FC2ブログ

テンペ

夕べは熱帯夜で、なかなか眠りにつけず、少しでも涼しい場所を求めて、枕を脇に、狭いアパート内を夜通しうろうろしました。
そのせいで、今日は1日中体がだるくて重い...
そんな体に鞭打って、早朝からお出掛けでした。
くたくたに疲れたこんな日の晩御飯は、とにかく簡単に!

テンペ
 香ばしいいい匂いがただよってます!
 こんがりと揚げ焼きされた『テンペ』。
 このまま、何も付けず食べてもおいしい

 インドネシアの大豆発酵食品。
 日本でも、もうお馴染みですよね? 

 ねばねば嫌いで、納豆は絶対に食べない
 夫と娘も、これは喜んで食べてくれます。

 今日の晩御飯は、テンペの照り焼き丼

Pastis(パスティス)
なのですが...

料理をしながら、これをつまみに
Pastis(パスティス)をグビ~ッ

そうよ、私はキッチンドリンカー!(笑) 

このお酒、フランスではお馴染みの食前酒。
アニスの香りが強くて、正直初めて飲んだ時は、
「これ、薬か何か?」と、思いましたよ。

Pastis(パスティス)
 それが、今では好きになっちゃいました。へへ。

 ↑これ位をグラスに入れて、
 その上に水を注げば...あら不思議、
 ←たちまちこの色になります。

 原液ではあるコール40%。ということは、
 約5倍に薄めたこれは8%くらい?

 2杯も飲めば、すっかり酔っぱらい!コラ!(笑)
 
テンペ照り焼き丼
今回は、白ねぎがなかったので、
緑のねぎで作りました。

七味をパッパとかけると、いい感じ!
では、いただきま~す。

「いつもより具が少なくない?」
ポツリとつぶやく夫...

しまった、気が付いたか(笑)
 




関連記事

インドネシア テンペ 大豆発酵食品 テンペ丼 Pastis(パスティス)

Comment

Leave A Comment