FC2ブログ

オオバンとバン

昨日は、久しぶりに隣町のフリーマーケットへ行ってきました。

2月の景色 
朝9時の気温5℃、午後は11℃まで上昇。
強い風もなく、自転車に乗ってても安全・安心

フリーマーケットの会場は、川沿いにあるパーキングの一角で、

2月の景色
そのパーキングへは、このスロープを下りるのですが、

2月の景色
ここに生えている苔がかわいくて、

2月の景色
じーっと見入ってしまいました。

2月の景色
朝の光を浴びて、元気いっぱい!

2月の景色
キラキラ輝いてますね。

2月の景色
フリーマーケットでは、残念ながら掘り出し物に出会えなくて...
鳥さんに慰めてもらおうかな~。

でも、いつもいるコブハクチョウとエジプトガンは、みんな川上へ移動中。
美味しいものの気配を感じたんでしょうね。みんな素早い。(笑)

Teichhuhn(バン)とBlässhuhn(オオバン)
近くにいたのは、Teichhuhn(バン)とBlässhuhn(オオバン)でした。

Blässhuhn(オオバン)
白いくちばしで、体の大きい方がオオバン。
こうして見ると、カラスのように黒いですね。

Teichhuhn(バン)
赤いくちばしで、体の小さい方がバン。
体は地味な色ですけど、色鮮やかなくちばしと緑の足の持ち主です。
とっても臆病で、ちょっと距離を詰めると、すぐに逃げ出してしまうんですよ。
天敵に狙われないようにか、巣を作るのは、なかなかきわどい場所です。(過去記事→)


関連記事

フリーマーケット Teichhuhn(バン) 赤いくちばし 緑の足 Blässhuhn(オオバン) 白いくちばし

Comment

ピオの父ちゃん  

オオバン、我が家の近くにもいます。カワセミも時々見ます。ハクチョウは目が合うとすーっと寄ってきて熱い視線で見つめるので、いつもご飯は必携です。v-411

2020/02/16 (Sun) 21:53 | REPLY |   

ロッド  

オオバンはこちらでも見られますが、バンは動物園でしか見たことがなくて憧れの鳥です。
動物園でも臆病でした。赤いクチバシがチャーミングだし、足の指がすごく長いのが面白いです。

オオバンが陸に上がった姿は見たことがないので、この写真は貴重です。
バンより足が短いような(笑)
泳いでいる姿はカモと区別できませんね。

遠く離れたヨーロッパに日本とまったく同じ鳥がいるのは、ちょっと驚きです。

2020/02/16 (Sun) 23:18 | EDIT | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2020/02/16 (Sun) 23:37 | REPLY |   

pil  

ピオの父ちゃんさん、コメントありがとうございます(^▽^)/

おお!カワセミもいるんですね!
こちらのコブハクチョウも、グイグイ詰め寄ってきます。(笑)

2020/02/17 (Mon) 08:19 | REPLY |   

野付ウシ  

こんにちわ。春先の苔って他の植物が成長する前に頑張ってますよね。マクロで撮り始めると面白くてね。
夏は深い森などで気になったりしますが、鮮やかな花の方が目立つので、苔は春先が目に付きやすいようです。
水鳥は北海道はあまり多いとは言えません。冬が長すぎるから渡り鳥が休憩に寄ることはあっても、年中暮らしている水鳥は少ないです。
まぁやむ無しですね。バンの類はパースでたくさん見てましたね。さすが暖かい地域なので水鳥は多かったです。

2020/02/17 (Mon) 09:00 | REPLY |   

pil  

ロッドさん、コメントありがとうございます(^▽^)/

オオバンに比べても、バンは臆病ですね。
非常に逃げ足が速いです。(笑)
オオバンは、グループで行動しているのを見たことがありますが、
バンは『群れずに我が道を行く』私の中ではそんなイメージです(*^-^*)
春から夏の繁殖期には、ヒナを目にすることもありますけど、
そう言えば、オオバンの巣やヒナは見たことがないです。
繁殖地は、別のところなのでしょうか?

