FC2ブログ

キプロス島 キレニア城

ベラパイス修道院から、バスに揺られて10分ほどで、キレニア市内に到着。
バスを降りてすぐ、ガイドさんがこの街の歴史を説明をしてくれました。
説明がやっと終わり、
では、今からみんな一緒にキレニア城に行きますけど、そこからはフリータイムです。
ここに15時30分集合ですから、各自戻ってきてください。


そうそう、街の中をぐるっと廻ってここに戻るには、お城から海沿いに歩いて・・・以下省略
まだしゃべるの...っていうか、先にランチじゃないの?」←心の声

旅行 キプロス島
やっと到着いたしましたキレニア城(Kyrenia Castle)

この城の起源は、7世紀のビザンティン帝国時代まで遡ると言われています。
当初は小さな城だったようですが、時代と共に拡張され、要塞化されたのだとか。
現在の正方形の形になったのは、16世紀のベネチア時代だそうです。

旅行 キプロス島
城内の教会、ゲオルギウス聖堂。
ガイドさんが「古代の柱やモザイクが見れます。」と言ってたのを思い出し、
中に入ってみることに。

旅行 キプロス島
今は壁に挟まれ、埋もれたような状態になっているのは、
度重なる城の拡張によるのだそうです。

広い中庭を横切って、入ったところは難破船博物館でした。
旅行 キプロス島
1965年に海底で発見された古代の船が展示されています。
全長約14m、幅4m、古代のギリシア商船。
ペンシルベニア大学の考古学チームの研究によって、
使われている木材は、紀元前約400年前のアレッポ(シリア)産の松材だと判明したそうです。
木材の産地まで分かっちゃうんですね。凄い!

旅行 キプロス島
お城内部の見学もそこそこに、外へ。

旅行 キプロス島
中庭から階段を登れば、あの城壁の上からの眺めを楽しむこともできたのね...
などと思いながらも、

旅行 キプロス島
視線は港のレストランヘ。(笑)

キレニア城の全容と、古代の船は↓こちらでご覧いただけます
https://northerncyprus.cc/kyrenia-castle/

旅行 キプロス島
魚介料理のレストランが、軒を連ねていました。

旅行 キプロス島
2階の席から、海を見ながら乾杯🥂
すきっ腹にビールがしみるぅ~~~。
お料理は、タコのサラダと魚介の盛り合わせをいただきました。
美味しかったんですけどね...タコのがどこにも見当たらないの~。(笑)

お料理が出てくるまで20分程待ちましたので、食べ終わった頃にはもう15時。
そろそろ集合場所に向かわねば。

ガイドさんの長~い説明があったおかげで、迷うことなく集合場所に到着できました。(笑)

街で見た、狂い咲きのジャカランダの花。
キレニア城の中庭では、平べったい実がぶら下がっていました。
旅行 キプロス島
↑街の広場には、ワンニャンたちのための食事処もありましたよ。

この近くに3頭の大きな犬がいたんですけど、野良犬なのかなぁ...?
首輪はしていませんでしたが、危ない感じもしませんでした。
それが突然、一斉に吠え出したんです。
ちょうどバスに戻るため、広場横の道路を横断しようとした時でした。

横を見ると、徐行していたタクシーに吠えながらすごい勢いで向かっていく犬たち。
何が起きたの?と思って見てたら、ノロノロと動いている車に噛みつき始めたんです。
K640_kuruma.jpg
運転手さんに驚く様子がなかったので、さらにびっくりでした。
あれはいったい何だったんでしょう。

こうして、3日目は終了したのでありました。


関連記事

キプロス島 キレニア城 城塞 古代の船 レストラン ジャカランダの花と実 お食事処 野良犬

Comment

ピオの父ちゃん  

スペインの海辺のレストランでタコを注文したら、「タコですか? 大丈夫ですか? なんだか分かってますか?」と念を押されました。どうやら悲鳴を上げる人もいるようですv-12

