FC2ブログ

ヘアーアイス

年が明けてからも、毎日どんよりした空が続いていますが、今日も曇り。
気温は0℃~3℃と、ほぼ横ばいです。

予報によると、明日は今日より気温は低くなるようですが、
半分雲に隠れたお日様マークが付いてました。
一番晴れてる時を狙ってお散歩しようかな。



2年前の1月、
森で不思議なものを見つけて、写真をご紹介したのですが(過去記事→)
その正体がわかりました。

Haareis、Eiswolle(ヘアーアイスもしくはアイスウール)

ヘアーアイスもしくはアイスウールと呼ばれるもので、
直径が0.02㎜という細い糸状の氷が集まってできた物体なのだそうです。

何かが凍った物だろうとは思っていましたが、直径0.02㎜...
触っても何も感じず、濡れることがなかったのにも納得。

Haareis、Eiswolle(ヘアーアイスもしくはアイスウール)

このヘアーアイスを最初に研究したのは、
大陸移動説を提唱したことで知られるドイツの学者、アルフレッド・ウェゲナー。
1918年、ヘアーアイスの発生には菌類が関係していると示唆していたそうですが、

それから約90年後、ドイツ・スイスの研究チームが、
ヘアーアイスの成長を促進するメカニズムと、菌類を特定したと発表。

2012~2014年の冬に、ドイツの森林で収集されたサンプルを分析した結果、
ヒメキクラゲ科の『Exidiopsis effusa』が、
ヘアーアイスの発生に深くかかわっていることが確認されたそうです。

Haareis、Eiswolle(ヘアーアイスもしくはアイスウール)

発生と成長のメカニズムについては、
正直なところ、説明を読んでも難しくてよくわから~ん(笑)のですが、

➀枝の表面
➁その下の薄い水膜(菌糸に含まれた水分?) 
③さらにその下の枝に含まれた水分
のサンドイッチ構造ができ、③の水分が凍ることで押し上げられた➁の水分が、
枝表面の細孔を通って外に出て凍る... こんな感じなのではないかと。

発生の条件も、なかなか厄介で、
無風で湿度が高く、気温がわずかに0℃を下回る気象条件で、
『Exidiopsis effusa』が菌糸を伸ばしている湿って腐った広葉樹の枝、
それも樹皮の剥がれた部分からのみ発生するという...

なかなか見ることのできない貴重なものだったと、今になって知りました。(笑)
(観測に関する報告は、北緯45~55度の地域が多いそうです)

それにしても、こんな不思議な現象にも関わっているなんて、
やっぱり菌ってすごーい💛

ヘアーアイスの発生から成長を、ビデオで見ることができますよ→


関連記事

ヘアーアイスもしくはアイスウール 発生条件 ヒメキクラゲ科 Exidiopsis-effusa

Comment

ピオの父ちゃん  

・・・・・・・・・・v-12 ヘアーアイスもすごいですが、その謎を解明された先生方もすごい!!!(^-^)/v-20

2021/01/06 (Wed) 23:01 | REPLY |   

野付ウシ  

こんにちわ。不思議な形ですよね、遭遇してみたいなぁ。普通の霜柱以外にも変わった形のものが日本でもあるようです。私自身は霜柱はストレートな柱状のものですが、花のように広がったりするものもありますね。フロストフラワーじゃないですが、霜も条件で様々な変化をするんですね。
自然は奥が深いですね。

2021/01/07 (Thu) 08:22 | REPLY |   

ロッド  

不思議な物があるもんですね。
日本ではほとんど見られないのでしょう。
特殊な菌が生息している環境で、氷点下の冷え込みが必要ですね。
pilさんがこれを目撃したのは、ラッキーだったということなんですね。

2021/01/07 (Thu) 09:37 | EDIT | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2021/01/07 (Thu) 11:54 | REPLY |   

pil  

ピオの父ちゃんさん、こんにちは(*^-^*)

サンプルを収集するだけでも大変そうなのに、
ほんと凄いですよね!

