FC2ブログ

11月の森 2019

メス市内散策の記事が途中ではありますが、今日はまたもやキノコネタ🍄
またキノコの写真が増えつつあるので、焦っております。(笑)

アップするのは11月3日に撮影したキノコたちです。
前日に急に気温が上がって、この日の最高気温も15℃を超えていました。
ちなみに、ここ5日ほどは最低2~3℃、最高6~8℃の日が続いています。

キノコ キシメジ科 キノコ キシメジ科
なんとかシメジと、名前が付いていそうだけど...不明菌です。

キノコ Violetter Rötelritterling(ムラサキシメジ)
こちらは間違いなく Violetter-Rötelritterling(ムラサキシメジ) 嬉しい収穫
このキノコは、結構まとまって生えていることが多いんですよ。

キノコ Hexenring(魔女の輪) 菌輪
いびつではありますが、大きな菌輪(フェアリーリング)を見ることもできました
アカアザタケのフェアリーリングは、目にする機会が多いように思います。

キノコ Gelber Knollenblätterpilz(コタマゴテングタケ) キノコ カラカサタケ属
㊧今年は爆発的に発生したGelber-Knollenblätterpilz(コタマゴテングタケ)
㊨カラカサタケ属のキノコ

キノコ  キノコ 
クロサカズキシメジだと思って、この2枚の写真を撮って、ろくに観察もしなかったんですけど、
帰宅して写真を眺めていたら、クロサカズキシメジではないような気が...

キノコ Horngrauer-Rübling(エセオリミキの近縁種)キノコ Horngrauer-Rübling(エセオリミキの近縁種)
㊧が生長すると、㊨になるのかな? 
Horngrauer-Rübling(エセオリミキの近縁種)だと思うのですが、これも自信がなくなってきました💦

キノコ
不思議な形のキノコも発見

キノコ キノコ
朽ちて苔むした木から発生していて、サルノコシカケのようなキノコかと思ったんですが、
横から見ると柄のような物が...これ、本当に柄なのかしら?
でも、イグチの仲間ではなさそう...やっぱりサルノコシカケの仲間?

キノコ Maronen-Röhrling(ニセイロガワリ)
もうお馴染みの、Maronen-Röhrling(ニセイロガワリ)

キノコ Frauentäubling(カワリハツ)? キノコ ベニタケ属
㊧Frauentäubling(カワリハツ)でしょうか。11月に見たのは初めてかもしれません。
㊨ベニタケ属

キノコ ホウライタケ科キノコ ホウライタケ科
㊧ちっちゃなちっちゃな、ホウライタケ科のキノコ。
よく見ると、落ち葉から発生しているんですよ。
㊨こちらは一回り大き目でした。種類が違うようですね。

キノコ キノコ Gold-Röhrling(ハナイグチ)
㊧先月20日の記事にも登場している不明菌
㊨Gold-Röhrling(ハナイグチ) もちろん収穫

11月の森
朽ちた切り株から姿を現したイガイガ頭は、誰の頭でしょうね。

11月の森
紅葉は、この日の4日前(10月30日)から、あまり変わりがない様子でした。
ただこの日から徐々に気温が下がりはじめ、先週末には早朝0℃近くまで冷え込み、
今週森に行くと、森全体の色が違って見えました。
その時の様子は、また近いうちに...


長いお話に、最後までお付き合いいただきありがとうございました。


関連記事

Violetter-Rötelritterling(ムラサキシメジ) 菌輪(フェアリーリング) Gelber-Knollenblätterpilz(コタマゴテングタケ) カラカサタケ属 Horngrauer-Rübling(エセオリミキの近縁種) Maronen-Röhrling(ニセイロガワリ) Frauentäubling(カワリハツ) ベニタケ属 ホウライタケ科 Gold-Röhrling(ハナイグチ)

Comment

ピオの父ちゃん  

ドイツ帝国は密かに全土に菌糸をばらまき、国民の健康増加を図ったのであった・・・v-31

2019/11/17 (Sun) 04:05 | REPLY |   

野付ウシ  

こんにちわ。そちらの正確な場所・緯度などわかりませんが、当地よりは少し秋が遅いようですね。まだまだキノコが豊富なようで。
たくさん見つけても多くが特定できないことも多いですね。そこがキノコの難しいところでしょう。
北海道でも北と西は雪に覆われていますが、東側は寒いだけで本格的雪になっていません。
今日の最高気温は+1度で風が強めなので、本当にピリピリしましたよ。一旦温暖になったりしながら厳寒期に突入です。

