ)
㊧Kuh-Röhrling(アミタケ)
さらに沢山発生していたので、小さいのを選んで収穫しました。
㊨Gelber-Knollenblätterpilz(コタマゴテングタケ)

キノコ ベニタケ属 キノコ ベニタケ属
㊨㊧どちらもベニタケの仲間と思われます。

キノコ ホコリタケの仲間 キノコ ホコリタケの仲間
㊧ホコリタケの仲間の大きなキノコが転がっていました。
ポケットティッシュ(縦約11㎝)より大きい!
㊨これとは別の種類かな?

キノコ Perlpilz(ガンタケ) キノコ Perlpilz(ガンタケ)
㊧㊨Perlpilz(ガンタケ)
㊨は、今まで見たことがない大きさで、ちょっと自信がありません。
ふと「こういうケーキがあったな~」と、思ったのですが...名前は何だったかな~。

この日は、たいして歩いてないのに、なんだかとっても疲れてしまいました。(笑)

非常に長くなりましたが、最後までおつきあいいただき、ありがとうございます。


関連記事

Fliegenpilz(ベニテングタケ) Maronen-Röhrling(ニセイロガワリ) Gefleckter-Rübling(アカアザタケ) 菌輪(フェアリーリング) Parasol(カラカサタケ) Gelbmilchender-Helmling(アカチシオタケ) Steinpilz(ヤマドリタケ) Rotfußröhrling(キッコウアワタケ) Kuh-Röhrling(アミタケ) Perlpilz(ガンタケ)

Comment

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2019/10/25 (Fri) 20:32 | REPLY |   

ロッド  

ハローって英語だと思うんですが、ドイツでも普通に使うんでしょうか?
私が子供の頃「ハロおばちゃん」っていう人がいました(笑)
当時はまだアメリカの影響力がとても強かったせいか、「ハロー」と言って来るのでそういう名前になってしまったんです。
日本の文字は廃止してしまって全部ローマ字にしようという案があったとか、小学校の先生から聞きました。

この老夫婦はキノコの知識が豊富なんでしょうか?
キノコを見つけるのは上手のようですね。
「キノコ博士」なら教えてもらえば良いですね。

犬の放し飼い(放し散歩)は迷惑ですね!
pilさんは犬が好きだから良いけれど、私なら大変なことになってしまいます。

2019/10/25 (Fri) 21:53 | EDIT | REPLY |   

ピオの父ちゃん  

我が家も大雨で水浸しです。芝生には見たことのないキノコがたくさん生えてきました。v-15v-15v-15

2019/10/25 (Fri) 23:33 | REPLY |   

pil  

🔓コメさん、コメントありがとうございます(^▽^)/

あはは!おかしい~~~(⌒▽⌒)
笑ったら、体の中からポカポカしてきてきました。
ありがとうございます(*^-^*)

カボチャ、買ってきましたよ~。
小さ目のを丸焼きして、中にキノコを詰める予定です♪

2019/10/26 (Sat) 06:09 | REPLY |   

pil  

ロッドさん、コメントありがとうございます(^▽^)/

「ハロおばちゃん」ですか。(笑)
子供の頃はいろんなあだ名を付けましたね(*´▽`*)
日本の文字を廃止!? そうならなくてよかった~!
ドイツでも「ハロー」使いますよ。

残念ながらキノコ博士ではなかったんです~。
何年か前に「キノコ初心者コース」に参加したとおっしゃってました。
健康のため、愛犬を連れて森のお散歩を楽しまれるようですが、
この季節は、キノコに目がいくんだそうです(*´艸`*) 
先週も、ヤマドリタケの若い個体を見つけて、
苔と一緒に根元から持ち帰り、部屋に飾ってあるんだそうです。
今は傘が開いて、キノコらしくなってきたって、喜んでいらっしゃいました(笑)

森では、ワンちゃんを放して散歩する方を、よく見かけます。
突然飛びかかって来られたら、心臓バクバクですよ~(^_^;)

2019/10/26 (Sat) 07:21 | REPLY |   

pil  

ピオの父ちゃんさん、コメントありがとうございます。

また大雨による大きな被害が...
見たことのないキノコ...絶対に食べないでくださいね!

2019/10/26 (Sat) 08:07 | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2019/10/26 (Sat) 23:26 | REPLY |   

てかと  

ベニテングダケの真っ赤な色は美しいなぁ。
これが食えないとか人類に課せられた試練のひとつですね。

2019/10/27 (Sun) 04:48 | REPLY |   

pil  

🔓コメさん、

おまじない、すごく効き目があったみたい(*^^)v
笑う事って力になりますね。
次はジャガイモ(≧∇≦) 想像したらおかしい~。(爆)
戦うのは苦手なので、波に揺られて流されてます。
もうちょっと波に抗えって話なんですけどね。
唯一の戦う相手は夫です。(笑)(笑)

2019/10/27 (Sun) 10:05 | REPLY |   

pil  

てかとさん、コメントありがとうございます(^▽^)/

赤い色って、なんか惹かれますよね。
赤い実を見ると、甘くて美味しいのかなって、思っちゃうし。
でも赤いキノコは、不思議とそうは思えない。(笑)

2019/10/27 (Sun) 10:09 | REPLY |   

いとこいさん  

幸せのシンボルで お札を拾って・・・・そのあと失礼な若い人達とワンちゃんに会って
妖精の輪に巡り合い 親切なご夫婦との出会い 
そしてたくさんのキノコたちとの出会いと摘み取り・・・・
お疲れになったと思います。

2019/10/27 (Sun) 13:08 | REPLY |   

pil  

いとこいさん、コメントありがとうございます(^▽^)/

この日は、どうしたことか、いろんな出来事があって、
そのせいか、なんだか疲れてしまったんです。
1年ぶりのフェアリーリングには、ワクワクしました(*´▽`*)

2019/10/27 (Sun) 22:10 | REPLY |   

konpas  

こんにちは。
ご無沙汰しています。

森の中でのきのこ好きなご夫婦との出会いって素敵ですね。それも食べないけど観察が好きというのもいいなぁと思いました。私がきのこ撮影をしていると、必ず聞かれるのが「それって食べられるの?」です。そして「食べられないけどきのこを見るのが好きで撮影しているんです」と答えると、怪訝な顔をして立ち去っていきます。
いつかどこかで、pilさんのようにきのこ好きのご夫婦と出会いたいなと思っています。

ところで拾った10€さつですが、ご自分のポケットと財布の中は確認されたのでしょうか。(笑)

2019/10/28 (Mon) 05:47 | EDIT | REPLY |   

pil  

konpasさん、コメントありがとうございます(^▽^)/

食用か否か、確かに非常に気になるところではありますけどね(*´艸`*)
素敵なご夫婦で、特に奥様がキノコに興味をお持ちで、
私が写真を撮っているのも、ニコニコと楽しそうに見ていらっしゃいました。
ヤマドリタケの若い個体を持ち帰って、苔に植えて、
お部屋に飾っているとおっしゃってましたよ(*^-^*)
キノコ愛を語り合える人に出会いたいですね~。できれば日本語で(*´艸`*)

10ユーロ札、夫にも同じことを訊かれました。(笑)
お財布はいつも車の中に置いていくので(どこに隠すかは秘密♡)、
自分で落として拾ったのではないんですよ(*´艸`*)

2019/10/28 (Mon) 08:22 | REPLY |   

Leave A Comment