FC2ブログ

11月の森 Ⅱ 2016

カメラの次はPCと、今まで愛用していたものが立て続けに使えなくなり、今のところ両方夫の物を拝借しています。
でも、カメラは使いにくいし、PCに関しては、夕方以降は使うチャンスなし。
三つ巴(夫、娘、私)のPC争奪戦に、敗退してしまうので...(笑) 

というわけで、2人が留守のこの時間に、ブログを更新中です。
かろうじて、写真をコピーすることができたのでご紹介します。 え?勿論キノコの写真ですよ~。(笑)


先週末から、気温がグッと下がり、最低気温が0℃、最高気温10℃以下の日が続いています。
今年初めて最低気温が0℃だった先週金曜日、朝から森へ行ってきました。

かなり冷える森の中、指先が冷たくて冷たくて。
そんな中でも、元気に生長中のキノコ達です。

Riesenschirmling(カラカサタケ)Riesenschirmling(カラカサタケ)

まず目に飛び込んできたのはこれ。
Riesenschirmling(カラカサタケ)。
先日の『娘びっくり!』写真のキノコと同種です。

右の写真は、傘が開く前。
傘が開くと、大きいものだと直径30cmにもなるんだとか。
フライにすると、おいしいそうです。まだ食べたことないのですが、非常に気になる!(笑)

K640_CIMG6471.jpgNebelgrauer Trichterling(キシメジ科)

↑弧を描くように生えるキノコ。
㊧Nebelgrauer Trichterling(キシメジ科) このキノコは毒キノコらしい。
㊨Fuchsiger Röteltrichterling(キシメジ科)? だとすれば食用菌みたいですけど...

Hexenring(魔女の輪) 菌輪
 ←こちらは、ほぼ円を描いてます。

 このように、キノコが連なって発生し
 描いた円(又はその1部)『菌輪』を、
 ドイツでは『Hexenring』と呼びます。
 訳すと『魔女の輪』。 
 英語の『 Fairy ring(妖精の輪)』と同じく
 『Feenring(妖精の輪)』とも言うようですよ。


キノコこの日は、この双子のヤマドリタケを発見。↓
もう無いだろうと思っていたので、この予期せぬ出会いに
テンションが上がりました。(笑)


Steinpilz(ヤマドリタケ)

この後、針葉樹の林に移動。一体何種類の苔が生えているんでしょうね。
フカフカとした苔の上を歩きながら、おいしいキノコを探しました。 
傘の直径2~3cmのかわいいキノコと、シダの葉っぱの様な形のきれいな苔。↑

Stinkmorchel(スッポンタケ)Stinkmorchel(スッポンタケ)

こんな立派なStinkmorchel(スッポンタケ)、初めて見た!↑
15㎝程の大きさはありました。

Trompetenpfifferling(ミキイロウスタケ) 
去年は見つけることができなかった、
Trompetenpfifferling(ミキイロウスタケ)

こんな所に、生えていましたか。

特別な味と香りはないけれど、
くにゅっとした食感が好き
もちろん採取です。(笑)

採取したキノコ
 この日採取したキノコ達

 大きなカゴの中は、アミタケと
 Maronen-Röhrling。

 今年はアミタケの当たり年なんでしょうか?
 毎回沢山採れるので、一部乾燥保存です。

もうすぐキノコの季節も終わっちゃいます。
それなのに、今週は冷たい雨の日が続いて森に行けない。なんだか不完全燃焼だぁ~。
お天気回復しないかな~。 ついでにPCも。




関連記事

Riesenschirmling(カラカサタケ) Hexenring(菌輪) 魔女の輪 Stinkmorchel(スッポンタケ) Trompetenpfifferling(ミキイロウスタケ)

Comment

アルペン猫  

寒くなりましたね~。
うちは今朝は積もってました。午後になって全部解けましたが・・・。
今回もまたたくさん採れたんですね!
キノコ、こうやって円を描いて発生することあるんですね。
Hexenringで画像検索したらそういうのがたくさん出てきてびっくり!
スッポンタケ、ドイツ語の名前を見ると、臭いようですね(笑)?

そういえば先日、日本のバラエティ番組を動画サイトで見てたら、イタリアの”ポルチーニ国際選手権”というのが紹介されてておもしろかったです。
来年、pilさん出場すればいいのに~と思ってしまいました^^

2016/11/09 (Wed) 17:22 | EDIT | REPLY |   

pil  

アルペン猫さん、コメントありがとうございます^^

そちらはもう雪が積もったんですね。
こちらでも予報は雪でしたが、結局降りませんでした。

Hexenring、今年は特によく見かけます。
おいしいキノコがこんな風に生えていたら、ウハウハなんですけどね~。(笑)

スッポンタケ、以前一度だけ採取して観察したんですけど、ぬるっとしたものが手に付いたので思わず臭いをかいでしまって...おえーっとなりました。(笑)
その臭さにもかかわらず、なんと食用菌なんですよ!!!
まあ、1度食べたら病み付きになる臭い食べ物ありますけどねー。
(私、コリアンダー、ドリアン共にOKです。)
今のところ、試しに食べてみる予定はありません。(笑)
写真を撮る距離なら臭いませんのでご安心を~!

イタリアの”ポルチーニ国際選手権”なんですか、それはっ!!!
気になるなぁ~。後で、動画調べてみます。(笑)

風邪引かないように、気をつけてくださいね^^

2016/11/09 (Wed) 20:22 | REPLY |   

tugumi365  

魔女の輪

こんにちは!とっても想像力のある名前ですね。自然界の不思議さと魔女さんのコラボでしょうか?今までキノコには関心がありませんでしたが pilさんのブログで楽しく拝見しています。
図鑑を手に持って 散策しているのですか?

2016/11/10 (Thu) 01:58 | REPLY |   

pil  

tugumi365さん、コメントありがとうございます^^

ほんとに、夢のある素敵な名前だと思います。
まるで魔女か妖精が魔法をかけたみたいだと、誰かが名前をつけたんでしょうね。
それに比べ『菌輪』って...キノコファンを増やすためにも、もうちょっと親しみやすい呼び名がほしいところです。(笑)

森歩きを始めたころは、小さめの図鑑をバッグに入れて歩いてたんです。
でも、小さいとはいえ結構重いので、持ち歩くのをやめました^^;
今では写真に収めたり、家に持ち帰ったりして調べています。

>今までキノコには関心がありませんでしたが pilさんのブログで楽しく拝見しています。
これ以上のお褒めの言葉はございません!ありがとうございます^^

2016/11/10 (Thu) 12:05 | REPLY |   

Leave A Comment