FC2ブログ

帰国

最低気温0℃前後の毎日が、先週末から続いていましたが、
今日はその寒さも和らぎました。
最高気温17℃ 澄んだ青空と、暖かな春の日差し🌞

2日前、娘が日本から帰国しました。

出発当初から、帰国は24日を予定していたのですが、
ヨーロッパでのウィルス感染が急速に広がり、状況がどんどん厳しくなっていく中、
このタイミングで帰国することがいい選択なのかどうか...
頭の中はそのことばかりで、落ち着かない日が続いていました。

15日、ドイツでは翌日から国境を閉鎖するとの発表があり、
ヘルシンキ(フィンランド)での乗り継ぎができず、そこで足止めされたら...とか、
頭に浮かぶのは、ネガティブなことばかり...

18日、フィンランド大使館に送ってあった問い合わせメールの回答がありました。
EU国籍の方の場合は、ヘルシンキ経由での「母国」への帰国は可能となっています。
ただ、お問い合わせの内容では、少々事情が複雑なようです。
今回の件は、私どももまだ情報を待っている点が多く、
的確な回答を差し上げられる状態ではありません。


生まれも育ちもドイツの娘ですが、書類上の母国はドイツではなくフランスと日本、
そして携帯しているのは、フランスのパスポートではなく日本のパスポートです。
フランス人であることを証明するIDカードは、持ってはいるものの期限切れで、
応急措置として、フランス国籍でドイツ在住であることを記したものを、 
フランス大使館からメールで送っていただいたばかりでした。
これで大丈夫かな...
夫の「問題ないはず」この言葉を信じるしかないわぁ~。
出発まであと1週間、これ以上状況が悪くなりませんようにと祈ってました。

なのに数時間後、一番恐れていたメールが、娘から転送されてきました。
フィンエアーの大阪-ヘルシンキ便、娘が乗るはずの24日から全便運休

その知らせを受けてからは、フィンエアーと連絡をとろうと必死。
でも、電話はつながらないし、チャットでお問い合わせ、なんていうのも、全然ダメ。
フィンエアーだけでなく、他の航空会社も同じでした。

空港
ほとんどの便が運休

20日、やっとのことでフィンエアーと連絡が取れ、興奮気味の夫が、
「代替便があるらしいよ!」と。
25日発、大阪⇒羽田⇒ヒースロー(ロンドン)⇒ハンブルク(ドイツ)
乗り継ぎ2回、しかも到着地がハンブルクwww
正直なところ、このオファーはちょっと...と、私は思ったけれど、
『さらに状況が悪くなることが予想されるので、帰国は1日も早く!』
と、フランス大使館から助言を受けていた夫は即決でした。

できることは、この代替便がキャンセルにならないよう祈ることだけ。
ハンブルクまでは500㎞ちょっとの距離ですが、車で迎えに行こうと思ってました。

25日、5時40分のチェックインに間に合うよう、父と母が関空まで送ってくれました。

空港 空港
娘から送られてきた関空の写真 
早朝だからか、人の気配がなかったそうです。


通常は、大阪からハンブルクまで、全ての便のチェックインが、一度に済ませるはずなのに、
羽田までしかできなかったと、娘から連絡があり、
羽田に到着してからは、今度はヒースローまでのチェックインしかできないと連絡が...
ということは、ハンブルク行の便に間に合わない可能性が大
えらいことになってしまったーーー
夫とふたり頭を抱えていると、また娘から連絡があって、
成田11時発のフランクフルト行の便に空席があるらしいとのこと。
ただ、今すぐタクシーで向かわないと間に合わないって...
もう行くしかないでしょーーー!

数分後「タクシーに乗りました」と連絡があり、ほっとしたのもつかの間、
さらに数分後には「渋滞で、のろのろです」と...
ドイツ時間で1時10分ってことは日本では9時10分、
11時発の便って言ってたけど、え?間に合うの?羽田を出てからまだ10分なのに~!
それから20分後、やっと渋滞から抜け出したと連絡があリ、
さらに1時間後、日本時間の10時半、「ぎりぎりいけた!」とメッセージが入りました。
よかった~~~!

