FC2ブログ

クリスマスマーケット Dreieichenhain

クリスマスマーケット巡り。
昨日の訪問先はDreieichenhain(ドライアイヒェンハイン)。
家からそう遠くない(約18㎞)街なのに、今回が初訪問です。

クリスマスマーケット Dreieichenhain
 今も残る城壁の中が旧市街。
 
 11世紀に築かれたハイン城、その名残が
 今も残っているそうなので、とりあえずそこまで
 行ってみることにしました。 
 
 城壁の中は、木組みの家が沢山並んでいました。
 そして

 ←この塔の裏側(?)が、真下の写真。
  同じ建物に見えないんですけど。

クリスマスマーケット Dreieichenhain  クリスマスマーケット Dreieichenhain

クリスマスマーケット Dreieichenhain
 ハイン城址へ続く通りは、ずら~っと
 スタンドが並んでいます。

 食べ物も種類が豊富で、
 あまり見慣れないものもあり、
 すごく気になったんですけど、
 『夕食は家で』と決めていたので、
 耐えます!(笑)

クリスマスマーケット Dreieichenhain クリスマスマーケット Dreieichenhain

 様々な食べ物の誘惑と戦いながら、城址に到着。
 ライトアップされた石の壁が素敵

クリスマスマーケット Dreieichenhain クリスマスマーケット Dreieichenhain

 ←ハイン城址で飲んだグリューワイン。
 なぜかすごく泡立っていたんですよね~。

クリスマスマーケット Dreieichenhain
 不思議に思いながらいただきましたが、
 お味の方は...普通。(笑)

 でも、周りの幻想的な雰囲気が、
 特別なスパイスになっていました。

 その後も、スタンドを覗きながら
 城址、そして旧市街を歩きました。

どこのマーケットでも、毎年同じ場所に同じお店が並んでいるので、何度も行くと素通りすることも多いんですけど、初めての街では、何もかもが新鮮!

クリスマスマーケット Dreieichenhain クリスマスマーケット Dreieichenhain

 ←↑こういう物の並ぶお店に、つい引き込まれ
 夢中になってしまいます。

クリスマスマーケット Dreieichenhain  クリスマスマーケット Dreieichenhain

クリスマスマーケット Dreieichenhain
 陶器のキャンドルスタンド。↑
 揺れるろうそくの灯が奇麗でした。

 私が色んな物に目を奪われてる間に
 夫の姿が消えてしまった!え~っ!
 こんなに人の多い所で、はぐれちゃった!?
 
 と、思えば、路地裏でムシャムシャ。
 Leberkäse(レバーケーゼ)を食べてました。
 ウィキペディアではドイツ風ミートローフと紹介されています。

 いつの間にそんなものを...

今日は家でご飯だって言ったのに!腹が立つやら、あきれるやら...
でも、クリスマスマーケットに行って、何も食べずに我慢するのはかなり厳しいです。
特にここ、誘惑が多すぎます~。(笑)

あぁ~、何で夕食準備をして出て来ちゃったんだろ。
娘にも「帰ったら一緒に食べよー。」って言ったから、待ってるもんね...

でも次からは...
たとえ毎日ソーセージが続こうと、その数が2本・3本に増えようと、フレンチフライがマヨネーズの海で泳ごうとも、見てみないふり!



関連記事

クリスマスマーケット Dreieichenhain(ドライアイヒェンハイン) ハイン城址 グリューワイン Leberkäse(レバーケーゼ)

Comment

アルペン猫  

ここもとても素敵なところですね!
城壁に木組みの家、それだけでもう雰囲気ばっちりですね^^
お写真を拝見させていただいて私もワクワクしてしまいました♪
グリューワインもあちこちで飲んでると味の違いが分かってきますよね。
ソーセージがダメならレバーケーゼ・・・(笑)。
でも何も食べて帰らないのも寂しいですよねぇ、しかも初めての場所ならなおさら。
ちゃっかり食べてしまったご主人の気持ち、よく分かります!^^

2016/12/12 (Mon) 23:05 | EDIT | REPLY |   

tugumi365  

楽しそうですね

幻想的な風景ですね。絵本の国にいるような。匂いまでは届きませんが やはりここまで来て何も食べないのは”酷”ですよ!お祭りでイカのポッポ焼きの店を、素通りして・・心だけが店に留まる(例えです)みたいなもの。pilさんの写真も良いです。雑貨の店をのぞいていました。

2016/12/12 (Mon) 23:36 | REPLY |   

pil  

アルペン猫さん、コメントありがとうございます^^

あまりの誘惑の多さに、厳しいな~とは思ってたんですよ。
いい匂いが漂ってましたし、スタンドを覗かなくても何かおいしそうな物を食べてる人達が、いやでも目に入りますからね^^;
だから、食いしん坊の彼が誘惑に負けてしまったのは、ある意味想定内。
ただ、なぜレバーケーゼなのか、そしてなぜ路地裏で一人食べてるのか!? 
なんか納得いかないんですよね~。(笑)

2016/12/13 (Tue) 10:42 | REPLY |   

pil  

tugumi365さん、コメントありがとうございます^^

>お祭りでイカのポッポ焼きの店を、素通りして・・心だけが店に留まる
まさにそれ!その通りです!
心を残して帰ってきちゃいました~。(涙)
でも、イカのポッポ焼きがあったら、間違いなくその場でかぶりついてますね、私。(笑)
あらら、食べたくなってきた。きっと夢に出てきますよ^^

2016/12/13 (Tue) 11:04 | REPLY |   

Leave A Comment