FC2ブログ

熱い視線

ある日、買い物に行こうと外に出ると、どこからか視線を感じる...

振り返ってみると、お隣との境界にある塀の上に、黒猫ちゃんの姿がありました。
お隣のアパートで飼われている子で、何度か見かけたことがあります。

黒猫黒猫

シャッターが閉まっているように見えるこの窓↑、少しだけ開いていて、そこから出入りしています。
 
私に見つかってしまったことがよっぽどショックだったのか、固まって動けない様子。
それとも、動かなければ、気付かれないと思っているのかな?(笑)

黒猫黒猫

そして別の日、買い物から帰ると、また同じ塀の上にいましたよ~。
この間と違って、くつろいでるように見えました。
おっ、仲良くなれるチャンス?でもしばらくすると、そっぽを向いて、私のことは完全無視!
この間は、ビクビクしてる感じだったのに、何?そのふてぶてしい態度!
同一猫とは思えない。(笑)


そしてまたまた別の日。
アパート前に車を止めて外に出ると、またどこからか視線を感じ、周りをきょろきょろ。

すると娘が、高いところを指差して、「めっちゃ見てる~!」と。

白猫

「ほんまや~!」
あんなところから見られてるとは思いもよらんかった。(笑)

白猫

身を乗り出して覗き込む白猫ちゃん。
たぶん私たちのことを見ていたと思うんですけど、こちらが気付いてからは、全く目が合わない。
わざと目をそらしているとしか思えない、不自然な目の動き。(笑)
「私、あんたたちのことなんて、見えてないけど。」みたいな。

白猫

「でも、さっきまでメンチきっとったやろ~。」
老眼やけど、遠いところは、まだまだよーく見えてます。

猫を飼ったことのない私には、とっても不思議で、ちょっと笑える出来事でした。



関連記事

黒猫 白猫 視線

Comment

アルペン猫  

人間相手にも同じ行動なのかどうかは分かりませんが、猫間のルールは、
敵・・・とまではいかないけど、知らない相手とはむやみに目と目を合わせてはいけないんです^^;
だから、白い猫ちゃん、最初はじーっと見てても、pilさんが気づいて見始めてからは
あえて目を合わせなかったのかも・・・^^

2016/09/10 (Sat) 20:18 | EDIT | REPLY |   

pil  

アルペン猫さん、コメントありがとうございます^^

そういうルールがあるんですねー。初めて知りました。
そういわれてみれば、納得ですね。

猫ちゃんは、ワンちゃんと違って、いつも「しれ~っ」っとしてるように見えるんです。どこか冷めてるというか...
そこが新鮮というかなんというか。見ていて楽しいです^^

2016/09/10 (Sat) 20:49 | REPLY |   

Leave A Comment