FC2ブログ

新顔

『予約投稿』です。

先月の終わりごろ撮った、水辺の鳥達の様子です。

Swan(白鳥)Swan(白鳥)

↑Höckerschwan(コブハクチョウ)と、Stockente(マガモ)
グレーっぽいのは、幼鳥だそうで、2年ほどかけて真っ白(成鳥)になるそうです。

Kanadagans(カナダガン)
Kanadagans(カナダガン)→

最近イチゴ畑でよく見かけますが、
普段は水辺で過ごしています。

植物の茎や根、果実、種子などを
食べるそうなので、食事の時だけ、
どこかの畑めぐりをしてるんですね。

Graugans(ハイイロガン)Graugans(ハイイロガン)とSwan(白鳥)

Graugans(ハイイロガン)↑→
丸々した体に親近感を感じてしまう。(笑) 
9月の半ばを過ぎてから、見かけるようになりました。

越冬のためにはるばるやってきたんでしょうか?「ここの冬も、寒いで~。」

Nilgans(エジプトガン)
 ←おなじみのNilgans(エジプトガン) 

 比べなくてもいいのに、ついGraugans(ハイイロガン)と
 比べてしまった...やっぱりかわいくない。(笑) 
 
 
 この1週間ほど前に見た親子は(過去記事)
 この時確認できませんでした...

 どこかで元気にしてるよね。

Reiher(サギ)Reiher(サギ) 

Reiher(サギ)
こちらも新顔、Reiher(サギ)ですよね?↑→
グレーだから、Graureiher(アオサギ)?

9月になってから見かけるようになりました。

最近、水に『潜る鳥』を見かけるのですが、 
この鳥だと思うんですよね。

でも、サギが潜るって、聞いたことがないし...
別の鳥なのかな?

水辺の鳥

 非常に写りが悪いですが、
 これが『潜る鳥』です。 

 これじゃ、なんだかわからないですね。(笑) 

 今度はちゃんと観察したいと思います。







関連記事

Höckerschwan(コブハクチョウ) Stockente(マガモ) Kanadagans(カナダガン) Graugans(ハイイロガン) Nilgans(エジプトガン) Graureiher(アオサギ)?

Comment

Leave A Comment