FC2ブログ

パイナップル

世界中で大人気のPPAP、ドイツも例外ではないようで、若い人たちの間では流行っているようです。
日本のアーティストが世界で有名になるって、嬉しいことですよねー。
ただ、ピコ太郎氏が日本人だと認識している人達がどれぐらいいるのか、そこが私には気になるところ。

ドイツだけではないと思うんですけど、アジア人をひとくくりにしちゃう人、多いんですよね。
特に子供達は、アジア人を見ると「チン・チャン・チョン」と、からかってきたりするんですよ。
そういえば、じゃんけんの掛け声も「チン・チャン・チョン」の時がありますね。
幼稚園や学校の先生は「Stein(石) Schere(ハサミ) Papier(紙)」と言ってましたけど。

からかわれた時の対処法(?)として「私は日本人なのよ。『日本』って国知ってる?あんたたちが持ってるニンテンドーDSの国なのよ~。」とか、最近では「ポケモン知ってるでしょ~。」と、ドヤ顔で説教するわけですよ。
小学生だと、「へぇ~!」と、変に納得したりして。(笑)
それが「PPAP知ってるでしょ~?」では、ちょっと違う方向に行ってしまう、そんな気がするのは私だけでしょうか...

どうしてこんな話をしてるのか?そもそも私がしたかったのは『パイナップル』の話。
『パイナップル』と言えば、間違いなくあのフルーツが浮かびますけど、
pine=マツ属植物。その植物の実『松ぼっくり』こそが、遠い昔は『pineapple』だったんだとか。
名前を乗っ取られ(?)、今では『conifer cone』もしくは『pinecone』と名前を変えてしまいましたけど...

これまた余談ですが、『パイナップル』ドイツではAnanas(アナナス)と呼ばれています。
英語圏以外ではアナナスと呼ばれることが多いそうですよ。

長~い前置きが終わりまして、やっと本題。(笑) 

オーナメント作り 松ぼっくり松ぼっくり 

松ぼっくり各種。
拾ってきた時は、固く閉じていましたが
開くと約2倍の太さになりました。
 
今年はこれで、クリスマスのオーナメントを作りま~す。
松ぼっくり以外にも、苔や木の枝も用意しました。どれも森からの頂き物です。

松ぼっくり ドイツトウヒ
 まずは針金で、紐やリボンが通せるループを
 作ります。

 鱗片のすき間に、ワイヤーを入れて、
 目立たないようにすると出来上がりがきれいですよ。

 細い方には大きめのビースを通し、
 上から(もしくは下から)グルグルと回しながら、
 松ぼっくり全体にビーズを固定します。
 これもできるだけ、すき間にワイヤーを入れます。
 丸いビーズが沢山あったので使用しましたが、
 木の実をボンドで接着してもいいかもしれません。

オーナメント作り 松ぼっくり

次に、苔と綿に少しボンドを付けて、
鱗片の間に挟まるように
ピンセットで押し込みます。
 
これでほぼ完成です

オーナメント作り 松ぼっくりオーナメント作り 松ぼっくり

後は、木の枝や木の実、リボン等、
お好みの素材と組み合わせるだけ!

オーナメント作り 松ぼっくり
 3種類ののオーナメント、 
 出来上がりました~
 
 ←これは、知人にあげようと思って
 作りました。
 喜んでもらえたら嬉しいな~。





関連記事

PPAP 「チン・チャン・チョン」 クリスマスのオーナメント 手作り 松ぼっくり ドイツトウヒ

Comment

めうまろん  

初めまして。

初めまして。
ちょくちょくお邪魔させていただいていますが、コメントは初めてです。
どうぞよろしくお願いいたします(^^)

松ぼっくりのオーナメント、とっても素敵ですね!
センスがいい~。
そして、こんな立派な素材を森から頂けるのは本当に羨ましいです。
森と共に暮らしていらっしゃるpilさんの毎日、これからも楽しみにお邪魔させていただきます。

2016/12/07 (Wed) 02:45 | EDIT | REPLY |   

こはだ  

私が「知人」であれば

パイナップル にいきつくまでが長くて笑いましたよ(^o^)

私がpilさんの言うところの「知人」の立場であれば 泣いて喜びます( ;∀;)
やっぱり自然のもので作ると素敵だなぁ~~ それにセンスがいい!
これを見て うちにあるドイツトウヒも 12月はクリスマスバージョンにデコればいいんだなと思いました(^^)

2016/12/07 (Wed) 11:01 | REPLY |   

pil  

めうまろんさん、はじめまして!

こちらこそ、どうぞよろしくお願いします!
多肉植物、上手に育てていらっしゃいますね。(私も大好きです。)
メウちゃんと多肉植物の日向ぼっこ、あれは気持ちよさそうでした~。

松ぼっくりのオーナメント、お褒めいただいてとっても嬉しいです!ありがとうございます^^
1年を通じて森のお散歩をしていると、まるで宝探ししてるみたいだなって、思う時があります。(笑)
森にはお世話になりっぱなしです。




2016/12/07 (Wed) 12:17 | REPLY |   

pil  

こはださん、コメントありがとうございます^^

>パイナップル にいきつくまでが長くて笑いましたよ(^o^)
的を射たご指摘、ありがとうございます。
本題より、前置きのほうが長かったみたい。(笑)

>「知人」の立場であれば 泣いて喜びます( ;∀;)
いつも自分で楽しんで作ってるだけなので、「こんなの渡したら『何?』って思われたりしないかな。」とか、考えちゃって。
こはださんにそう言ってもらって、自信をもって渡せそうです!ありがと~^^

こはださんのドイツトウヒも、おめかししちゃいますか。楽しいですよ^^

2016/12/07 (Wed) 12:46 | REPLY |   

SWEETHIRO  

こんばんは(日本時間)

いつもご訪問ありがとうございます。
話の展開が面白かったです。
力作ですね。
話題のPPAPから、松ぼっくりに持ってくるなんて、すごい腕ですよ。
番組のMCを務める日本のお笑いタレントが、軽妙な受け応えなどが出来たとき、
自分の腕を別の手で触れながら、「ここだよ」と言って自慢します。
バラエティ番組のMCとしての腕があるというのです。
オーナメントにペンを差し込めば、
パイナップル、ペンですね。




2016/12/07 (Wed) 17:32 | REPLY |   

pil  

SWEETHIROさん、コメントありがとうございます^^

文章を書くのは正直得意ではないので、そんな風に褒めていただいてビックリしてます!ありがとうございます。すごく嬉しいです!

オーナメントにペンを差し込めば、パイナップル、ペン。
あ~っ!そこまでは考えが及びませんでした~!(笑)

2016/12/07 (Wed) 19:30 | REPLY |   

Leave A Comment