FC2ブログ

2月の湖と裸族

先週末から、とってもいいお天気が続いてます。
日曜日の最高気温は18℃、月曜日は風も強くガクンと気温は下がりましたが、
昨日・今日は、また18℃を超えました。

日曜日の午後、自転車に乗って川沿いへ向かったんですけど、
春の陽気に誘われた人がい~っぱい。(笑)
数人グループで横に広がって歩く人たちが多くて、
とてもじゃないけどスイスイ走れなくて、
それじゃあと、橋を渡って川沿いの道を外れ、湖を目指すことにしました。

2月の景色
橋の上から、川上の眺め

2月の景色
川下の眺め 
ぐる~り、どこを見ても雲一つない空です。

途中、ちょっとぬかるんだ農道を通ったりしながら、湖に無事に到着

2月の景色
思った通り、ここにも日向ぼっこを楽しむ人が沢山いらっしゃいました。

2月の景色
意外だったのは、湖がまだ凍っていたこと。

2月の景色
家の近くの貯水池がガチガチに凍っていたあの日は、
この湖の上でも遊ぶ人がいたのでしょうか?
見た目がまだ新しい、立ち入り禁止のテープが張られていたのが気になりました。

2月の景色
この湖の向こう側(北側)は、フェンスで囲われた野生動物の保護区なので、
人が立ち入ることはできません。

2月の景色
湖の周りにはハンノキが沢山生えていて、
これはすでに花粉を飛ばしてますね~。
ヤナギと同じく、水分の多い土壌でもよく育つのだそうです。

先へ進もうと、ヌーディストエリアの近くを、自転車でスイーッと通ったら、
やっぱりいました。裸族がおひとり!
背中に大きなタトゥーがあったので、初めは裸族と気付きませんでした。(笑)

いくら暖かいとはいえ、2月のドイツでスッポンポンなんて~
と、2年前はびっくりしましたが(→)、もう驚きませんよ~。(笑)

2月の景色
野生動物の保護区の外側をぐるりと回ると、
向こう側には牧場があります。

2月の景色
この牧場には、娘が小学生の頃に何度か来たことがあるので、
その頃のことを懐かしく思いながら、乗馬の練習風景を、しばらく眺めていました。

関連記事

ヌーディストエリア 裸族 牧場 乗馬

Comment

かぐや姫  

乗馬クラブもヌーディスト通りも(笑)良いですが
「野生動物保護区」があるなんて良いですね。
人の見ていない所では色々する人がどこにでも居るものですが
そう言う看板なり表示があるだけでも皆に訴える力は大きいと思います。

ヌーディストはヨーコ&ジョンが始めてから?世界に多くなりましたね。
たくさんのヌードの人たちを集めて写真を撮る写真家もいますし
メキシコにはあちこちに”ヌーディスト海岸”があります。
健康云々より何かを訴えるために使われる事が多いです。
つい最近娘の大学生を殺された人がいて行政が動かないのを見て
デモが行われましたが母親はヌードになって訴えていました。( 一一)
この辺では何を訴えているんでしょう?(←冗談 笑)

2021/02/24 (Wed) 23:54 | REPLY |   

アンジュまま  

春の陽気に誘われて日向ぼっこを楽しむ人も多くなってきますよね💦(*^^*)♪
2月のドイツ裸族(゚ω゚;)ママサンは今では見慣れた光景(*≧∀≦*)最初はかなり衝撃的でしたでしょうね(((*≧艸≦)ププッ

2021/02/25 (Thu) 01:14 | REPLY |   

atsu  

裸族はしろちゃんかなぁと思っていたら
人でしたかー(≧▽≦)
洋服と思わせてまさかのダミーでしたか(笑)
さすがに今回は
湖の中には入らなかったですよね(艸∀゚*)チラッ(笑)

2021/02/25 (Thu) 03:29 | REPLY |   

いとこいさん  

そちらも気温変化激しいですね。
暖かい日の自転車散歩 つい遠出したくなりますね。
暖かい日が続かないと 氷もなかなか解けなさそうですね。
裸族のお話にびっくり ヌーディストエリアがあるんですね すごい。
しかももう一いらっしゃるなんて・・・・
初めて見られた時は ビックリされたことでしょうね。
以前の記事 読ませていただきました(*^▽^*)

