FC2ブログ

Weimar(ヴァイマール) クリスマスマーケット

今朝起きると、外はうっすら雪化粧。 
お昼ごろまで降り続いた雪ですが、午後は少し太陽も顔を覗かせるお天気となりました。

娘は、まだ今週いっぱい冬休み。 
今日仕事始めの夫は、「行きたくな~い」と、さんざん駄々をこねてから出勤。(笑) 
仕事に行ってくれてホッとした~と、言いたいところですが、そうも言ってられない。
私が止めるのも聞かず、自転車に乗って行ってしまったんです...
年明け早々ケガでもしたらどうするのよ~!!!

さて、一昨昨日の続きです。

エアフルトを後にして、Weimar(ヴァイマール)へ向かいました。
これもまた拍子抜けするほどすんなりと到着。

Weimar(ヴァイマール) Leonardo Hotel ←ホテルのお部屋 

 ゆったりと過ごせる大きさで大満足。
 1階にはジャグジーやプール、
 夫の大好きなサウナもあるんだとか。
 あぁ~、よみがえる悪夢
 そんなことはどうでもいいっか。(笑)
 私が気に入ったのは、これ。
     ↓   ↓   ↓

Weimar(ヴァイマール) Weimar(ヴァイマール)

窓から見える景色が最高でした!あいにくの曇り空でしたけど、それも悪くない。
ホテルから街の中心まで徒歩20分。↑の緑広がる公園も、街の中心まで続いています。 
お散歩がてら、のんびり歩いてみました。

Weimar(ヴァイマール)ヴァイマールのシンボル
旧市街にあるゲーテとシラーの像→

二人の親交はこの街でより深まったのだそうです。

旅行前、「シラーって誰?」と言って、娘に驚かれた私。(汗)
ドイツでは、ゲーテの作品はもちろんのこと、シラーの作品を学校で
読むんだそうです。『ヴィルヘルム・テル(ウィリアム・テル)』と聞いて初めて「あ、あれね。」と。(笑)


後ろに見える建物は、国民劇場です。 
あの有名な『ヴァイマール憲法』が採択された場所。
ここから、『共和国ドイツ』が生まれたんですね。

Weimar(ヴァイマール)
 その由緒ある建物の前で...

 ゲーテとシラーの周りをグルグルと
 スケートを楽しむ市民。(笑)

 平和な空気が流れてます。

 このスケートリンクは期間限定です。
 
Weimar(ヴァイマール) クリスマスマーケットまだクリスマスマーケットが開催中で、
ちょっとレトロなメリーゴーランドもありました。

K640_DSC01122.jpg

Weimar(ヴァイマール) クリスマスマーケット 鳥小屋専門店↑
 この色使い!可愛すぎ~っ!
 形も色々あって、見てて楽しい
 お部屋のインテリアにもいいかも。

 
 ←Schwibbogen(シュヴィップボーゲン)
 の形をした小屋。
 この中で、グリューワイン等の飲食が
 楽しめます。暖かくていいですね。

Weimar(ヴァイマール) クリスマスマーケットWeimar(ヴァイマール) クリスマスマーケット

Weimar(ヴァイマール) クリスマスマーケット日没は16:30頃なので
グリューワインを飲んでる間に
辺りは真っ暗。

クリスマスマーケットは
やっぱり夜が奇麗ですね。

この後はお約束のソーセージをいただきました。
私としたことが、2016年最後の1本は写真無し。

1年で何本のソーセージを食べたかな~?(笑)


ヴァイマール観光、まだ続きます。 



関連記事

Weimar(ヴァイマール) よみがえる悪夢 ゲーテ シラー 国民劇場 ヴァイマール憲法 クリスマスマーケット Schwibbogen(シュヴィップボーゲン)

Comment

Leave A Comment