FC2ブログ

ポツンと1羽

今朝は雨の音で目が覚めました。
最近はどこもカラカラに乾いていたので、いいお湿りになったと思います。

4日前、この日の朝の気温は13℃と低かったんですけど、
お昼が近くなる頃には気温も上がったので、娘を誘ってピクニックに出かけました。

と言っても、向かったのは近所の川沿い。(笑)

7月の景色 
川と貯水池の境目あたりの木陰に、シートを敷いて、
靴を脱いで、脚を伸びーーーっ 気持ちいい~💛
念のためシートには虫よけをたっぷり噴霧。

7月 野の花
近くにはいろんなお花も咲いていていい感じ
でもハチさん来ないでね~!
手前のこんもりと咲いているのはナガバハッカ、ミントの一種です。

7月 野の花 Rossminze(ナガバハッカ) Steinklee(スイートクローバー) ミソハギ
白い花のスイートクローバーは、この前スーパーの近くで見つけたのだけれど、
黄色い花のスイートクローバーは、こんな所に生えていたのね~。
白いのと比べると、黄色い方がお花のサイズがちょっと大きいみたいです。
シュッと伸びたこのお花は、ミソハギ?それともエゾミソハギ? 
毛深いとは思えないけれど、葉の基部が茎を抱いているような気もするし...

7月の景色 鳥 Graugans(ハイイロガン) Kanadagans(カナダガン) 7月の景色 鳥 Graugans(ハイイロガン) Kanadagans(カナダガン)
おむすびにかぶりついていると、川から貯水池側へ、
カナダガンの御一行様が1列に並んで移動して来ました。
あれ?1羽だけなんか違うんじゃない?

7月の景色 鳥 Graugans(ハイイロガン) Kanadagans(カナダガン)
カナダガン19羽 + ハイイロガン1羽
まれにですが、別の種類なのにカップル?と思われる鳥さんがいるんですよ。(過去記事→)

7月の景色 鳥 Graugans(ハイイロガン) Kanadagans(カナダガン)
バシャバシャと音がするので、御一行様の進んだ方へ行ってみると、
別のハイイロガンが、カナダガンと一緒にいたハイイロガンを攻撃していました。
攻撃されれる子は逃げているのに、まだ追いかける。
何でそんなことするかな~。
かわいい顔をしたハイイロガンの、黒い部分を見てしまった気がする...

7月の景色 鳥 Graugans(ハイイロガン) Kanadagans(カナダガン)
その様子を、遠くから見ていた鳥さんが1羽...

7月の景色 鳥 Graureiher(アオサギ)
この間のアオサギさんだと思われます。

7月の景色 鳥 Graureiher(アオサギ) 7月の景色 鳥 Graureiher(アオサギ)
繁殖期にはコロニーを形成するようですが、普段は単独行動が多いのかしら?

普段は集団でいても、子育てしている時は群れから離れているエジプトガンとは逆ですね。
エジプトガンは闘争性が強いと言われてますが、
アオサギさんは穏やかな性格なのかな。

関連記事

ピクニック 貯水池 Rossminze(ナガバハッカ) Steinklee(スイートクローバー) ミソハギ Graugans(ハイイロガン) Kanadagans(カナダガン) Graureiher(アオサギ)

Comment

mee  

pilさん、こんにちは。
娘さんとピクニック、いいですね~^^
近場に緑豊かでのんびりできて、鳥さんにも会える川辺があるのはいいですね♪
私も靴を脱いで足を伸ばすスタイル好きです!
都心はまたコロナ感染者数が増えて外出もちょっと怖いですが、pilさんの写真を見て、私ものんびり河原でピクニック行きたくなりました^^

2020/07/27 (Mon) 09:31 | REPLY |   

amityz  

こんばんは。
素敵な環境にお住まいですね。
身近にも居ますよ。美人を見ると付いて行っちゃうやつw

2020/07/27 (Mon) 10:40 | EDIT | REPLY |   

野付ウシ  

こんにちわ。このところ娘さんと出ることが多いようで、しっかり楽しんでいますね。ミソハギとエゾミソハギはほぼ一緒ですよね。少し大型なのがエゾミソハギ..と適当に考えてます(普通のミソハギは北海道には基本的に自生しませんので)。野鳥も種類によっては他の鳥でも気にしないことがあったりします(我が家の裏の公園池ではカルガモとマガモがいつも一緒です=これはどこでもそうかも)。その種類で違うのでしょうか、それとも単に攻撃した鳥が短気なのかな?

2020/07/27 (Mon) 11:26 | REPLY |   

いとこいさん  

ピクニック気持ちいいでしょうね
敷物に虫よけ・・なるほどそうですね
マダニの季節ですよね。
カナダガンさん酷いですね 仲良く広い目で見てほしいですね。
はぐれどりさん可愛そうに・・・
アオサギは悠然としていますね
すこし前 京都河原町のバス通りの低い位置をアオサギが大きく羽を広げて鴨川に向かって飛んでいるのを見てビックリしました。

2020/07/27 (Mon) 15:50 | REPLY |   

pil  

meeさん、コメントありがとうございます(^▽^)/

ピクニックというか、敷物と飲み物食べ物を自転車の荷台にのせて、
いつもの散歩コースで、ぼんやりしてきました(*´艸`*)
今年は梅雨明けも遅いようですし、なかなか思うように外に出られませんね...(-_-;)
コロナの感染が、これ以上広がらないことを祈っています。

