FC2ブログ

リンデンの種

今朝は青空でしたが、窓を開けるとひんやりした風が入ってきて、
薄手の長袖では寒いぐらい。
お昼が近くなると、空には雲が増えて、風がさらに強まって、
お買い物は、しっかりジャケットを着こんで出かけました。
明日から7月とは思えない気温です。
最高気温23℃、この気温じゃスイカが美味しくいただけない~。(笑) 

6月の景色
ご近所を歩いていると、相変わらずギンヨウボダイジュの良い香りが漂っています。
強い風に飛ばされて、路肩に溜まったリンデンの総苞葉と花がら。

6月 セイヨウシナノキ(もしくはフユボダイジュ)の実
リンデンの種。
結実したものは、しっかり枝にしがみついたまま時を待っているようです。

6月の景色 Rhodotypos scandens(シロヤマブキ)
貸農園の垣根のシロヤマブキ。

6月 野の花 Wilde Möhre(ノラニンジン)
咲き始めたばかりのノラニンジンの花には、早くもお客さんが来てました。

6月 野の花 Gewöhnliche-Schafgarbe(セイヨウノコギリソウ)
痩せたカチカチの地面でも、元気よく育っているセイヨウノコギリソウ。

抗炎症効果があることが広く知られ、花や葉をハーブティーとして飲んだり、
傷口の消毒などにも使うことができます。
腹部膨満感や、食欲不振にも効果があるそうです。
私に必要なのは、食欲を抑えるハーブなんですけどー。(笑)

ネアンデルタール人の骨が発見された、イラク北部の遺跡の土壌から、 
数種の植物の花粉が発見され、その中にセイヨウノコギリソウの花粉が含まれていたのだとか。
その頃から植物の薬効を利用していた可能性があるのだそうですよ。

6月 野の花 セリ科の植物
チャービルかと思ったけれど、どことなく違うような...
セリっぽい爽やかな香りは、なんとなくしたような気がするんですけどね。

6月の9景色 6月の9景色
いつの間にかコーンも大きく育ってました。(たぶん飼料用)

最近スーパーで目にするコーンは、皮が剥かれて実だけになっているんです🌽 
皮を剥くのも、楽しみの一つなんだけどな~。
関連記事

ギンヨウボダイジュ リンデン Rhodotypos-scandens(シロヤマブキ) Wilde-Möhre(ノラニンジン) Gewöhnliche-Schafgarbe(セイヨウノコギリソウ) ハーブティー 薬効 セリ科の植物 コーン

Comment

atsu  

最高気温23℃は涼しくて助かりますが
たしかに、スイカを食べるにはひんやりですね( *´艸`)
以前、まだ気温が低い時期にスイカを頂いたことがあって、
震えながら食べた記憶があります(笑)

私も食欲不振ではなく
食欲、特に間食を抑えるハーブが欲しいですー(笑)

2020/07/01 (Wed) 00:50 | REPLY |   

野付ウシ  

こんにちわ。初夏でお天気も落ち着かないようですね。草木の花もピーク過ぎでしょうかね。こちらも一段落のようです。
セリ科の白い花にはとにかく虫が多く寄ってきますね。たくさんあるのは何かな?葉で見るのがわかりやすいかも。
ノコギリソウは乾燥した荒れ地でもしぶとく行きてますね、薬草にもなりそうです。
雨がけっこう降って落ち着きそうですが、キノコはなかなか出てきません。。。

2020/07/01 (Wed) 09:08 | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2020/07/01 (Wed) 10:01 | REPLY |   

pil  

atsuさん、コメントありがとうございます(^▽^)/

気温が下がると、スイカを食べたい気分も急降下しますよね~。
アイスは寒い時でも食べたい!って思うのに、不思議(*´艸`*)

間食を抑えるハーブ、それそれ!必要なのはそれですよ~!(笑)

2020/07/01 (Wed) 11:20 | REPLY |   

pil  

野付ウシさん、コメントありがとうございます(^▽^)/

不安定なお天気が続いています。
暑くなくて助かってはいるんですけどね~(*´艸`*)
この何かわからないセリ科のお花、一株が大きいんですよ。
近いうちにもう一度確認しに行こうと思ってます。
次々と姿を現してくれるかと思ったキノコですけど...
お楽しみはもう少し先のようです(^_^;)

2020/07/01 (Wed) 11:40 | REPLY |   

pil  

🔓コメさん、コメントありがとうございます(^▽^)/

私もここ数日、かなり楽になりました。
涼しくなったのと、欠かさず食べているスイカのおかげだと思ってます(*^-^*)
トウモロコシは、マルクトに行った時に買う予定です♪
エビも生ではなかなか手に入らないし、貝も茹でた冷凍もの。。。
新鮮な魚介が食べたいです~。

2020/07/01 (Wed) 12:03 | REPLY |   

いとこいさん  

気温の変化 体調管理が難しそうです
お気を付けください。
色々のお花や木にお花や実も・・・
セイヨウノコギリソウ 薬に含まれている成分で見たことあります。
すごく古いものなのですね。
大昔に効能がわかるなんてすばらしい事 古代の人はえらい。

