FC2ブログ

9月の森 サンゴハリタケとの再会

今日は溜めてしまったキノコの写真を大放出しようと、せっせとまとめていました。
最近PCの調子がちょっと変で、作業がはかどらず、
かなり苦戦しながら随分時間をかけて頑張ってたんですけどね、
やっと終わりが見えてきたな~と思った矢先、
全てが消えてしまいました。
どうしてこんなことになっちゃったの~~~💦
そしてこういう時に限って、途中で保存をしていないという...
がんばる気力があまり残っていないので、ざっといきます。

まずは9月24日撮影分。
9月の森 キノコ Ästiger Stachelbart(サンゴハリタケ)
昨年と同じ倒木から、サンゴハリタケが姿を現しました。
茶色く色付き始めているということは、1週間以上前に発生していたのかもしれません。
去年に比べ1ヶ月以上早く発生するなんて~~~。
他のキノコは、まだ生えてこないのに。

9月の森 キノコ Ästiger Stachelbart(サンゴハリタケ)
昨年見たサンゴハリタケは(過去記事→)、
先端が針のように細く長くなって、垂れさがっていましたが、

9月の森 キノコ Ästiger Stachelbart(サンゴハリタケ)
今年は針になる前の姿を見ることができました。
まるでサンゴですね~。美しい

生長段階で姿を大きく変えるキノコたちの、
ハッとするほど美しい姿に出会えるチャンスは少ないのです。
森からの贈り物ですね。感謝!

9月の森 キノコ Riesenporling(トンビマイタケ)
トンビマイタケ
若い個体は食用になるそうですが、まだ食べたことはありません。
匂ってみると、いい香りがしました。

9月の森 キノコ 9月の森 キノコ
不明菌...ツエタケかも?

9月の森 キノコ Grünblättriger Schwefelkopf(ニガクリタケ) 9月の森 キノコ Rauchblättriger-Schwefelkopf(クリタケモドキ)かな?
毎年悩むキノコ、今年も登場です。(笑)
㊧がニガクリタケで、㊨がクリタケモドキかな?自信はナシ。

9月の森 キノコ Flockenstieliger Hexenröhrling(オオウラベニイロガワリ) 9月の森 キノコ Flockenstieliger Hexenröhrling(オオウラベニイロガワリ)
オオウラベニイロガワリ

9月の森 キノコ Krause Glucke(ハナビラタケ) 9月の森 キノコ Krause Glucke(ハナビラタケ)
ハナビラタケ 1本の松の木の根元に2つ生えてました。
ちょっと乾いてましたけど収穫

ここからは、28日撮影分。
9月の森 キノコ チチタケ属 9月の森 キノコ チチタケ属
㊧㊨チチタケ属のキノコ どちらも同じ種かも。

9月の森 キノコ 9月の森 キノコ
チチタケ属のキノコのキノコのすぐ近くに生えていた不明菌

9月の森 キノコ Kupferroter Gelbfuß(クギタケ) 9月の森 キノコ Kupferroter Gelbfuß(クギタケ)
クギタケ
毎年アミタケが発生する場所(今年はまだ姿を見てません)に、何本も生えてました。
ヌメリイグチ属の菌糸に重複寄生するのだそうです。

9月の森 キノコ Dachpilz(ウラベニガサ属) 9月の森 キノコ サルノコシカケ科
㊧反り返った傘のウラベニガサ属のキノコ
㊨サルノコシカケの仲間

9月の森 キノコ Birkenporling(カンバタケ)
面白い形のカンバタケ

9月の森 キノコ Grünblättriger Schwefelkopf(ニガクリタケ)
あなたはニガクリタケなんでしょ?

9月の森 キノコ Grünblättriger Schwefelkopf(ニガクリタケ) 9月の森 キノコ Rauchblättriger-Schwefelkopf(クリタケモドキ)かな?
㊧これはかなりの確率でニガクリタケ ㊨これはクリタケモドキかなぁ? 

9月の森 キノコ Grünblättriger Schwefelkopf(ニガクリタケ)
ニガクリタケを、フンチュウさん(センチコガネに仲間)が狙ってました。
毒キノコでも平気なのね。

9月の森 9月の森
落ち葉で埋まり始めた林道を、
大きなトラクターがゆっくりと走り抜けていきました。


関連記事

Ästiger-Stachelbart(サンゴハリタケ) Riesenporling(トンビマイタケ) Flockenstieliger-Hexenröhrling(オオウラベニイロガ Krause-Glucke(ハナビラタケ) Kupferroter-Gelbfuß(クギタケ) Birkenporling(カンバタケ) チチタケ属 Grünblättriger-Schwefelkopf(ニガクリタケ)