2020/07/27 (Mon) 18:05 | REPLY |   

pil  

amityzさん、コメントありがとうございます(^▽^)/

街の中心部からは離れていて、ちょっと不便に感じることもありますけど、
自然の多い恵まれた環境だと思います(*^-^*)
美人を見るとついて行っちゃうんですか?
身近にって...誰のことなんでしょ(*´艸`*)

2020/07/27 (Mon) 18:13 | REPLY |   

pil  

野付ウシさん、コメントありがとうございます(^▽^)/

部屋にこもりがちな娘を、引きずり出してるんですよ。(笑)
エゾミソハギは毛深いとか、葉の基部が茎を抱いているとか書かれていましたけど、
観察してもよくわかりませんでしたー(^_^;)
数種の水鳥達が一緒にいることは珍しいことではないんですが、
種類が違うのにカップル?と思われることがあるんですよ。 
前に見たのは、カナダガンとカオジロガンのカップルでした。
そう言えばカルガモとマガモの雑種がいると、どこかで読んだことがあります。

2020/07/27 (Mon) 18:54 | REPLY |   

pil  

いとこいさん、コメントありがとうございます(^▽^)/

マダニが怖いので、虫よけスプレーは欠かせません。
プシュプシュかけまくりました。(笑)
鳥同士の仲たがい、特にガンやハクチョウの喧嘩は、
けっこう激しいんですよ。
もともと気性が激しいのかもしれませんね。
その点アオサギさんは、いつ見てもひとりで静か。
アオサギさんの低空飛行、迫力があるでしょうね~(*^-^*)

 

2020/07/27 (Mon) 19:18 | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2020/07/27 (Mon) 23:24 | REPLY |   

ゆう★おぉちゃん  

ピクニックいいですねぇ~(*´艸`)
私も連れてってーーーฅ^>ω<^ฅ
サンドイッチでなくおむすびというのがまたいいですゎ(๑•̀ㅂ•́)و✧
恐るべしハイイロガン\=͟͟͞͞(꒪ᗜ꒪ ‧̣̥̇)/

いかがでしたかぁ~カエル足🐸
何故か夢中になるとカエルになるんだなぁ~( ´艸`)ムププ

2020/07/28 (Tue) 02:01 | REPLY |   

かぐや姫  

黄色い花のスィートクローバー?
この間紹介したタヌキマメに花穂の感じが似ていますね。

こちらにカモの類は少ないので比べられませんが
鳥の世界では縄張り争いが激しいです。
タイランチョウの類が鷹類のノスリにモビングするのを
しょっちゅう見ています。
ただ時にはすぐ横に違う鳥同士が止まって何でもない時もあるので
人のようにその鳥によってと言う事もあるのかもですね。

サギ類はどれも普段は単独行動ですが特にアオサギはそうなようですね。
こちらにいたアオサギ君とうとう見えなくなりましたけど
大体一度も他にアオサギが近くにいるのを見ませんでした。
”孤独の人”なのかな。(笑)

2020/07/28 (Tue) 08:33 | REPLY |   

alpenkatze  

1羽だけ違うとは、みにくいアヒルの子を思い出しちゃいました^^
童話みたいに他の鳥たちみたいにいじめられてる…と思ったら、
あらら、同じ種類の鳥からでしたか(^^;
鳥の世界も関係性がなかなか複雑そうですね(;´▽`

2020/07/28 (Tue) 09:01 | EDIT | REPLY |   

pil  

🔓コメさん、コメントありがとうございます(^▽^)/

縄張り争いだったのか、それとも
他の種の鳥たちとと仲良くしてるのが面白くなかったのか。
どちらにしても、執拗に追いかける様子にちょっと驚きました。
3羽のうちの1羽が凄く激しかったんですよ。
鳥同士でも色々あるみたいです。

2020/07/28 (Tue) 10:38 | REPLY |   

pil  

ゆうさん、コメントありがとうございます(^▽^)/

近所の原っぱで、おむすび食べてボーっとしてきました。(笑)
おっ、ゆうさんもおむすび派なんですね~(*´▽`*)
ハイイロガン、おとなしい顔をして激しいみたいです(^_^;)
カエル足🐸 最高💗
ウガガガのお顔もかわいかったけど(*´艸`*)
(オエーッてなるんじゃないかと、ヒヤヒヤしました。(笑))

2020/07/28 (Tue) 11:44 | REPLY |   

pil  

かぐや姫さん、コメントありがとうございます(^▽^)/

花も長い花穂をつけるところも、タヌキマメに似ていますね。
一つ一つの花は、タヌキマメの方が大きいかな?という気がします。
拝見した豆が立派だったので、そんなイメージを持ちました(*´艸`*)

ヒトの世界のモビングと違って、鳥の世界のモビングは、自分を守るためですもんね。
それにしても小さい鳥達が、自分より大きな鳥に攻撃するなんて凄いですよね。
アオサギさんは独りが好きなんでしょうか。
考えてみたら、近くに別のアオサギがいるのを私も見たことないです。

2020/07/28 (Tue) 12:24 | REPLY |   

pil  

アルペン猫さん、コメントありがとうございます(^▽^)/

1羽だけ違うとこは『みにくいアヒルの子』みたいですよね。
でも一緒にいるみんなは、姿が違うのに受け入れてる感じだったんです。
それなのに同じ種類の鳥にイジメられるなんて(;´・ω・)
鳥の世界も色々ありそうですね。

2020/07/28 (Tue) 16:32 | REPLY |   

Leave A Comment