空港
いつもは混雑している空港も、この状態...

娘の話によると、乗客のほとんどはドイツ人で、
機内では、住所・電話番号等の、連絡先を記入する為の用紙が配られましたが、
空港に到着してからは、体温を測ったり健康についての問診は全くなかったそうです。

娘の巣ごもり生活、本日2日目。
帰国が最善の選択だったのかと訊かれると、正直どう答えていいか...
でも今、娘が元気で、側にいてくれることに、幸せを感じています。

関連記事

IDカード パスポート 空港 運休 巣ごもり

Comment

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2020/03/27 (Fri) 22:09 | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2020/03/27 (Fri) 22:55 | REPLY |   

ピオの父ちゃん  

これ、あせりますよね。読んでいて映画のシーンを見ているようでした・・・v-12

2020/03/27 (Fri) 23:15 | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2020/03/27 (Fri) 23:27 | REPLY |   

atsu  

娘ちゃん、おかえりなさーい♪♪

みなさんお疲れさまでした!!
無事に帰ってこれてホントに良かったですね(≧▽≦)
こういう不安な時期は
大切な家族と一緒に過ごしたいって思うのは当然のことだし
それが1番なのではと思います(*´ω`*)
まずはゆっくり休んで疲れをとってくださいね♪

2020/03/27 (Fri) 23:51 | REPLY |   

わすれ草  

お嬢さんのハラハラ ドキドキの帰国劇。
無事にご両親のもとについて良かったよかった。
どれだけみなさんが心配したことか。日本のおばあちゃんたちもホッとしたことでしょう。

しばらくは巣ごもりですね。何事もなく2週間が過ぎますように。
お嬢さん偉い! 一人で頑張ったね!

2020/03/28 (Sat) 01:36 | EDIT | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2020/03/28 (Sat) 06:32 | REPLY |   

ロッド  

本当に良かったですね!
他人事とは思えず、ここ数日ずっと心配でした。
それにしても最後の最後までヒヤヒヤ。
結果良かったのは運が良かったという以外にありません。日頃の行いが良かったということでしょう。
フランス大使館の助けは素晴らしいと思いました。
これで一件落着。家で家族団欒を楽しんでくださいね。

後は健康問題ですね。これだけは油断なりません。
美味しい物しっかり食べて体力つけていれば、感染しても症状は出ないかもしれません。
ベアラオホは効きそうな感じがします。
しかし、笑い話にもならないのは「ホンコンではニンニクが効くと思って大量に食べて健康を害した人がいる」という話です。
特効薬はないので、いろんな物を少しずつバランス良く食べるのが良いですね。
しかし花崗岩が効くというデマで高値で売られていたという話には笑ってしまいました。お風呂に入れるんだそうです。
うちにも花崗岩の板があるので、今度花崗岩の枕で寝てみようかな(爆)
お湯を飲むと良いというデマもありましたが、風邪の場合には適切に水分補給するのは大切な事ですが、ガブ飲みして水ぶくれになってしまってもねぇ(≧m≦)ぷぷ
日本の物で良さそうなのは緑茶です。
緑茶でうがいをしてインフルエンザ対策に効果をあげた小学校は多いです。

2020/03/28 (Sat) 06:48 | EDIT | REPLY |   

pil  

🔓コメkさん、

大変ご心配おかけしましたm(__)m
心がざわざわ・モヤモヤで、コメント欄を閉じていました。
お気遣い、そして温かいお言葉をありがとうございます。

2020/03/28 (Sat) 07:30 | REPLY |   

pil  

🔓コメHさん、コメントありがとうございます(^▽^)/

渋滞に巻き込まれたとメッセージが来た時は、もうだめだと思いました。
でもその後、ドライバーさんが相当がんばってくださったみたい。
チェックインカウンターも閉まっていたのに、係の方が親切に対応してくださったそうです。
沢山の方の助けがあって、今、娘はここにいるんだなって。