2020/07/01 (Wed) 12:48 | REPLY |   

なっつばー  

食欲を抑えるハーブが発見されたら、私にもぜひご一報いただけますと幸いです。(笑)
そう言えるのは今が幸せだからですね。( *´艸`)
私の中の煩悩を抑える方が先なんでしょうね。(笑)
コーンは皮を剝いてしまったら鮮度が落ちちゃいますね。
ゴミが出るって苦情でもあったのかしら?
残念ですね。

2020/07/01 (Wed) 14:00 | REPLY |   

pil  

いとこいさん、コメントありがとうございます(^▽^)/

セイヨウノコギリソウ、薬草としての歴史はかなり古そうです。
大昔に、どのようにして薬効に気付かれたのでしょうね。
今日は午後から気温が上がって、Tシャツで過ごせました。
ありがとうございます。気を付けます(*^-^*)

2020/07/01 (Wed) 21:02 | REPLY |   

pil  

なっつばーさん、コメントありがとうございます(^▽^)/

そうですね。食欲があって、それを満たしてくれる食べ物がある。
それって幸せなことなんですよね(*^-^*)

皮を剥くのを面倒に思う人がいるのかな?と思ったりしてます。
コーンは皮付きがいいですよね~。

2020/07/01 (Wed) 21:17 | REPLY |   

ロッド  

シロヤマブキはこちらにもありますが、平地では見たことがありません。
黄色いヤマブキはドイツにはないのかな?
咲く季節が全然違いますけどね。

コーンの皮をむいて売ってるのは私はディスプレイの意味だと思います。
見た目でお客を引きつけて売れ行きが良いのでしょう。
でも鮮度が落ちてしまいますよね。

2020/07/02 (Thu) 01:46 | EDIT | REPLY |   

かぐや姫  

セイヨウノコギリソウは実家辺りの野草(雑草 笑)で
どこへ行ってもありますが誰も薬用としては使いません。
こちらでは薬草のオオバコもそうです。
蔓延り過ぎて雑草のイメージが強くなり過ぎているんですね。
考えてみればせり科、パセリや人参の祖先とも言える植物
(どちらが古いかは分からないですが)
薬効はありそうですね。

日本でもとうもろこしの皮を剥いで売る方が多いですよね。(都会はごみの関係でしょう)
皮付きは新鮮さを保つし、ひげ茶に出来るし、こちらではタマレスの皮に使います。
昔母はとうもろこしの皮人形を作っていた事もありますし、
手作りはがきなども作れます。
ただ使わないとなるとこんな大量のごみはそうないですよね。(笑)

2020/07/02 (Thu) 08:59 | REPLY |   

alpenkatze  

pilさん、木の種類にもあれこれとお詳しくていいなあ。
私はもう何がなんだかで、葉っぱもどれも同じものに見えて本を見ても(?_?)状態です(汗)。
コーンは、そういえば皮が付いたまま売ってるのって見たことないかも??
私はちょっとでも楽したいので皮が付いてたら買うのを躊躇しちゃうかも(;´▽`

2020/07/02 (Thu) 16:54 | EDIT | REPLY |   

pil  

ロッドさん、コメントありがとうございます(^▽^)/

黄色いヤマブキは、いつもお世話になってる歯医者の近くに植えられています。
白も黄色も、どちらも園芸種としてアジアから伝わったのでしょうね。

おっしゃる通りかもしれないですね。
コーンも皮を剥いたら、実がちゃんとついてなかった...なんてこともありますし。
父の畑のコーンがそうでした。
小さい頃からコーンの皮をむしるのが好きなんです~(*^-^*)



2020/07/02 (Thu) 22:03 | REPLY |   

pil  

かぐや姫さん、コメントありがとうございます(^▽^)/

野原で雑草野草を摘んでいる人、あまり見かけないですね。
私も食べておいしい野草は、喜んで摘んでいますけど(笑)、
薬草としては利用していないです。
リラックス効果のあるハーブティーぐらいですね。

日本でも、トウモロコシは皮無しですか!?
父の畑のトウモロコシの印象だけが残っていて、よく覚えてないんですけど、
一昔前とは違って、今はゴミの問題もあるんですね...
人形に、はがきまで作れちゃうんですね!
食いしん坊の私としては、タマレスが一番気になります(*´艸`*)

2020/07/02 (Thu) 22:29 | REPLY |   

pil  

アルペン猫さん、コメントありがとうございます(^▽^)/

いや~、間違えて覚えているかも。(笑)
Holländische Linde(セイヨウシナノキ)とWinterlinde(フユボダイジュ)は、
いまだに何が違うのか全然わからないですし(^_^;)

コーンの皮を剥くのって、なんか楽しいんです。
小さい頃から父の作ったコーンを剥いていたからかもしれません(*^-^*)

2020/07/02 (Thu) 22:38 | REPLY |   

Leave A Comment