2021/02/25 (Thu) 08:19 | REPLY |   

野付ウシ  

こんにちわ。よく北欧とか南仏で裸族もどきが集まっていたりするようですが、まだ寒い時期から出没ですか。まぁ外を普通に歩くことはないでしょうけどね。乗馬の練習とかはヨーロッパではよくあるんでしょうね。日本は馬と言えば競馬とか馬術しか思い浮かびませんよね。北海道などでは小型のポニーなどで子供を呼んだりはしますけど。昨今は観光地でホーストレッキングが増えつつありますが、日本で定着するかはわかりませんね。今の日本で乗馬でガイドが生活できるとは思えないですから。

2021/02/25 (Thu) 09:48 | REPLY |   

pil  

かぐや姫さん、こんにちは(*^-^*)

自然保護区の看板はよく見かけますが、フェンスで立ち入りが禁止されている場所は、
近くではここだけかもしれません。
そして公認のヌーディストエリアも、近くではここだけかと。(笑)
公認の場所には『FKK(Freikörperkultur』の看板が立っています。
裸でのデモ、何度かニュースで目にしたことがあります。
こういう所で裸になっている人たちにとっては、
裸になることは一種のリラックス法(?)なんでしょうね。
人の目のある所でも、リラックスできちゃうのがすごいなと思います。(笑)

2021/02/25 (Thu) 13:25 | REPLY |   

pil  

アンジュままさん、こんにちは(*^-^*)

青空の日が続いて、外に出る人が急増中です。
みんな考えることは同じですね(*´艸`*)
夏の裸族にはもうすっかり慣れましたが、
2年前に2月の裸族を見た時は、別の意味でびっくりしました。(笑)

2021/02/25 (Thu) 13:26 | REPLY |   

pil  

atsuさん、こんにちは(*^-^*)

しろちゃんではなく、お兄さんでした(*´艸`*)
そうなんです!服を着てると見せかけて、大きなタトゥー、
騙されました~。(笑)
立ち入り禁止のテープも張られていましたし、
さすがに氷水の中には入らなかったと思うんですけど...
いや、もしかしたら入ってたかも。(笑)

2021/02/25 (Thu) 13:27 | REPLY |   

pil  

いとこいさん、こんにちは(*^-^*)

お天気が良くて気温が上がると、気分も上がります(*^-^*)
また冬に逆戻りするかもしれないので、今のうちにお外を楽しんでおかないと!
と、考えることは皆同じようです(*´艸`*)
過去記事も読んでいただいたんですね。ありがとうございます!
ヌーディストエリアも、サウナのスッポンポンの混浴もびっくりしましたよ~。
暖かいとはいえ2月に裸で日光浴、私には真似できません。(笑)

2021/02/25 (Thu) 13:28 | REPLY |   

pil  

野付ウシさん、こんにちは(*^-^*)

ここは公認のヌーディストエリアなので、
裸になっても何の問題もないんですけど、
暖かいとはいえまだ2月...夏が待ちきれないんですね~(笑)
こちらでは、ちょっと郊外に行くと牧場があるので、
乗馬を体験できる環境が整っていると思います。
日本に比べるとお馬さんは身近な存在です(*^-^*)

2021/02/25 (Thu) 13:28 | REPLY |   

alpenkatze  

こちらもポカポカ日和で今日は18度まで上がりました♪
自転車に乗ってたら半袖姿で歩いてる人が多かったです、さすがに私はそこまではなれないけど(^^;
こっちのFKK地区にももしかしたらもういるんだろうなあ。
そういう場所、奇麗なお花が咲くところがいくつかあって、なんでそんな場所がFKKに…と、いつもがっかりしてしまいます(-∀-;)

2021/02/25 (Thu) 14:42 | EDIT | REPLY |   

ロッド  

忘れていて遅くなってしまいましたが、
先日の雪の付いた足跡の話です。コメント欄閉じていましたね。
私の経験上、以下のような事だと思います。
気候が似ているようで共感を覚えます。

