FC2ブログ

クリスマスリース

あと1ヶ月でクリスマス。
どの家庭でも、そろそろクリスマスの準備が始まっています。
我が家も毎年、クリスマスツリーと、その他諸々のデコレーションで、クリスマスを迎えるわけですが、今年はリースを作ってみました。

森で拾ってきたモミの木の枝(突風の後で、沢山落ちていました)と、
↓こちら(ご近所)から、頂戴してきた赤い野バラの実を使います。

CIMG1787.jpg

その他、枝を切る鋏、針金(園芸用の緑色の物)、ペンチ、手袋(木のヤニが付く場合があるので)を用意します。

CIMG1838.jpg
この枝、約90cmと長いので、これ1本でリースを作ります。


CIMG1839.jpg
枝を3本に切り分けます。
まず、先端から45cmの所で切ります。(1本目)
残った枝の脇に伸びている枝を伸ばした状態で、同じく先端から45cmの所で切ります。(2本目、残りが3本目)
左と中央の枝が、45cmに切った枝で、この2本を使います。(右の3本目は、後で必要。)


CIMG1841.jpg
2本の枝を、それぞれ先端から15cmの所で、小枝を束ねるようにして、針金で縛ります。(きつく縛る必要はありません。)
針金で、指を傷つけないように気を付けてください。


CIMG1842.jpg
2本の枝の先端を外側に向けて並べ、20cm程重なるようにして、


CIMG1843.jpg
切り口に近い所を、合計2箇所、針金でしっかり縛ります。
(切り口が目立たないようにすると、綺麗に仕上がります。)



CIMG1844.jpg
形を整えます。
枝の重なっている部分が硬い場合は、力を入れて曲げます。
バキッ」と、いや~な音がしても、まだ1本につながっていれば大丈夫。
50cmの針金の両端を、それぞれ先端から約8cmの所に2回巻き、留めます。
リースの形になってきました。



CIMG1845.jpg
緑の少ない部分には、3本目の枝を適当な長さに切って、針金で留めていきます。
赤い実も同じようにします。


CIMG1846.jpg
シンプルですが、かわいいリースができました。(直径約20cm)

リボンをプラスすると、華やかになりました。


CIMG1848.jpg




関連記事

クリスマスリース 作り方

Comment

Leave A Comment