2019/11/17 (Sun) 09:06 | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2019/11/17 (Sun) 10:06 | REPLY |   

ロッド  

ムラサキシメジが結構まとまって生えている?
そちらはキノコ天国ですね(^◇^)
私の今年の収穫は10年ぶりでたったの2本。
塩ゆでした後冷凍保存しておいたのを今日食べました。
昆布と鰹節でお吸い物にしたら最高の味でしたよ!
味付けは砂糖と塩と醤油のみでしたが、目を丸くするほどの旨味でした。
紫というより藤色なので、最初はウスフジフウセンタケかな?
と思いました。これは最悪にまずい!正露丸の味です (≧ω≦*)
食べてみるまでわかりません。
正露丸をうどんや味噌汁に入れたらどんなにまずいでしょう!?
スリルがあって面白いかもネ(笑)
まあ、この色のキノコに毒キノコは存在しないので安心ですが。

コムラサキシメジとかムラサキシメジモドキというのもありますが、これらも結構美味しいらしいです。

ムラサキシメジは11月のキノコですが、ベニタケ類やテングタケ類は、こちらでは夏のキノコです。
そちらには11月でも生えるというのはとっても不思議です。
気候がそんなに違うとは思えないんですが。

2019/11/17 (Sun) 11:26 | EDIT | REPLY |   

いとこいさん  

温度差が大きいのにびっくりしています。
寒いんですね お風邪ひかれませんように。
珍しいキノコ達さんですね。
傘の中心がへこんでいるキノコさんもあるんですね。
そして 落ち葉からも・・・・びっくりです。

2019/11/17 (Sun) 14:44 | REPLY |   

クウーママ  

落ち葉から発生のホウライタケ科のキノコ、
なんて脚線美~~~!
針金にキノコの頭を乗っけたかと思いました^^:

雪が降る前に、沢山のキノコと遭遇して、
この秋も 良い秋ですね♪

2019/11/17 (Sun) 16:44 | REPLY |   

pil  

ピオの父ちゃんさん、コメントありがとうございます(^▽^)/

そ、そういうことだったんですね!
シイタケ菌もばらまいて欲しかった~。(笑)

2019/11/17 (Sun) 17:14 | REPLY |   

pil  

野付ウシさん、コメントありがとうございます(^▽^)/

こちらの北緯は50度ぐらい、日本の最北端より北に位置していますが、
野付ウシさん地方ほどの、厳しい寒さはないです。
とは言っても、生まれも育ちも大阪の私にとっては、
初めの何年かは、泣きたいほどに寒く感じましたよ~。(笑)
あの頃は、10月の終わりごろに初霜が降りて、ベランダの植物を
枯らしたものですが、今はその心配もなくなりました。
今住んでいるアパートに、ベランダもないですが(^_^;)

2019/11/17 (Sun) 17:32 | REPLY |   

pil  

🔓コメさん、コメントありがとうございます(^▽^)/

先週末の冷え込み以来、毎日寒い日が続いています。
お天気もさえないですし、風もあるので、外に出るのが億劫です(>_<)
私も、もう何度か湯たんぽのお世話になってますよ~(^-^)
クリスマスカクタス、今、いい感じで咲いてます♪
今年は成績優秀なんですよ(*´艸`*)
シクラメンは、今年も買って、あっという間に終わらせてしまいましたが( ̄▽ ̄;)

2019/11/17 (Sun) 17:45 | REPLY |   

pil  

ロッドさん、コメントありがとうございます(^▽^)/

ムラサキシメジ、結構まとまって生えてますよ。
今年は例年になく、沢山収穫できました♪
ロッドさんは下茹でされてるんですね。
私は、ムラサキシメジは茹でずにそのまま使っています。
先日、教えていただいてお吸い物にしたら、
びっくりするほど美味しかったので、また作ろうと思ってます。
今度は茶わん蒸しとか(*´艸`*)
紫色のフウセンタケ、私も持ち帰ったことがあります。
https://pilpil44.blog.fc2.com/blog-entry-350.html
でも、なんか違うなと思って食べませんでした。