2020/02/17 (Mon) 09:08 | REPLY |   

pil  

🔓コメさん、コメントありがとうございます(^▽^)/

フリマは見て回るだけで楽しいんですけどね。
最近は、欲しくなるものに出会えてないです(^_^;)
購買意欲が低下しすぎなのかも~。
売れるでしょうか。
そんな風に言っていただいてとっても嬉しいです(*´▽`*)

2020/02/17 (Mon) 09:23 | REPLY |   

pil  

野付ウシさん、コメントありがとうございます(^▽^)/

この時期の苔は、特に目を引きますね。
いつかマクロで撮ってみたいなぁ~(*^-^*)
水辺がガチガチに凍ってしまうのですから、厳しい環境ですね。
夏は鳥たちにとっても過ごしやすようなイメージですが。

2020/02/17 (Mon) 09:38 | REPLY |   

なつみ  

鳥さん達、まるまるとした…

自転車の練習中♪
最近、差別がイヤ~なので自転車で移動しようと決めましたぁ~。
こんなに美人なのに避けるなんてネッ?(笑
ところが雨やら強風やら、凸凹の石畳に悪戦苦闘;;コケッるんですー。
苔!!実家では盆栽用の鉢に必要で、結構集めていました。
(盆栽も趣味の20代美少女(笑))
フリーマーケットの様子も、やはりマスクしてる人…いないような?
冬なのに、餌不足していない様子の鳥さん達。
丸々のぽっちゃり体型で可愛いですね^^

マカロンは湿度に左右されてしまう、繊細なお菓子ですよね。
いつもはイタリアンメレンゲを使用して、ツヤツヤ、ふっくらのマカロンを
目指して、失敗して、やけ食いが定番です♪
今はカフェオレクリームが多いかな~。
コーヒー粉を煮だして、作るので、コーヒーの香りがとてもよく引き立ちます^^

雛の姿が見られる日も近いかなぁ~。
そうなると、雛の数を確認するのが日課になります!

2020/02/17 (Mon) 12:46 | EDIT | REPLY |   

alpenkatze  

苔、近くで見るとなかなかきれいですよね~。
私は山歩きの時によく目にして、以前は時々撮影もやってました^^
↓ベアラオホ、もうこんなにしっかりとしたのを摘まれてたんですね!
私、今日いつも摘んでるところをチェックしてみたけどまだまだでした。
2月からベアラオホの味を楽しめるって、びっくりです!

2020/02/17 (Mon) 15:25 | EDIT | REPLY |   

pil  

なつみさん、コメントありがとうございます(^▽^)/

おお~!自転車練習中なんですね!
石畳、でこぼこというか、石が欠けて穴だらけだったりしませんか?
風にあおられたり...心配だなぁ。
気を付けてくださいね。
この辺りでは、マスク姿の人はいないですし、差別的な態度をとられたこともなく、
今のところはいつもと変わらない生活が送れています。
そちらは次から次にいろんな事が...(-_-;)
こういう時は、美味しいもの食べまくって、ストレスを発散するのですよ~!!! 
お勧めはカフェオレクリームですね♪
来月、娘が帰ってきたら作ろうかな~(*´艸`*)
20代の美少女の趣味が盆栽w シブイ!

2020/02/17 (Mon) 22:14 | REPLY |   

pil  

アルペン猫さん、コメントありがとうございます(^▽^)/

苔にも色々あって、見ているとどんどん興味がわきますね。
こういうのをマクロで撮り始めると、はまっちゃうんでしょうね(*^-^*)
2月の半ばにベアラオホを収穫できるなんて、ビックリですよ~。
年々早くなってる気がしますが、今年は特別に早いです。

2020/02/17 (Mon) 22:25 | REPLY |   

かぐや姫  

11℃と言うとまだまだ寒いですが苔?が青々して来て春の兆しが見えますね。
バン類はこの辺にはいませんがカモ類独特のおとなしさを感じます。
この辺は餌付けはどうなんでしょう。
餌付けされていると人を怖がらなくなり集まって来て面白いですが
それも人の勝手な思い。
実家近くでは餌付けの結果白鳥が多く集まり過ぎ餌が足りなくなり
湖は糞で汚れ在来の生態系が崩れ、餌を自ら探す事を知らない鳥は野垂れ死に。。
今は禁止にすらなっています。
鳥は逃げて行くのが普通と思いたいですね。

2020/02/18 (Tue) 05:04 | REPLY |   

pil  

かぐや姫さん、コメントありがとうございます(^▽^)/

こちらでも何年か前に『餌やり禁止』の看板が立てられました。
餌付けの結果、渡らない渡り鳥が増えてしまったことも、
問題の1つだったようですよ。
コブハクチョウやエジプトガンが、
真夏の暑い時でも、涼しげな顔をして川を泳いでいます(^_^;)
バンもオオバンも、臆病な種の多いクイナ科だそうです。
飛ぶのが苦手なのか???
今まで飛んでいる姿を見たことがありません。

2020/02/18 (Tue) 09:15 | REPLY |   

Leave A Comment