2019/12/29 (Sun) 00:29 | REPLY |   

konpas  

年末のご挨拶

今年もpilさんのブログを楽しませていただきました。
きのこに夢中のブログを拝見させていただくたびに、私の心の種火が燃え上がることが多い年でした。楽しませていただくだけでなく、幾たびも参考とさせていただき、とても勉強になることが多々ありました。
お世話になりありがとうございました。来年もまたよろしくお願いいたします。
良いお年をお迎えくださいませ。Have a good new year←英語あっているかな。心配です。

2019/12/29 (Sun) 02:17 | EDIT | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2019/12/29 (Sun) 05:08 | REPLY |   

pil  

ピオの父ちゃんさん、コメントありがとうございます(^▽^)/

そうなんですね!
だから足が入ってなかったのかな?(*´艸`*)

2019/12/29 (Sun) 07:55 | REPLY |   

pil  

konpasさん、コメントありがとうございます(^▽^)/

こちらこそ今年も沢山のことを教えていただき、感謝しています。
来年もkonpasさんの種火を燃え上がらすことができるよう(笑)頑張りますので、
どうぞよろしくお願いします。
良いお年をお迎えください(*^-^*)

2019/12/29 (Sun) 08:13 | REPLY |   

野付ウシ  

こんにちわ。歴史が古すぎてわからなくなりますね。散々歩き回ってお腹へってるのに遅くなりましたね。何でも美味しく食べられそう(笑)
犬の放し飼い(野良犬も)は怖いですね。突然吠えたりすると心臓にも悪そう。。。私は猫派ですが、それでなくても知らない土地での大きな犬は恐ろしいものですね。

2019/12/29 (Sun) 08:53 | REPLY |   

pil  

🔓コメさん、コメントありがとうございます(^▽^)/

しかも発見されたのが海中で、奇跡的ですよね。
400以上のワインの壺やアーモンド等、積荷も同時に発見されて、
そのアーモンドがBC300年前後の物だったことから、
船が難破したのはその頃だということもわかっているようです。
出発までは「キプロス?」って感じだったのですが、
見どころが沢山あって、行く先々で興味をそそられました(*^-^*)

2019/12/29 (Sun) 09:07 | REPLY |   

ロッド  

紀元前に沈没した木造船が今でも現存しているのに驚きました。
これは私の推測ですが、ギリシャには小さい島が多いので、人々は昔から船で行き来するのに慣れていたのだと思います。
それで少々遠いけどキプロスもギリシャ系になった。
地図で見るとギリシャは遠いので意外でした。トルコのほうが近いですよね。

タコは嬉しいけど、足のほうが美味しいのにね。
あの吸盤が気持ち悪くて食べられない人がいるのでしょう。
実は私の弟がそうです(笑)

車に噛み付く犬って不思議です。外国へ行くと不思議な事に遭遇しますね。

2019/12/29 (Sun) 09:18 | EDIT | REPLY |   

かぐや姫  

モザイクも古代の木船(ノアの箱舟風?)も良いけど
やっぱりお腹すいた~(笑)
行き着いたレストランの料理素朴で美味しそうです。
切って混ぜただけ(笑)これが材料が新鮮だから美味しいんですよ。
私は海辺へ行った時はなるべく手をかけていない料理を選びます。

こちらで売っているイカ、そう言えばやはり足がなかったような。。
鶏の足、豚足は売っているのに。
たこを売っているのもあまり見た事がなくて
日本人がたこの酢物ばりばりとかと何か好みが違いそうですね。

こちらにもひきそうになるほど車に吠えて来る犬いますよ。
たぶんですが一度誰かが車から石を投げたとかだと思います。
実家のおとなしい犬がある人にだけ吠えるので聞いてみると
犬が嫌いで石を投げていた事が分かりました。

2019/12/29 (Sun) 09:19 | REPLY |   

pil  

ロッドさん、コメントありがとうございます(^▽^)/

木造の船ですもんね、私も驚きました。
この船が航海していた頃、ギリシアは、
地中海全域での交易によって、富を得ていたようです。

タコの吸盤がダメな方もいらっしゃるんですね。
私は断然『足派』なので、足が食べたかったです~。(笑)

おとなしそうに見えた犬たちが豹変したんで、びっくりしちゃいました。 
車に轢かれてしまうんじゃないかと思って心配したんですけど、
ドライバーさんも驚く様子もなく、慣れていらっしゃるようなそぶりでした。