4月も近いというのに雪の予報(@_@) 
お天気までが、巣ごもりをしなさいと言ってるかのよう。
巣ごもり生活の中にも楽しみはありますよね。

2020/03/28 (Sat) 08:23 | REPLY |   

pil  

ピオの父ちゃんさん、コメントありがとうございます(^▽^)/

焦りました。もうアカン💦と何度も思いましたよ~。

2020/03/28 (Sat) 08:32 | REPLY |   

野付ウシ  

こんにちわ。娘さん無事に戻れて良かったですよね。まぁ最悪動けなくても日本にいるなら少しは安全ですけどね。
若い人の感染は少なめですし、重症化も少ないようなので、元気な娘さんなら心配ないでしょう。
イタリアやフランスなどの方が規制が厳しいようですが、ドイツは少しだけ余裕があるんでしょうかね。
日本も感染が爆発的に増えるかどうかの瀬戸際に来ています(特に首都圏)。若い人は自粛要請も効果が薄いようでイマイチ危機感が薄いようです。日本人は戦後だんだん危機意識が薄れていますから、何が起きた時に重大な被害になる可能性は高いでしょう。大人も含めて相当な平和ボケに陥っていますから。政治家は特にダメになってますね。多分長期戦になると思いますが、頑張るしかないですね。

2020/03/28 (Sat) 09:25 | REPLY |   

pil  

🔓コメKさん、コメントありがとうございます(^▽^)/

ご心配おかけしましたm(__)m
フランクフルト行の飛行機に乗れたと連絡があった時は、安堵で体の力が抜けました。
送り出した両親は、私たち以上に心配してくれていたに違いありません。
成田からのフランクフルト便に乗れたと連絡したら「よかったよかった」と何度も何度も(*^-^*)

巣ごもり生活3日目、お寝坊娘はまだ寝床から出て来ません。
どうもゴロゴロを満喫しているようなのですが、
しばらくは、ダラダラ・ゴロゴロもおとがめなしということで。(笑)

2020/03/28 (Sat) 09:28 | REPLY |   

pil  

atsuさん、コメントありがとうございます(^▽^)/

とにかく無事に帰って来てくれて、ホッとしています。
温かいお言葉に感謝♡
とっても嬉しいです~(*´▽`*)

2020/03/28 (Sat) 09:52 | REPLY |   

mee  

pilさん、こんにちは。
娘さんの帰国、本当に大変でしたね。
コロナ感染の心配よりも無事帰国できるかどうか。。。
娘さん若いのにたった一人で不安だったことでしょうねT_T
pilさんご夫婦も心配が尽きなかったでしょうが、無事に我が家に帰ってこられて安心しましたね^^
今は世界的にコロナで大変な時なので、何が正解な行動か判断が難しかったでしょうし、とても悩んだと思いますが、まずは娘さんとまた一緒に暮らせることがpilさんご家族にとって一番良かった結果だったと思います^^

2020/03/28 (Sat) 10:07 | REPLY |   

pil  

わすれ草さん、コメントありがとうございます(^▽^)/

足止めされることなく帰ってこれて、本当に運がよかったと思っています。
おじいちゃんおばあちゃんも、無事到着の知らせをとっても喜んでくれました(*^-^*)
あとは体調に変化が出ないかどうか...
巣ごもり生活頑張ります(*^-^*)

2020/03/28 (Sat) 10:16 | REPLY |   

pil  

🔓コメKさん、

ご心配おかけしましたm(__)m
成田からのフランクフルト便に乗れたのは本当に幸運でした。
そうでなければ、どうなっていたか。
日本でも感染を防ぐための措置が厳しくなってきているようですね。
息子さんの帰省を、ご本人はもちろん、ご家の族皆さんが楽しみにされていたでしょうに。
お気持ちを思うと...