2021/01/07 (Thu) 14:55 | REPLY |   

pil  

野付ウシさん、こんにちは(*^-^*)

色んな条件が揃って初めて見ることのできる自然のアート。
フロストフラワーもそうなんですよね。
自然の作るものって、どうやってそんな形が?って思うものが沢山ありますね(*^-^*)

2021/01/07 (Thu) 15:26 | REPLY |   

pil  

ロッドさん、こんにちは(*^-^*)

ロッドさんのお住いの辺りだと、発生しているかもしれませんね。
ただ、霜や雪で発見しづらかったり、少しの気温の上昇で融けてしまうそうです。
これに遭遇できたのは、かなりラッキーだったみたいですね。
そう気付くのに随分時間がかかりましたけど(*´艸`*)

2021/01/07 (Thu) 15:36 | REPLY |   

pil  

🔓コメHさん、こんにちは(*^-^*)

キノコの調べものをしていたら、出てきたんです(*´艸`*)
2年前に『なんだろ?』と思ったものの正体が偶然わかって、
なんかスッキリしました~♪
そんな風に言っていただいてとっても嬉しいです。感謝!

2021/01/07 (Thu) 15:42 | REPLY |   

なっつばー  

美しいですね~。
確かに樹皮から出て来ていますね。
貴重な現象を実際に見られて良かったですね。
私も写真で見られて良かった~~。
今年も見られたらいいですね。
それにしても触って溶けても手が濡れないって奇跡的だわ。

2021/01/07 (Thu) 17:19 | REPLY |   

クーママ  

新年おめでとうございます。
出遅れちゃったけど、美しい氷りが見られて
うれしいです♪
珍しくて難しい環境でしか出現しないものを
研究するのは大変でしょうねぇ・・
しかも溶けちゃうのに!

茸のお出汁のお雑煮が綺麗で、そういえば
お雑煮を食べてなかったと思い出しました・・・
磯辺巻きは食べたけど^^:

娘さん戻っちゃったんですか、淋しいですが
寒い森が待っていますよぉ~~~

今年もオーブン料理を羨ましく見ていたいです^^:
楽しい手作りも見せてくださいね!
励みになります♪

今年もよろしくお願いします。

2021/01/07 (Thu) 17:56 | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2021/01/07 (Thu) 21:43 | REPLY |   

かぐや姫  

へぇ~👀 まさに自然の神秘のものだったのですね。
髪の毛より細いから(欧米人の髪は平均0.05mm)
「綿」に見えたわけでした。
当たり前ですがダーウィンのような科学者が
居てくれるおかげですね。

地球上に最初に現れた生命体である菌類や微生物
(分類はワカリマシェン 笑)の研究は
人類の生命の謎を解く鍵🔑にもなるもの。
研究に注目して行きたいものです。

2021/01/08 (Fri) 01:41 | REPLY |   

pil  

なっつばーさん、おはようございます(*^-^*)

遠目にこれを見つけた時は、
てっきりキノコだと思って駆け寄ったんですよ。(笑)
指で摘まんでも指には何も残らなくて、
本当に微量な水分が凍っているということなんでしょうね。
これを見ることができてラッキーだったということを、
今さらながら知って喜んでいます(*´艸`*)

2021/01/08 (Fri) 09:40 | REPLY |   

pil  

クゥーママさん、おはようございます(*^-^*)

出現はまれだし融けちゃうし、
森の中を歩き回ってサンプルを集めるだけでも、
ヨレヨレになっちゃいそうですよね。

娘も下宿に戻っちゃったし、
また編み物の続きをやって、森にも行こうかな~。
昨日は半分雲に隠れたお日様マークが付いていたのに、
結局は曇りから雨...お日様や~い🌞

ありがとうございます♪
こちらこそよろしくお願いいたします(*^-^*)

2021/01/08 (Fri) 10:16 | REPLY |   

pil  

🔓コメYさん、おはようございます(*^-^*)

氷とは思えない繊細さで、まるで綿のようでした。
『ヘアーアイス」と言う名前のヘアーサロンが沢山あるんですね(*´艸`*)
『Hair ice』で検索すると、美しい画像が沢山出てきますけど、
プラチナブロンドの女性の写真が混じってました。(笑)

えべっさんも、今年は参拝を控える呼びかけですか...
密を避けるため、仕方のないことだとわかっていても寂しいですね。
この後は成人式や卒業式、入学式などの大切な行事も続くのに...

