FC2ブログ

巨匠

ここ数日、快晴の日が続き、今日も最高気温が34℃と、暑い1日でした。

暑い暑いと言ってると、日本の皆さんからお叱りを受けそうですが、冷房器が普及していないドイツでのこの気温、結構きつい時があります。
友人が、冷房器の販売・取り付けを請け負う会社に勤めていましたが、彼女いわく、15年程前から業績が急に伸びたんだとか。
そういえば自動車だって、今では冷房機能が付いてて当たり前ですけど、16年前にドイツで初めて買った中古車には、暖房機能しかなくてびっくりしたんですよ。(笑)

そうそう、ドイツでは暑いと学校の授業がお休みになって、家に帰ってくるんですよ~!信じられますか~!
学校に関する法律は、ではなく州ごとに違うのですが、ここヘッセン州では『学校内の一番涼しいと思われる教室の11:00の気温が25℃を超えるとHitzefrei(Hitze=暑さ・高温 frei=自由な・休みの)が適用される』と、なっています。
それ以上の気温になると、暑さのあまり勉強できないということだそうで...
ヘッセン州は、今週いっぱい夏休みですけど、もしも新学期が始まっていたら、間違いなくHitzefreiでしたね。
それにしても25℃って...どんだけヤワやねん。(笑)

さて、今日は、娘の部屋の片付けで出てきた、懐かしいものをご紹介しときましょ。

娘の作品娘の作品

↑㊧花の絵と、㊨クルミのベッドに寝ている赤ちゃん

娘の作品娘の作品

↑㊧ハリネズミ(紙粘土製)と、㊨豚(紙製)

娘の作品娘の作品

↑進化する魚(紙粘土製)
どれも小学生の時の作品です。

娘
 現在は、ぐでぇ~っとした
 娘ではありますが、

 未来の巨匠かも知れません。(笑)

 他にもいっぱい、思い出の品がありますが、
 全てをとっておく事もできず...処分。 


将来「あの時処分しなければ大金持ちだったのに~。」と、後悔する日が来るかも。
そんな日が来るといいな~。(笑)





関連記事

娘の作品 思い出の品 巨匠

Comment

tugumi365  

花の絵

pilさんおはようございます。花の絵がとっても素敵です。立体的に見えますが 紙と水彩ですか?色合いが良いですね。豚さんもユーモアたっぷり!。一生懸命に作った姿を想像できる 素敵な作品でした。

2016/08/26 (Fri) 23:11 | REPLY |   

pil  

tugumi365さん、お褒めいただいて恐縮です^^

花の絵なんですが、小さいキャンバスにアクリル絵の具で描かれています。
まずは黄緑色に下地を塗って、その上から花を描いたようです。
豚さんも、お気に召していただけましたか。(笑)
こちらは、膨らました風船の上に紙を貼り付ける方法で作られたみたいで、完成までに数日かかったそうです。
褒めていただいて、本人とっても照れてます。(笑)
ありがとうございました!^^

2016/08/27 (Sat) 08:10 | REPLY |   

Leave A Comment