今年はキノコの発生が、全体にずれている気がしたのですが、
去年の記事を確認すると、あまり変わりがないかも...(^_^;)

2019/11/17 (Sun) 18:07 | REPLY |   

pil  

いとこいさん、コメントありがとうございます(^▽^)/

先週末から、ぐっと冷え込んでいます。
はい!気を付けます(*^-^*) 優しいお言葉ありがとうございます。
いろんなキノコがあって楽しくて、
森では、あっという間に時間が過ぎてしまうんです(*´艸`*)

2019/11/17 (Sun) 19:30 | REPLY |   

pil  

クゥーママさん、コメントありがとうございます(^▽^)/

ホウライタケの足、細いでしょ~。
この中を通って、傘に栄養が運ばれてるんですよね。
それに枯葉に菌糸をっはって、しっかり立ててるのも不思議(*´艸`*)

今年は、初めましてのキノコたちも多くて、
例年以上にワクワクの秋です(^o^)/

2019/11/17 (Sun) 19:38 | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2019/11/17 (Sun) 19:47 | REPLY |   

mauloa  

pilさん^^
ヾ(ゝc_,・。)コンチワ!!

イグチの名称を覚えました(笑)
((●>艸<))ププ

沢山のキノコでイグチと聞くのが
多いので、イグチだけは完璧に覚えました☆
。+゚ヽ(*✪▽✪*)ノ゚+。

気温が0度って!!!
めっちゃ寒いじゃないですか!!
(((+_+)))フルフルフル 

風邪を引かないように
暖かい格好で出かけて下さいね♡

2019/11/18 (Mon) 06:39 | REPLY |   

てかと  

早朝0度ですか。外は霜が降りてると。
こっちはまだ6,7度あるんでモミジも元気いっぱいですよ。
朝の冷え込みで風邪などひかないようお気を付けください。

2019/11/18 (Mon) 08:54 | REPLY |   

ロッド  

二度目で (^_^;)
紫色のフウセンタケの件で、昔の記事を拝見したら面白くて!
まだ私が来る前の記事ですね。
あの頃は旦那様と一緒に森へ行ってたんですね。
方向音痴なのに自分ひとりでドンドン行ってしまう(汗)
困ったお人ですねぇ (^_^;)
『放たれた犬』ですか(笑)
なんでそうなるの??
珍しい面白いタイプの方ですね。

ちなみに、私の妻も・・・
一緒に出かけると目的地とは反対方向へ行ってしまうんですよ。
わざわざ遠回りして行くのが好きみたいです(苦笑)
歩いて行くなら運動不足解消に良いですが、車で行くとガソリン代すごくかかります!!
もちろん時間も2倍3倍かかります (^_^;)
へんな所へ迷い込んで不安になって事故のリスクも!塀にガリガリとこすったり。
道がどんどん狭くなって前へ進めなくなって立ち往生とか(~_~;)
今はカーナビも古くなってしまって、まったく使っていません。

2019/11/18 (Mon) 10:38 | EDIT | REPLY |   

800びくに  

今晩は

わたし こちらにお邪魔すると キノコスパゲッティ 
グラタンにキノコ入れて お味噌汁にもキノコとか
なにかしら きのこ入れちゃうんですよね^^;
我が家はキノコ好きだから いいのですけど^^

今日は お昼 長袖テーシャツ一枚で 汗びっしょりでした^^;
21度でしたが 南風が5メートル!
おかしいですよねえ・・地震ないかと 気になります・・。

2019/11/18 (Mon) 12:14 | REPLY |   

pil  

🔓コメKさん、コメントありがとうございます(^▽^)/

エッグタルト、私も久々に食べたくなってきました~。(笑)
でも、一回り大きくなった浮き輪を見ると...ダメだダメだ💦

キャーッ(≧∇≦) 嬉しい~♪めちゃめちゃ楽しみです~♪
娘には今から連絡を取りますね。
ワクワクしちゃう~♡ ありがとうございます♡

2019/11/18 (Mon) 12:28 | REPLY |   

pil  

mauloaさん、コメントありがとうございます(^▽^)/

私がよく採って来て食べるのは、ほとんどがイグチの仲間だから、
登場回数が多いんですよね(*´艸`*)
覚えてもらえて、すっごく嬉しいです♡
はい、暖かくして風邪ひかないよう気を付けますね。
mauloaさんもお気を付けて(*^-^*)
いつも温かなコメント、感謝感謝です~♡