2020/03/28 (Sat) 11:37 | REPLY |   

pil  

ロッドさん、

ご心配おかけしましたm(__)m
沢山の人に助けていただきながら、無事帰国することができました。
娘が帰国した翌々日の1便が、成田-フランクフルトの最後の便になったようで、
それを知って、本当に運がよかったんだと思いました。
あとは体調の変化に気を配りながらの巣ごもり生活。
ベアラオホで免疫力アップを狙っているのですが、
食べ過ぎには気を付けたほうがいいかもしれませんね。
身体に良いからと言って摂り過ぎては逆効果、バランスよくが大事ということですね。
コメントありがとうございました(^▽^)/

2020/03/28 (Sat) 13:07 | REPLY |   

いとこいさん  

お嬢さん無事に帰ってこられてよかったですね。
随分心配されましたね。
何が何でも親子一緒にいるのが一番 そばにおられたら安心です。
いつでも手を差し伸べることができます。
栄養のあるものを食べて 免疫をつけて コロナに負けないように。

2020/03/28 (Sat) 13:31 | REPLY |   

pil  

野付ウシさん、コメントありがとうございます(^▽^)/

無事に帰って来れて、ホッとしています。
いちばん避けたかったのは、ロンドンでの足止めだったので、
フランクフルト行に空席が出たと知らせがあった時は、飛びついたんです。
まさか渋滞に巻き込まれて、乗り遅れる可能性があるなんて考えもせず(^_^;)
ドイツもこれからさらに規制が厳しくなるのではと考えられます。
友人の話では、彼女の家の近くでは、スーパーに入店するのも制限されるようになったとか。
かなりの長期戦になるかもしれませんね。

2020/03/28 (Sat) 13:35 | REPLY |   

pil  

meeさん、コメントありがとうございます(^▽^)/

帰国するかどうかでは色々考えて、かなり悩みましたが、
帰国を決めてからは、無事に帰ってほしい、ただそれだけでした。
無事に帰ってくれて、本当に良かったです(*´▽`*)
このまま健康面にも問題がないことを祈りながら、
巣ごもり生活を続けたいと思います。
温かいお言葉ありがとうございます(*^-^*)

2020/03/28 (Sat) 14:18 | REPLY |   

pil  

いとこいさん、コメントありがとうございます(^▽^)/

すんなり帰れない可能性が出てきて、ヒヤヒヤしましたが、
無事に帰って来てくれて、ほんとに良かったです。 
体調に注意しながら、そして、免疫力を付ける食事を心がけたいと思います。
ありがとうございます(*^-^*)

2020/03/28 (Sat) 14:53 | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2020/03/28 (Sat) 15:42 | REPLY |   

ゆう★おぉちゃん  

娘さんおかえりなさい\(^o^)/
ドタバタ(°_°;)ハラハラ(; °_°)帰国するまでの時間心配でしたね。お疲れ様~(〃´o`)フゥ…
こんな時だからこそ家族一緒に居れるのが幸せですよね(๑♡ᴗ♡๑)
娘さん巣ごもり壁|ョ・ω・`o)ガンバッテッ♪

2020/03/28 (Sat) 21:42 | REPLY |   

pil  

🔓コメAさん、コメントありがとうございます(^▽^)/

成田からフランクフルト便に乗れたのは、運がよかったです。
渋滞で間に合わないかも...と思ったので、
間に合ったと連絡があった時は、ホッとして力が抜けました(^_^;)
いつ頃終息するのか、先が見えない状態ですね...
あれこれ考えてしまう気持ち、すごくよくわかります。
早く終息して欲しいですね。

2020/03/29 (Sun) 00:28 | REPLY |   

pil  

ゆうさん、コメントありがとうございます(^▽^)/

無事に帰って来れてホッとしました。
やっぱり側にいてくれると安心です♪
ありがとうございます(*^-^*)
巣ごもり3日目も無事終了しました~!

2020/03/29 (Sun) 00:29 | REPLY |   

tugumi365  

読んでいて本当にヒヤヒヤしましたが 無事に帰国出来て安堵しています。
翌々便の一便で最後との事 強運でしたね。
日本での沢山の思い出話も この後の楽しみですね。

2020/03/29 (Sun) 06:21 | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2020/03/29 (Sun) 07:41 | REPLY |   

なつみ  

泣けて来た…

この時期の帰国じゃなくても、顔を見るまでは心配ですからね。
それが今の時期の帰国となると、不安が何倍にも増えて落ち着かなかったことでしょう><
家族の絆、親心など、胸がいっぱいになって泣けて来ましたよー。
でも、無事の報告で本当に良かったぁ!
大切な孫を思う日本のご両親、娘さんの成長した頑張り…皆さんにこれ以上心配掛けないようにと、
前向きな姿に…もう、パリのおばちゃんは(←)…(涙
ゴロゴロしたり、お父さんやお母さんにたくさーん甘えて、心身ともに癒されてくださいね。
パリのおばちゃんも(笑)、前向きになりますねv
ベアラオホの臭いが分からなくなったら要注意です!!
日本に帰国したーーい、パリおばちゃんより(^^♪

