FC2ブログ

3月の森 Ⅲ 2016

雨が降ったりやんだりの毎日。
鬱陶しいと感じてしまうのですが、植物達にとっては恵みの雨ですね。

突然ですが、連想ゲーム。雨上がりといえば、

キノコ

 当然キノコ!

 少なくとも、私の頭の中ではそうなっております(笑)

 枯葉の間から、1本。

 ちょっと寂しげでした。

Buschwindröschen



前回、森に行った時には、
まだ小さい葉っぱだけだった
Buschwindröschenに、
沢山の蕾が付いていました。

Buschwindröschen



 前回、森に行った時の記事でご紹介した
 Scharbockskrautと同様、
 この時期、森に行けば必ず出会う
 かわいいお花です。

Buschwindröschen


時間は、朝9時。
といっても数日前までは、8時だったんですから。

お花にとっては、冬時間が夏時間になっても
関係ないですよねー。

朝寝坊な花の中で、目覚めてた1本。
「おはよー。」

フキタンポポ Huflattich



 Huflattich フキタンポポも見つけました。
 このお花も先週ご紹介しましたね。

 太陽が出ていれば、咲いてるんでしょうが、
 ただ今半開きといったところ。

ワラビランド


実家(大阪)の父が、「ワラビ生えとったぞ~」と
電話で話していたので、
ワラビランドを覘いてみましたが...

ワラビの季節にはまだ早い。

もうすでに、1時間は徘徊したでしょうか?(笑)
最後に、Bärlauch(ベアラオホ)を収穫しに行きましょう。

Bärlauch

 前回より大きく生長しています。

 葉っぱがみずみずしいのは
 雨のおかげ。

Bärlauch



もう蕾が付いてますね。

開花すると、真っ白でとてもきれいです。

でも匂いはニンニク臭。(笑)

森の帰りにスーパーに立ち寄ると、ありました。

Bärlauch

 Bärlauch
 この時期限定の野菜なのです。

 100g入り 1,69€ 230円位かな?

 ドイツ人は、生のままサラダに混ぜたり
 ペースト状にして、そのまま塗ったり
 何かに混ぜたりして食べるとか。

我が家では、姿形を変えて、毎度の食事に登場です。(笑)
オムレツ、ギョウザもおいしいな 何にしようかな~。





関連記事

3月の森 Buschwindröschen フキタンポポ Bärlauch(ベアラオホ)

Comment

yuki  

Bärlauch、以前ドイツ在住の方のブログで見て、とても興味がありました。
その方はいつもスーパーで買っておられましたが…
前回の記事にも書かれていましたが、いつもすごい生えてるんですね!
この時期旬なのかな?
にんにく臭とは・・・今度ドイツに行ったとき、試してみたいものです。

2016/03/30 (Wed) 21:12 | REPLY |   

pil  

yukiさん

いつもコメントありがとうございます!
Bärlauch(ベアラオホ)、ニラのような味といえば、イメージしやすいでしょうか。
ニラより柔らかで、お味も上品、おいしいですよー。
根元を残して葉っぱだけ収穫すると、毎年同じ所に生え、その上どんどん殖えてるみたいです。わんさか生えてます。(笑)
ドイツのスーパーでは、この時期(3~4月)必ず目にする季節の野菜です。
生はもちろんですが、『ベアラオホ入りクリームチーズ』といった加工品も、期間限定で店頭に並ぶほどです。
ちなみに、種を買うこともできますよ-。(大きく生長するまで、4~5年かかると聞きましたが…)

2016/03/31 (Thu) 08:26 | REPLY |   

Leave A Comment