FC2ブログ

黒いシロップ

本日も予約投稿です。コメントも閉じています。

11月の最終日、久しぶりに市内のマルクトに行ってきました。

マルクト
クリスマスマーケットも始まり、観光客の多い季節。
市場の中にも、ツアー客かな?と思われる団体様が、ぞろぞろ~。

マルクト
中には、この山と積まれたキノコの写真を撮ってる方もいらっしゃって、
思わず仲間意識が芽生えてしまったのでありました。(笑)

市場ではありませんが、スーパーでこんなのを買ってみました。
テンサイシロップ
甜菜シロップ
ずっと前から気になっていたんですが、お味見するのは初めて。
ちょっとクセがあると聞いていたので、どんなお味かと思ったら、
以外にも、懐かしさを感じるお味でした。
ほんの少し苦味というか渋味が感じられましたが、許容範囲内。

ペロッと舐めた瞬間に、頭に浮かんだ懐かしい食べ物。
それは那智黒飴! 皆さん存知でしょうか?
祖母が好きだったんですよ~。私はそれほど好きじゃありませんでしたが。(笑)
(ちなみに那智黒飴は、サトウキビで作られているそうです)

我が家では、料理にカソナード(精製されていない茶色い砂糖)を使用していますが、
今では煮物に、このシロップを使ったりもしています。

11月の景色
1ヶ月ほど前、友人宅の近くで撮影した甜菜畑

このシロップの使い道を考えていたある日、
ブロ友さんのところで目に飛び込んできたおいしそうなゆべし
これだ~!と思いました。(笑)

甜菜シロップ
主な材料は、シロップともち米の粉とクルミ。
お鍋に水ともち米粉とシロップを入れ、火にかけて、
粘りが出てきたら、お醤油をちょびっと加えて、練りながらさらに数分。
粉っぽさが無くなったら、粗めに砕いたクルミを混ぜて、
適当な形にまとめて、冷めるのを待つだけ。

くるみゆべし
正直、めっちゃ美味し~というほどではございませんでしたが(笑)、
クルミの香ばしさと優しい甘みは、熱い昆布茶と相性が良かったですよ
ほっこり幸せなひと時でした。


関連記事

マルクト キノコ 甜菜シロップ 甜菜畑 ゆべし クルミ もち米粉 昆布茶