FC2ブログ

味音痴

またもや昨日のカボチャパイネタ。

先に食べたんだから、「おいしくないな。」とか、怖くて言えないのなら、せめて「いつもと味が違うよ。」と、言ってくれればいいものを、「何も言ってくれないから、まずい物を人に出しちゃったじゃないの~!」と、カボチャパイの怒りをぶつけてやろうかと帰りを待ち構えていたのに...
いつも早寝の私、待ちきれず寝てしまいました。(笑)

そして今朝、キッチンに入ってきた夫にカボチャパイの残りを見せながら、「お味どうだった?おいしかった?」と尋ねると「おいしかったよ。」と...
たんてこった!救いがたい味音痴!
ついでに言うと、ここだけの話、歌のほうもすごい音痴でございます。(笑) 


キッシュ
 キッシュのレシピ
 (材料は直径24cmのタルト型1台分です)
 パイシート  1枚
 卵       2個
 牛乳     150cc
 生クリーム  100cc 
 チーズとハム各50g
 玉ネギ    小1/2個
 塩・コショウ 適量

キッシュ
シリコンカップは、ベーキングペーパー無しでも
ひっつかないし、とっても便利ですね。
パイシートを12個分、円く型抜きして、
(私は適当な大きさのコップを使ってます)
シリコンカップに敷きます。
(もう少し大きめにカットすればよかった。)

底に、フォークでぷつぷつ穴を開けて、
細かく切った玉ネギ、ハムとチーズを入れます。
今回、パイ生地を小さめにカットしてしまい、
深さが足りず、具が余ってしまいました。(汗)

キッシュ
 ボールに、卵をよくときほぐし
 牛乳と生クリームを加え、混ぜます。
 塩・コショウで、味を調えます。

 ↑これが基本の卵液。
 ナツメグやパセリのみじん切りを加えると、
 風味が増して、おいしさアップです。

 これを、パイ生地の中に流し込みます。
 こちらも具同様に、余ってしまいました。(汗)
 余った具と一緒に、ココット皿に入れて焼いちゃえ!

今回は、パイに使ったハーブ入りのクレームフレッシュが残っていたので、生クリームの代わりにそれを使いました。
このクレームフレッシュ、私は『固い生クリーム』と思い込んでいたのですが、実は『サワークリーム』と同じ発酵食品なんだとか。
今の今まで知りませんでした!
サワークリームのように、すっぱくもないし。 って、私も味音痴???いや~っ!(笑)

キッシュ180℃のオーブンで、約20分。
(タルト型の時は、約35分)
こんがり焼けたら出来上がりです。

オーブン内では、大きく膨らんでますが
出すと、あれよあれよという間にぺしゃんこ。
でも、焼きたては、ふわふわの食感!
冷めると、しっかりして、これまたおいしいです。

今回ご紹介したのは、シンプルなキッシュ。
ほうれん草やキノコを入れてもおいしい
チーズの種類によっても味が変わります。
数種類混ぜるとさらにおいしくなりますよ

我が家では、春に採れるベアラオホを入れたキッシュがお気に入り。
皆さんも、オリジナルを作って、楽しんでくださ~い!



関連記事

味音痴 キッシュ レシピ シリコンカップ クレームフレッシュ

Comment

アルペン猫  

これは美味しそう!
これなら最近まともな料理をしなくなった私にも作れるかな・・・?^^;
シリコンカップは、以前、お菓子作りをやってた時に買ったのがもう何年も使わないままキッチンのどこかにしまわれてるはず・・・(汗)。
材料は近所のペニーでも揃えられそうなものばかりだから、今度作ります!(あら?パイシート、ペニーにもあったかな、汗)。
レシピ、ありがとうございます~^^

2016/09/02 (Fri) 21:53 | EDIT | REPLY |   

pil  

アルペン猫さん、コメントありがとうございます^^

できるできる!
パイシート、ペニーにもありますから、それを使っちゃえば簡単ですよ。
今回私は、パイシートを小さくしすぎたので、大きめにカットしてくださいねー。
そのほうが、卵液も具もたーっぷり入ります^^

この間のように暑い時は、絶対に使いたくないオーブンですけど、これから冬にかけては稼働率が急上昇です^^

2016/09/03 (Sat) 06:33 | REPLY |   

Leave A Comment