そちらも寒いですね。暖かくしてお過ごしください。

2021/01/08 (Fri) 10:58 | REPLY |   

pil  

かぐや姫さん、こんにちは(*^-^*)

ヘアーアイス、長いものだと20㎝ほどにまで成長するそうです。
それだけ長いとまさに『髪』に見えるでしょうね。
私が見たものは、どちらかと言うと『綿』でした。
この不思議な現象にも『菌』が関わっていると知って、
ますます『菌』に興味が湧きました。
謎の解明は自分ではできないけれど、ワクワクします(*´艸`*)

2021/01/08 (Fri) 11:11 | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2021/01/08 (Fri) 15:08 | REPLY |   

いとこいさん  

本当に菌ってすごい!
不思議なものを見せていただきました。
細い白い毛のようにも見えますね。
森には不思議な生き物が生息しているのですね。
観察力が鋭いpilさんならではですね。

2021/01/08 (Fri) 15:15 | REPLY |   

alpenkatze  

森の中でのpilさんの目、二つだけじゃなさそう~!
そして菌に関係してるものを見つける特別な目を持ってらっしゃるんですねぇ^^
ヘアーアイス、これを自分が見たら、”なんか変なのがある”とまで思えるか?(^^;
そのまま何も気づかずに通り過ぎそうなので、pilさんと一緒に森の中をお散歩したらすごく楽しいだろうなあと思いました^^

2021/01/08 (Fri) 17:18 | EDIT | REPLY |   

pil  

🔓コメHさん、こんばんは(*^-^*)

ビデオも見ていただいたんですね、ありがとうございます。
感動していただけたなんて嬉しい~💛
寝ていたのに!? えーっ!!!
もう一度ゆっくりお休みになってくださいね(*^-^*)

2021/01/08 (Fri) 18:56 | REPLY |   

pil  

いとこいさん、こんばんは(*^-^*)

白い綿のようにも毛のようにも見えますよね。
菌があってこそできる、氷の芸術とでも言いましょうか。
森の中には不思議がいっぱいです(*^-^*)
寒い森の中を歩き回った甲斐がありました(*´艸`*)

2021/01/08 (Fri) 19:13 | REPLY |   

pil  

アルペン猫さん、こんばんは(*^-^*)

あはは、実はお尻にも目が。(笑)(笑)
枯れ色の森の中ですから、白がパッと目に入って、
てっきりキノコだと思って駆け寄ったんです(*´艸`*)
で、キノコじゃないと知って「何これ?」となったわけですが、
今になって、珍しいものを見たんだ~と感動しています。(笑)
いつかご一緒したいですね♪
お花の名前を色々教えていただきたいです~。

2021/01/08 (Fri) 19:24 | REPLY |   

薬屋の嫁  

ヘアーアイス、面白いですね。「霜と似ている」と思いました。
そして「なぜ霜ができるのか」わかっていない自分に気付き、
子供がわかるような資料を見つけ理解できました。(^^)
菌の影響でなるヘアーアイス。地域・菌の種類・温度の全てが
合わさってできる自然現象なんて、素敵でスゴイですよね!
一度、本物を見てみたいです。…でも寒いんだろうなぁ…。

2021/01/29 (Fri) 03:59 | REPLY |   

pil  

薬屋の嫁さん、おはようございます(*^-^*)

これを見つけた時は何か知らなかったのですが、
あとでヘアーアイスだと知りました。
霜柱ができる仕組みに似ているみたいですね。
専門的なことはよくはわかりませんが、
そこに菌が関わって、この繊細なヘアーアイスが発生するようです。
私ももう一度じっくり観察したいのですが、お目にかかれないでいます(^_^;)

2021/01/29 (Fri) 09:40 | REPLY |   

Leave A Comment