Comment

ロッド  

画像がたくさん消えてしまったのですか!?
それは残念なことですね。
でも修復は可能なんですよ。完璧にはできないですけどね。
消去されたファイルも痕跡は消えずに残っているので、警察が犯罪捜査に使う特殊なソフトを使えば修復できることがあります。しかし高価です。
ですが、鮮明画像を期待するのは難しく、たぶん証拠写真程度だと思います。
また、今回のようなケースでは、自分で消去したつもりではないので、場所が変わっただけで、どこかに隠れているのかもしれません。
私は「どこかに必ずある」と思います。たとえば隠しファイルに変更されてしまったとか。
その場合には完全に元に戻すことができます。

コンピュータは機械ではありますが、いわゆるロボットで、高度な電子頭脳です。人間に近いんですよ。だからとても複雑で、機嫌の良いときと悪いときがあります。
使いっぱなしだと意地を曲げてしまうので、ちゃんとメンテナンスしてやらないといけません。
感情のあるロボットと思えば少しは可愛くなります。

無意識のうちに、触れてはならぬ所をクリックしてしまって設定が狂ってしまっていることも、よくあります。
これを元に戻すのは至難の業です。
私はパソコンノートを作って、何か設定変更したときには必ず記録しています。
使い方がわかならなくなって苦戦したときの記録、警告メッセージが出た場合には必ずメモしておきます。
そしてそれをキーワードにしてネット検索して解明します。皆さんだいたい同じ問題で苦戦しているので、体験談が見つかってめでたく解決する場合が多いです。
それと、パソコンは使っているうちに「自然にくたびれてくる」ものなんです。それをリフレッシュしてやる方法があります。機械的な事(ハード)ではなくソフトウェア的な問題なんですよ。
機械の寿命は結構長いですが、ソフトウェアが意図しない設定変更で不調になることは実に多いです。

そういうメンテナンスの方法は本屋に売っている、たとえば「Windows10早わかり」というような本を見ないとわかりません。
試行錯誤でいじっていると、迷路にハマって取り返しがつかない事態になります。
買った時に付いてくる説明書はほとんど役に立ちません。パソコンは他の家電とは全然違うんですよ。家電の仲間ではないと思います。
とにかく本屋へ行ってみることをお奨めします。

2020/10/04 (Sun) 03:41 | EDIT | REPLY |   

野付ウシ  

こんにちわ。クリタケの仲間はどうも判断に迷いますね。場所とか成長過程で色なども変化したりしますので。
まぁキノコ全体がそんな感じですね。食べられるものと、それに似て危険なもの...それだけ覚えても問題ないんですけどね。
みると名前知りたくなるんですよね。こちらも先週の雨の後に一気に出始めました。今日もきのこの会で山へ入りましたが、怪しげなキノコだらけで名前の特定が難しいものだらけ...20年以上キノコ採りしているベテランも迷いっぱなしでした。

2020/10/04 (Sun) 08:53 | REPLY |   

pil  

ロッドさん、コメントありがとうございます(^▽^)/

ありがたいことに画像は全て残ってました!
最悪の事態は避けられたのですが、マウスを持つ手も疲れていたし、目もショボショボで、
もう一度記事を書き直すのはきつかったです。
ロッドさんのおっしゃるように、どこか変なところをクリックしてしまったのかもしれません。
記事を書いてる途中で見たこともないウィンドウが出てきたと思ったら、
なぜか画面が変わってしまい、慌てて戻ったら、書きかけの記事は消えていました(-_-;)
こういう時は、いつも夫に頼りっぱなしなんですよね...
自分で何とかしようとして、迷路にハマるのが怖いし、
なにより出てくるメッセージがドイツ語なのもイライラのもとで、
「イーッ!!!」ってなります。(笑)
今も「変なことになりませんように」と思いながら、これを書いています(^_^;)

2020/10/04 (Sun) 09:18 | REPLY |   

pil  

野付ウシさん、コメントありがとうございます(^▽^)/

キノコって、そっくりさんが多いですよね。
同じキノコでも色や形を変化させるので、図鑑を見て同定するのは至難の業。
私の場合、食べて楽しむキノコは限られていて、見て楽しむ方が多いです。(笑)
でも、美味しいキノコを数種知ってるだけで、
森の散策が数十倍楽しくなると思うんですよね(*´艸`*)
図鑑を見ながら頭を悩ませるのは、脳のトレーニングになりそうだし(笑)、
キノコの恩恵は大きいな~と感じる今日この頃です(*^-^*)

2020/10/04 (Sun) 09:34 | REPLY |   

ロッド  

元画像が残っていて良かったですね。
私の勘違いでした。ブログを書いているときに消えたんですね。
それならFC2側の責任ですよ。何でも他人の責任にしておけば気が楽になります(笑)
まあ、とにかくパソコンは厄介ですよね。疲れます。
ドイツ語で出てくるのは嫌ですよね。
こちら日本で使っていても警告文が英語で出てくることがあって、イラッとします。

