FC2ブログ

イチヂク

2020年8月の気温と降水量
2020年8月の気温と降水量

まだ夏日・真夏日が続いていたころ、こんなお茶を買ってみました。
お茶
パッケージの絵に魅かれた、水出しできるアイスティー。
ウチワサボテンの実は、好きなフルーツですし(過去記事→)、
ハイビスカスティーは『便秘に効き目あり』と教えてもらって以来よく飲むので、迷わず購入
帰宅してからよく見ると『モリンガ』も含まれていることがわかりました。
パッケージの絵の緑の葉っぱは、モリンガだったんですね。
ブロ友さんのところで初めて知ったモリンガが、偶然我が家にやってきたのでした。
たった3%しか含まれてないけど。(笑) 
ちなみに、一番中央に描かれているウチワサボテンの実も3%だけですって。(苦笑) 
というわけで、お味は普通にハイビスカスティーでした~。

ウチワサボテンの実とイチヂク
今日買ったウチワサボテンの実とイチヂク

余談ですが、ドイツではウチワサボテンの実を『カクトゥスファイゲ』
(Kaktus=サボテン Feige=イチヂク)と呼びます。
どうしてイチヂクなんだろ? イチヂクに似てます?

こちらのイチヂクは、日本のより小さくて甘いです。
私はそれほど好きではありませんが、娘はこれが大好き
母がイチヂク好きなので、隔世遺伝したのかしら?

シソとヨウサイ(空芯菜)
アジアンショップでは、シソとヨウサイ(空芯菜)を買ってみました。

シソ味噌
シソは前回同様、大きな葉っぱはゴマ油と醤油で漬けて、残りは刻んでシソ味噌にしました。

ヨウサイと挽き肉のニンニク風味
初めて買ったヨウサイは、牛挽肉と炒め物にしたんですけど、これが大好評!
調理前のヨウサイを見た時は、「これって、もしかしたらまたその辺の草?
なんて言ってた娘が、美味しいと言ってましたし、
夫はホウレンソウだと思って食べてたんじゃないかなぁ。
彼の頭の中では、緑の葉っぱ=ホウレンソウ...こういうことになってる気がする。(笑)

いつも売ってる野菜ではないけれど、見つけた時はまた買おうと思いました。

・ ・ ・ コメント閉じています ・ ・ ・


関連記事

ウチワサボテンの実(Kaktusfeige) ハイビスカスティー モリンガ イチヂク シソ ヨウサイ(空芯菜)