濡れた靴で歩いて、そこに雪が風で舞って付着し、それが凍って貼り付いた物です。
水は凍ることによって接着剤の働きをします。

ハンノキがたくさん生えているのも同じです。
平地のほうにはないですが、こちら高原に来て初めて知った木です。

裸族というのは日本にはいないでしょうねぇ。
ギリシャ時代の彫刻を見ると文化の違いを感じます。
哲学的というか宗教的な考え方の違いかもしれませんね。
ただ面白くてやってるんじゃないと思います。
ドイツやイタリアへ仕事でよく行く友人の話。
サウナへ行ったら男女混浴で皆さん全裸で困惑したそうです。
小学校のときの校長先生の話。
戦争のときアムール川の対岸のロシア領を監視していたら、ロシア人女性が全裸で水浴びをしているのにビックリ仰天して目が釘付けになったとか(笑)

2021/02/25 (Thu) 17:50 | EDIT | REPLY |   

pil  

アルペン猫さん、こんばんは(*^-^*)

今日もいいお天気でしたね~♪
こちらも3日連続の18℃超えです(*^-^*)
いくら暖かとは言っても、まだ20℃以下で、それも2月だというのに、
早々と裸族出現ですよ~。きっとそちらにも(^_^;)
暖かくなるこれからは、どんどん増えますね(^▽^;)

2021/02/25 (Thu) 21:33 | REPLY |   

pil  

ロッドさん、こんばんは(*^-^*)

あの日はコメントを閉じていました。失礼いたしました。
雪の足跡、そういうことだったんですね。
不思議に思っていたんですけど納得しました!ありがとうございます!

ドイツのビーチ事情はわかりませんが、遊泳が認められている湖などでは、
ヌーディストエリアが設けられていて、『FKK(Freikörperkultur』の看板が立っています。
『Frei=自由 Körper=体 Kultur=文化』 英語ではヌーディズムでしょうか。
看板がない場所でも、たまに素っ裸になって水に飛び込む人がいたりもしますよ。
法律的にOKなのか、いまだによくわかりません。(笑)
サウナは全裸で混浴です。
皆さんタオルを持っていますが、それは体を隠すためではなく、
座る場所に敷いていらっしゃいます。
夫と一緒にサウナに行った父は、目のやり場に困ったーと、
嬉しそうに話していました。(爆)

2021/02/25 (Thu) 22:04 | REPLY |   

ピオの父ちゃん  

日本の裸祭りにはなんども出ていますが、ちゃんと六尺ふんどしを締めています!!!v-91

2021/02/25 (Thu) 23:01 | REPLY |   

pil  

ピオの父ちゃんさん、おはようございます(*^-^*)

おお!はだか祭りですか。
ふんどし姿はカッコイイですよね!

2021/02/26 (Fri) 08:15 | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2021/02/26 (Fri) 13:11 | REPLY |   

pil  

🔓コメさん、こんにちは(*^-^*)

そうそう、若くてきれいなお姉さんより、
オバちゃんの方が多いんですよ(*´艸`*)
解放感がクセになるとか???
ちょっと理解できない感覚ですよね。
お祭りのふんどし姿は、かっこいいな~と思うんですけど、
ビキニパンツ姿は、なんかダメです。(笑)
湖の水、この日は青空だったから綺麗に写ったのかも。
本当はそれほど綺麗じゃないんです~💦
それでも夏になると沢山の人が泳ぎに来るんですよ。

2021/02/26 (Fri) 15:49 | REPLY |   

-  

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

2021/03/02 (Tue) 06:55 | REPLY |   

pil  

トリトンさん、こんにちは(*^-^*)

日本では卒業式の季節ですね。そして来月は入学式。
こちらの学校制度は日本とは随分違って小・中・高とは分かれていないのですが、
娘の通った学校では入学式はありませんでした。
卒業式は、夏休みが始まる前ですね。
こちらの新学期は、夏休みが終わってから始まります。

ドイツ人と日本人では、寒さを感じる温度が違うんでしょうね。(笑)
私は大阪出身なので寒いのには弱くて、でもここにきて鍛えられました(*´艸`*)
メルケル首相の後任、気になりますね。
ワクチンの接種、進んではいるようですが我が家はまだです。
知り合いで接種したという話も、まだ聞いていません(^_^;)

2021/03/02 (Tue) 10:39 | REPLY |   

Leave A Comment