FC2ブログ

ブドウヒヤシンス

今月の初めに満開だった、
4月の景色 モクレン
モクレンの花。(4月3日撮影)

4月の景色 ムスカリ
足元にはムスカリ。
ドイツ名はブドウヒヤシンス(Traubenhyazinthen)、見た目がブドウですもんね。(笑)

この日は、お供を連れて夕陽を見に行ったのですが、
お花の写真を撮っている間に太陽の位置が低くなり、

4月の景色 4月の景色
夕陽の写真は、またもやギリギリでなんとか。(笑)

4月の景色
空の色がとっても綺麗で、もっと見ていたかったのだけれど、

4月の景色
太陽が沈んで、ぐっと冷えてきたので、急いで帰宅しました。

4月の景色 Hohlknolliger-Lerchensporn(オランダエンゴサク) 4月の景色 Hohlknolliger-Lerchensporn(オランダエンゴサク)
オランダエンゴサク、2色。(8日撮影)

4月の景色 リンデン
芽吹き始めたリンデン。(8日撮影)
新芽は美味しいと聞いていますが、まだ食べたことはありません。

4月の景色 4月の景色
散り始めていた、隣町の公園の桜。(14日撮影)

4月の景色 白い八重桜 4月の景色 白い八重桜
そのすぐ近くの白い八重桜。

4月の景色 白い八重桜
ピンクの八重桜より、開花が早いみたいです。

関連記事

夕焼け モクレン ムスカリ ブドウヒヤシンス オランダエンゴサク リンデン 公園 白い八重桜

Comment

いとこいさん  

ムスカリ ブドウヒヤシンスの方があっているような気がします。
わかりやすいですよね。
白い八重桜珍しいですね。
ボタン雪のようです。
太陽が沈んだ畑の写真 素敵
雰囲気がとても感じられます。

2021/04/18 (Sun) 04:02 | REPLY |   

野付ウシ  

こんにちわ。「ブドウヒヤシンス」納得ですよね、ヒヤシンスの仲間でもありますから。寒さに強い花ですから雪国でも十分そだちますね。
モクレンは多分今月末に開花と思います。(例年は5月5日頃)オランダエンゴサクはエゾエンゴサクとほぼ同じですね。ただエゾエンゴサクは花の色や葉の形にやたら変異が多いのも特徴みたいです。そう言えば今年はまだ白のエンゴサク見つけていなかった・・・急がなきゃ(笑)

2021/04/18 (Sun) 08:26 | REPLY |   

alpenkatze  

ムスカリのドイツ語名、深く考えたことなくって覚えてませんでしたが
pilさんのこの記事で忘れないこと間違いなし!^^
ありがとうございます♪
途中の画像はアスパラガス畑ですか?
近くにあるんですね~。
収穫作業は見たことありますか?
一度見てみたいのだけどうちの近辺にはないんですよねぇ…。

2021/04/18 (Sun) 09:35 | EDIT | REPLY |   

pil  

いとこいさん、こんにちは(*^-^*)

ブドウヒヤシンス、わかりやすくていいですよね(´∀`*)
白い八重桜は、私もこの公園で見たのが初めてでした。
ポンポンのようでかわいらしいです(*^-^*)
4月の初めは晴天続きで、夕陽も綺麗に見えました。
自宅の周辺では、ここから見る夕陽が一番好きなんです♪

2021/04/18 (Sun) 11:53 | REPLY |   

pil  

野付ウシさん、こんにちは(*^-^*)

ブドウヒヤシンス、わかりやすい名前ですよね(*´艸`*)
オランダエンゴサクの群生地では、この2色が混ざって咲いていることが多いです。
生えている場所によって「葉っぱの形が違う?」と思うこともよくあるんですが、
変異が多い植物なんですね。
モクレン、今年は開花してから寒い日が続いているからか、
お花の持ちがいいように思います。

2021/04/18 (Sun) 12:02 | REPLY |   

pil  

アルペン猫さん、こんにちは(*^-^*)

名前を聞いたり調べたりしても、特にドイツ語だと頭に残らないんですよね~(^_^;)
そんな中で、ブドウヒヤシンスだけはすぐ覚えました。(笑)
残念ながらアスパラの畑ではないんです。
数日前まで何にもなかった農地が、こんなことになっていて、
何が植えられたのかも知らないんですよ。
この近辺でアスパラ畑は見たことがなくて、
アウトバーンを走る車の中から、ちらりと目にしたことがあるくらいです。
あれはどこへ行った時だったかなぁ...
収穫作業を見てみたいし、できることなら体験もしてみたいですね(*^-^*)

2021/04/18 (Sun) 12:26 | REPLY |   

ロッド  

モクレンはこの前街へ行った時咲いていたので、ちょうど同じ頃かな。
日本もドイツもモクレンは見た感じ同じですね。
エンゴサクも同じようなのが咲いていました。白は見たことありません。

リンデンは日本ではほとんど見られませんね。
美味しいのなら今度食べてみてください。

そちらでも公園には桜がいっぱいなのですね。
親しみを感じます。
ドイツにも元々桜があったのでしょうか?
白い八重桜は見たことがありません。
綺麗ですね。ピンクよりも良いです。