2020/10/04 (Sun) 10:18 | EDIT | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2020/10/04 (Sun) 10:52 | REPLY |   

いとこいさん  

たくさんのキノコが勢ぞろいですね
サンゴハリタケは本当にサンゴのように見えますね。
それぞれが特徴を出して 競い合っているところが面白いですね。

この度はゴンへのお心のこもった やさしいお言葉をいただきありがとうございました。
私にまで お気遣いいただいてうれしかったです。
ありがとうございます。

2020/10/04 (Sun) 11:04 | REPLY |   

pil  

ロッドさん、コメントありがとうございます(^▽^)/

書き方が悪くて誤解を与えてしまいましたm(__)m
画面がフリーズ?と思ったら、すぐ動き出したり、マウスの動きが鈍かったり、
そんなことがあったので、誤って変なとこをクリックしたのかも...
でもPCの調子が悪いからいけないんだ~!ということにしておきます(*´艸`*)
ありがとうございます(*^-^*)

2020/10/04 (Sun) 14:51 | REPLY |   

pil  

🔓コメさん、コメントありがとうございます(^▽^)/

ええぇ~~~!ショックですよね!
私の場合は、キノコの写真を並べ文章かなり少なめ、
それでも消えてしまったショックは大きかったです。
アップしたら寝ようと思ってたのに~って(^_^;)
キノコの発生記録記事ですが、お付き合いいただいてとっても嬉しいです。
目地入れは汚れますし、片付けがちょっと面倒ですから、
ゆっくりお時間のある時に作業するのがいいかもしれないですね(*^-^*)
ウナ、最後に食べたのはいつのことか...お味も忘れちゃいそうですよ~。

2020/10/04 (Sun) 15:20 | REPLY |   

pil  

いとこいさん、

まだお気持ちが落ち着かないでしょうに、
コメントのお気遣いありがとうございます。

そうなんです。みんなそれぞれ特徴(魅力)があって、
『私を見て~♪』って声が聞こえる気がするんです。
で、つい沢山写真を撮ってしまうんです(^▽^;)

2020/10/04 (Sun) 15:41 | REPLY |   

-  

pilさん、こんにちは。
またこの間より種類が増えて、楽しくなってきましたね^^
何度見ても自然豊かな素敵な森ですね♪
私が一番癒されたお写真は、切り株から大小の2つちょこんと生えているキノコがめちゃめちゃ可愛くてニンマリしました^^

2020/10/05 (Mon) 06:37 | REPLY |   

tugumi365  

Pilさんこの度は「巻きつけランニングステッチ」を教えて頂き有難うございました。
早速ブログの本文に追加しました。以前は「花の名前」を教えて頂きましたね。
感謝に堪えません。心からお礼申し上げます。

2020/10/05 (Mon) 11:38 | REPLY |   

pil  

meeさんですね?コメントありがとうございます(^▽^)/

少しずつではありますが、種類が増えてきましたよ~♪
2本のキノコが寄り添う姿、実は私も気に入ってて、
ニンマリしていただけて嬉しいです(*´艸`*)

2020/10/05 (Mon) 12:13 | REPLY |   

pil  

tugumiさん、コメントありがとうございます(^▽^)/

どこかで見たことがある気がして、気になって、検索したら出てきました。
お役に立てて嬉しいです。
それにしても多種多様なステッチがありますね。
中には長ーい名前のものも...私には覚えられそうにありません。(笑)

2020/10/05 (Mon) 12:24 | REPLY |   

かぐや姫  

キノコと言えば傘があって茎があってと思っていましたが
(違うものと言えばサルノコシカケぐらいしか知らない( 一一)
色々あるものですね。
茎が目立たない?カンバタケが面白いです。
落ち葉の道なんて秋はどんどん進んでいるんですね。
写真で見るには映画のシーンのようで良いですが
気温を考えると。。寒いのは苦手なので
季節感はないけどメキシコが良いと思ってしまう私です。(笑)

2020/10/06 (Tue) 03:54 | REPLY |   

pil  

かぐや姫さん、コメントありがとうございます(^▽^)/

いろんなキノコがあって面白いですよ~♪
カンバタケは、サルノコシカケの仲間なので柄がないんです。
これはまだ若い個体で、生長と共に大きく平たくなります。
メキシコは、昔住んでみたいな~思ってた国の一つなんですよ。
その理由の一つは気候ですね。私も寒いのは苦手💦
まさかドイツに住むことになるとは思ってませんでした。(笑)

2020/10/06 (Tue) 07:57 | REPLY |   

Leave A Comment