2019/11/18 (Mon) 12:35 | REPLY |   

pil  

てかとさん、コメントありがとうございます(^▽^)/

そちらの紅葉の見ごろは、まだこれからなんですよね。
こちらは、暗くて寒い冬が始まった感じです。
ありがとうございます。てかとさんも自転車でお出かけの際は、
手袋をお忘れなく~(*^-^*)

2019/11/18 (Mon) 12:49 | REPLY |   

pil  

ロッドさん、コメントありがとうございます(^▽^)/

面白かったですか(*´艸`*) 嬉しいです♪
以前は運動不足解消のため、週末一緒に森へ行ってたんです。
でも、夫と一緒だと、落ち着いてキノコの観察もできない...(^_^;)
娘も一緒の時に、夫の「こっちにきて~!」に振り回され、
方向がわからなくなっちゃって、藪の中を冷や汗をかきながら進んだこともあるんですよ~。

>わざわざ遠回りして行くのが好きみたいです
あら~、ロッドさんの奥さまも(*´艸`*)
そう、運動不足解消になっていいのですけど、
約束の時間があったりする場合は気持ちも焦りますよね。
>道がどんどん狭くなって前へ進めなくなって立ち往生とか
もう随分前ですが、同じようなことがありましたよ~。
止めるのも聞かず進んで、結局は細い道をバックで引き返すことになりました💦
今のカーナビを使うようになってから、100%ではありませんが、
安心して乗っていられます(*´艸`*)

2019/11/18 (Mon) 13:20 | REPLY |   

pil  

800びくにさん、コメントありがとうございます(^▽^)/

800びくにさんもキノコがお好きなのですね。
ご家族の皆さんも(*´艸`*)
我が家も、特に夫がキノコ好きで助かっています。(笑)

11月の半ばを過ぎて20℃を超えるって!それに南風w 
おかしな気候で、心配になりますよね。
もうこれ以上の自然災害は起こらないでほしい。。。

2019/11/18 (Mon) 13:31 | REPLY |   

konpas  

こんにちは。
11月の森はさすがに葉を落としているのですね。しかし、下草がないのできのこにとっても環境が良いのだろうなぁと、少しうらやましく思いながら記事を拝見しました。
ドイツの山は笹とか林床を埋める草たちがあまり育たないのでしょうか。

ところでコタマゴテングタケ?今頃まで発生するのですね。カワリハツ、イロガワリ、ハナイグチが今頃まで発生していることも驚きでした。例年通りなのでしょうかね。
カラカサタケ属ですが、傷ついたところが微妙に赤色変しているように見えるので、ドクカラカサタケを候補に挙げてみましたがいかがでしょうか?

今日のコメントは質問ばかりでスイマセン m(_ _)mペコリ

2019/11/23 (Sat) 12:47 | EDIT | REPLY |   

pil  

konpasさん、コメントありがとうございます(^▽^)/

とんでもないです。質問大歓迎です~。

こちらの森は、日本に比べ下草が少ないですね。
でも、林道脇等、場所によっては背丈ほどの雑草がボーボー生えていますし、
落ちたブナやナラの実が、大量に芽を出すこともあるんですよ。
随分前にヤマドリタケが沢山撮れた場所は、今はもう立派な茂みになっています(^_^;)
コタマゴテングタケは、けっこう遅い時期まで、ポツリポツリと発生するんですけど、
今年は特別多いような気がします。
カワリハツとハナイグチ、11月に見たのは初めてじゃないかと思います。
毒カラカサタケ、早速図鑑で探してみたんですが、載っていませんでした。
これもこちらにはない種類なのでしょうか?
CHLOROPHYLLUM RACHODES と CHLOROPHYLLUM OLIVIERI というのは載っているのですが...
どちらも赤く変色するようです。

2019/11/23 (Sat) 14:56 | REPLY |   

Leave A Comment