2020/03/29 (Sun) 09:06 | EDIT | REPLY |   

pil  

tugumiさん、コメントありがとうございます(^▽^)/

フィンエアーがキャンセルされた時は、「なんてツイていないんだろう」と思ったのですが、
最後の最後には「運がよかったね~!」と喜びました。
時間がたっぷりありますから、沢山話を聞かせてもらいます(*´▽`*)

2020/03/29 (Sun) 12:32 | REPLY |   

pil  

🔓コメaさん、コメントありがとうございます(^▽^)/

次々に事が起きて、かなり焦りましたが、
無事に帰って来れて本当に良かったです(*´▽`*)

びびりな性格でなくても怖いはず💦それなのによく頑張りましたね!
ご褒美のウマとヨシヨシをたっぷりと♪ですね(*^-^*)

2020/03/29 (Sun) 13:02 | REPLY |   

なっつばー  

無事に帰国できて良かったです。
何より家族は一緒に居られることが一番の安心につながりますものね。
お籠り期間も無事に過ぎてくれますように。
本当に良かったです。

2020/03/29 (Sun) 14:01 | REPLY |   

pil  

なつみさん、コメントありがとうございます(^▽^)/

今回は不安材料が多すぎで、ネガティブスパイラルにはまってしまいそうでした💦
本人もかなり不安だったと思うんですけど、必死すぎて興奮してたみたいです。
ドイツを送り出した時は、泣きべそかいてたんですけどね。
この半年は大きかったと思います。その間見守ってくれた両親に感謝!
帰国してからは、ゴロゴロ引きこもり生活を満喫している様子なんですよ(^▽^;)
これは喜ぶべきなのでしょうか?(笑)
え?おばちゃんでじゃなくて、パリのおねえさんですよね(*´艸`*)
ベアラオホで臭覚チェック、いいですね! 早速始めます♪
なつみさんもお身体に気を付けて!



2020/03/29 (Sun) 14:18 | REPLY |   

pil  

なっつばーさん、コメントありがとうございます(^▽^)/

ヒヤヒヤの連続でどうなることかと思いましたが、
無事帰国できて本当に良かったです(*´▽`*)
今日で5日目、このまま何事もない日が続いて欲しい~。

2020/03/30 (Mon) 07:40 | REPLY |   

かぐや姫  

空港に着いてから2週間指定場所で待機(日本も)以外に
国を閉鎖しているところが多くなっている中
うまく帰国出来て良かったですね。

私は学生時代も働くようになってからも実家への往復、旅行、
メキシコ⇔日本の往復たくさんしていますが
特に飛行機を使う場面で色々あります。
コロナでなくても飛行機飛ばない、遅れるはしょっちゅうあるし、
特急が遅れて乗り継ぎできず
駅からも締め出されて上野の地面で寝た👀など。。

お嬢さん中々機転もきいて行動したからの結果ですが、
これからの旅行、また日本との行き来の良い体験になったと思います。

2020/03/30 (Mon) 22:43 | REPLY |   

pil  

かぐや姫さん、コメントありがとうございます(^▽^)/

見知らぬ土地で足止めされるのでは...これが一番心配でしたが、
うまく帰国できたこと、本当に幸運だったと思っています。
飛行機が飛ばなかったり、代替便で遠回りさせられた経験もありますから、
娘もある程度の覚悟はあったみたいですけど、初めての1人旅ですからね。
不安は大きかったと思うんです。
その上、20㎏越の荷物を2つも抱えてましたし(^_^;)
荷物は少ない方がいいということは、しっかり学んだようです。(笑)
私も野宿は何度か(ひとりではなく夫と一緒にですが)。
でも日本ではまだ未経験ですよ~。

2020/03/31 (Tue) 08:40 | REPLY |   

Leave A Comment