2021/04/18 (Sun) 12:46 | EDIT | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2021/04/18 (Sun) 16:14 | REPLY |   

pil  

ロッドさん、こんばんは(*^-^*)

種類がビミョーに違うのか、日本のとは何かが違う?と感じる植物が結構ありますが、
モクレンは同じですね。
ドイツでは、庭にサクランボの樹を植えているお宅が結構あるので、
そういう意味では、桜は結構あちらこちらで見かけます。
公園に植えられている桜は、観賞用ですが、種類はわかりません。
何年か前に、この公園で初めて白い八重桜を見た時は、
すぐに桜だとは気付きませんでした(^_^;)
ポンポンみたいでかわいらしいお花ですよ。
リンデンのお花は、お茶にすると香りが良くて美味しいのですが、
新芽も美味しいとか...(先日ネットで知ったばかり)
ちょっとお味見してみようかと思ってます(*´艸`*)

2021/04/18 (Sun) 20:15 | REPLY |   

pil  

🔓コメさん、こんばんは(*^-^*)

石の階段にミモザ、オシャレですね~♪
そんなお家に住めたら...夢のまた夢です~(*´艸`*)

こちらももう葉桜ですが、八重桜はまだこれから。
気温が上がったら、一気に咲きそうですよ。
おお!今度は道明寺に挑戦なんですね!
ずんだ餅も?凄い!
先月、冷凍枝豆をスーパーで見つけたので、
いつか作ってみたいと思ってました。
ずんだあん、大好きなんです~💛

2021/04/18 (Sun) 20:28 | REPLY |   

クーママ  

広い空間のムスカリ、夕日!
画面のこちらでも、気持ち良い空気を吸ってる気分^^
畑のビニールが、アートみたい。綺麗!

リンデンのお茶を飲んだことがあります。
あの香りが、この小さな芽からもするんでしょうか。
花のお茶だったけど^^:

白い花の八重桜、綺麗でしょうねぇ!
まだ若い樹のようだけど、10年もしたら花数も
多くなって、もっと見事でしょうね♪
こちらの濃いピンクの八重桜も、まだ先です〜

2021/04/18 (Sun) 20:59 | REPLY |   

ピオの父ちゃん  

ムスカリの名前を聞く度に、天空の城ラピュタのムスカ大佐を思い出します!(*^-^)/

2021/04/18 (Sun) 21:47 | REPLY |   

かぐや姫  

モクレンは日本原産のような気がしていましたが
そちらにもあるんですね。(最も今は世界中で移植されていますが)

他の植物についてもその国独特の見方みたいのがあって
えっこれが?と思う事はしょっちゅうですが
ムスカリがぶどうねぇ。。丸くないからぶどうには見えませんね。
今はルピナスとハイカラな名前で言う事が多いようですが
「上り藤」と似たような名前の付け方。
藤の花は下へ垂れるものなのに「上り」なんて無茶~(笑)
反対になるほど~と感心するものもある事は確かですけど。

公園の桜も八重桜も樹形が日本のものと違う感じがするのですが
そちらで改良品種なんてものもありそうですね。
ポインセチアはメキシコ原産のものがオランダで改良されたものなんです。
ご存じでしたか?

2021/04/19 (Mon) 01:50 | REPLY |   

pil  

クゥーママさん、おはようございます(*^-^*)

畑のビニール、この数日前にはなかったので、
「おおぉ!こんなことになってる~」と、ちょっとびっくりでした。
リンデンのお茶は、お花のお茶ですよね。
私も葉っぱはまだ食べたことないんですけど、
YouTubeで『美味しい♪』と、お兄さんが言ってたのを見て(笑)、
ちょっとお味見してみようという気になっています(*´艸`*)
白い八重桜、ポンポンみたいでかわいいんですよ。
今頃は満開かなぁ~。
ご近所のピンクの八重桜は、今年はまだつぼみです。

2021/04/19 (Mon) 09:00 | REPLY |   

pil  

ピオの父ちゃんさん、こんにちは(*^-^*)

ムスカ大佐w これからは私も思い出しそうです(*´艸`*)

2021/04/19 (Mon) 09:03 | REPLY |   

pil  

かぐや姫さん、こんにちは(*^-^*)

モクレンをお庭に植えているお宅は多いですよ。
きっと気候もよく合っているのだと思います。
植物の名前って、どういう基準で付けられているんでしょうね。
和名は『ひどいんじゃない?』と思われるのもありますし。(笑)
ブドウヒヤシンスは、わかりやすくていいと思うんですけどね~。
ドイツ名はセンスがいいなぁと思うこともあります。
ちなみに藤の花は『青い雨(Blauregen)』、素敵だと思いませんか(*´▽`*)

この公園の桜のような形は、こちらでよく見かけます。
こういう枝ぶりになるよう仕立てられているということは、この樹形が人気なのかと(^_^;)
白い八重桜の樹形は、手を加えられていないようですね。

ポインセチアのことは、前にそちらのブログで教えていただきましたね。
メキシコ原産というのは意外な気がしました。

2021/04/19 (Mon) 09:45 | REPLY |   

Leave A Comment