FC2ブログ

高級食材

クリスマス前のスーパーの食料品売り場はとても賑やかです。

チラシにも、普段はあまり目にしない高級食材が、ドーンと載っています。

クリスマス 高級食材 
 イベリコ豚を始め、
 国外から仕入れられた食肉も
 豊富に取り揃えられてます。

 普段は1㎏当たりの価格表示が主流ですが、
 さすが高級食材!
 100g当たりの表示がほとんどです。 

高いと言っても、日本のブランド肉のお値段に比べるとカワイイですけどね。(笑)

そうそう、肉に関して不思議に思うことが一つ。
日本では、あまりいいイメージのない『アメリカンビーフ』ですが、こちらでは、国産ビーフより高値で販売されてます。
『アメリカンビーフのロース』なんて言ったら、よだれを垂らすドイツ人が沢山いるんじゃないでしょうか。
お国が変われば、値打も変わる。
私には『アメリカンビーフ』をありがたがる気持ちが理解できず、いつも国産肉を買ってま~す。(笑) 

クリスマス 高級食材 
高級食材、肉だけじゃありません。

魚介類も、この時期だけは色々登場。(笑)

キャビア(中央左) 30g 62,90ユーロ(7700円)
スプーン1杯分?一口で終わり?(笑)

ロブスター 1尾 15ユーロ(1800円)
これにはかなり心が揺れ動いたけど...
私以外は肉食獣なんで、諦めました。(涙)
                                           クリスマス 高級食材 
 舌平目(左上)100g 3,99ユーロ(490円)
 これって、1尾いくらかな...?

 ロブスター(頭無し)100g 9,99ユーロ(1220円)
 さっきのと、どっちが得?...わからん。

 殻付き牡蠣(中央下) 1個 2,50ユーロ(305円)
 カキフライは夢のまた夢...

 カニの足(右下)100g 4,29ユーロ(525円)
 どんなカニだか知りませんが、買わんからどうでもえーわぁ。(笑)
 
皆さん、楽しんでいただけましたでしょうか?(何をやねん!)

クリスマス 高級食材 また長い前置きになってしまいましたが...

日本ではお馴染みうずら卵
ドイツでは、ほとんど見かけません。

12個入り 1,99ユーロ(240円) これ安いです!
私の記憶に間違いなければ、普通3ユーロ程
(360円)は、するんですよ!

以前、フランスにお買い物に行った時、特売になってたんで
購入したんですけど、ゆで卵にして娘のお弁当に入れたら
「ミニ卵、かわいい~」って、大人気だったとか。
卵だって信じないお友達もいたそうです。(笑) 


こんなに小さいのに、鶏卵の倍の値段。
これも立派な高級食材だと思いませんか~?






関連記事

高級食材 イベリコ豚 キャビア ロブスター 殻付き牡蠣 カニの足 うずら卵

Comment

Leave A Comment