2019/12/29 (Sun) 21:20 | REPLY |   

pil  

かぐや姫さん、コメントありがとうございます(^▽^)/

バスを降りてから、お城に向かう途中にもレストランが並んでいて、
ふら~っと、そっちに吸い込まれて行きそうでした。
お城を見学していても、全く集中できないし(^_^;)
おっしゃる通り、とってもシンプルな味付けで、美味しかったです。
が、期待していたタコの足、これが出てこなかったのが凄く残念でした。(笑)
イカもタコも、足が最高なのに~。

過去に何かされて、それで威嚇しているってことですね。
そういうこともあるんですね。
轢かれてケガをしなければいいんですけど... 

2019/12/29 (Sun) 21:45 | REPLY |   

alpenkatze  

木材、産地が分かるのもすごいと思いますが、時期まで分かっちゃうのもいつもすごいと思います!
あ~、でも今回の写真で一番惹かれるのはレストランが並んでる風景です♪
港町のこういう風景って本当にいいなあ♪
タコの足、この前行ったクロアチアではあったような?
イカの足があったのははっきりと覚えてます。
キプロスでは食べないんでしょうかねぇ?

2019/12/29 (Sun) 22:32 | EDIT | REPLY |   

pil  

野付ウシさん、ごめんなさい!

お返事、飛んじゃってました~💦
確かに、何を食べても美味しく感じたでしょうね(*´艸`*)
ビールも最高に美味しかったです。(笑)
噛まれたりすることはないにしても、
吠えたり、勢いよく向かってこられると怖いですね(^_^;) 

2019/12/30 (Mon) 07:30 | REPLY |   

pil  

アルペン猫さん、コメントありがとうございます(^▽^)/

こういう雰囲気、いいですよね♪
腹ペコすぎたのと雨で、のんびり雰囲気を楽しむ余裕がなかったのが残念です。(笑)
タコもイカも、足が美味しいと思うんですけどね~。
ホテルのお料理でも、イカリングはありましたけど、足は見ませんでした。
苦手な方への配慮でしょうか?

2019/12/30 (Mon) 07:49 | REPLY |   

ゆう★おぉちゃん  

ガイドさんおしゃべりしたら止まらないって感じですね(  ̄▽ ̄)
お城や難破船とってもワクワクしちゃう~(*≧▽≦)けれどもお腹ぺこぺこだとねぇ~私だったら頭の中はレストランの事ばかりになっちゃいそーです(( ̄▽ ̄;;)ア、ハハハハ…
レストラン通りの建物も魅力的(〃艸〃)

わんこがタイヤ目掛けて向かってくるなんてアッ!ヤベ(° ∇ °;)
アレかな野生の勘で脚を狙ってるのかな(  ̄▽ ̄)

夜市楽しかったですよー
匂いに慣れればね(笑)

2019/12/30 (Mon) 14:00 | REPLY |   

クウーママ  

今年も楽しい記事を、ありがとうございました。
どうぞ良い新年を迎えてくださいね!
ご家族の皆様が健康で、活き活きと暮らせますように^^

2019/12/30 (Mon) 19:19 | REPLY |   

pil  

ゆうさん、コメントありがとうございます(^▽^)/

私も頭の中は食べることで一杯で、
「先にランチにしてくれ―――!」って、叫びたかったぐらいです。
でも小心者だから、できなかった~。(笑)

脚狙い( ゚д゚)ハッ! そういうことだったのか!

夜市で、片っ端からお味見してみたいなぁ♪
くっさいのも、一度食べたら病みつきになったりして(*´艸`*)

2019/12/31 (Tue) 07:38 | REPLY |   

pil  

クゥーママさ~ん、

こちらこそ色々ありがとうございました(*^-^*)
あと8時間足らずで、そちらは新年をお迎えになりますね。
笑顔の溢れる良い年になりますように♡

2019/12/31 (Tue) 08:13 | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2020/01/01 (Wed) 02:39 | REPLY |   

pil  

🔓コメYさん、コメントありがとうございます(^▽^)/

そちらに、お返事させていただきま~す。

2020/01/01 (Wed) 18:47 | REPLY |   

Leave A Comment