FC2ブログ

ヘーゼルナッツ

昨日の『アレルギー』の続編です。 

ナッツアレルギーの娘のともいえる食べ物、それが、

Haselnuss(ヘーゼルナッツ) ←これ、ヘーゼルナッツ。 
 どんぐりちゃいますよ~。(笑)
 画像はお借りしました。

 ピーナッツもダメなんですけど、
 このヘーゼルナッツが1番の厄介者。

 ドイツでチョコレート菓子を買うと、
 かなりの確率でこれが入っているんです。
 ナッツがゴロンと入ってる場合は、パッケージにも
 絵が描いてあったりしてわかりやすいんですけど、
 原材料は必ずをチェックします。

10年ほど前、まだ娘が小さかった頃、ドイツではアレルギーに対する認識が甘かったと思います。(あくまで私個人の意見です。)
幼稚園や学校でおやつを食べる機会が非常に多いので、先生方にはアレルギーがある旨を伝えていたのですが、なぜか、ヘーゼルナッツ入りのチョコレートを持って帰ったりして...

その頃娘には『いただいたお菓子はその場で絶対に食べないで、家で食べようね。』と、強く言い聞かせてましたので、大抵は持ち帰っていました。
もしかしたら私が知らないだけで、食べてたかもしれないんですけどね。(汗)
「うちの子には何も与えないでください!」と言えば、簡単だったのかもしれませんが、「自分だけもらえない...」と、傷つくんじゃないかって、あの時はそう思ってたんで...
今思えば、みんなが食べてるのに自分だけ食べれないっていうのも、相当残酷ですよね。
本当にかわいそうなことをしましたが、よく頑張ってくれました。

Milka チョコレート例えば、このチョコレート →
昨日、夫が持ち帰りました。

パッケージを見る限り、ナッツ入り
には見えませんが、ヘーゼルナッツ
(赤線)と、しっかり書かれています。
ローガン鏡なしには読めないけど...(汗)

したがってこのチョコレートは
夫の胃袋へ...確信犯ですな。

nutella そしてヘーゼルナッツと言えば
 ←これですよ。nutella
 画像はお借りしました。

 たぶんドイツでは、パンのお供
 No1ではないかと思います。

 チョコレートに似た甘い
 ヘーゼルナッツのクリーム。

「ゴッテリとパンに塗って食べてみたい!」と、言っていた娘に、
「ドクターのOKが出れば鼻血が出るまで食べなさ~い。」と答えた私でしたが...
娘のささやかな夢がかなう日はくるんでしょうか...






関連記事

アレルギー ヘーゼルナッツ チョコレート nutella

Comment

みのじ  

頑張らないで、頑張って。

pilさん、こんばんは。

娘ちゃんのアレルギー、かなり深刻で大変なのですね。
日本語学校にも深刻なアレルギーの子が何人かいるので、エピペンやファーストエイドのトレーニングを受けていつも待機しています。
シドニーだと、幼稚園・保育園、それとすべての学校でナッツ類の持ち込み禁止になっていて、
ナッツを使っているものも絶対にダメダメダメダメ!
持ち寄りの場合は、もちろんナッツの使用なしで原材料を必ず書いて持って行きます。

数年前にナッツアレルギーの娘がボーイフレンドとキスをして、アナフィラキシーショックで亡くなったんですけどね、そのボーイフレンドが6時間前にナッツを食べたんだそうです。
結構大きなニュースになって、世間にもナッツアレルギーの深刻さが広まった一件でした。

ね、先生からいいよ。って言ってもらえたら、思う存分nutellaを塗りまくって食べてね。
指を瓶に突っ込んで舐めてもいいよ!
口の周りをカルビーのおじさんみたいに真っ黒にしちゃってもいいからね!!
(その時は写真のupよろしくね❤)

pilさん一家を、応援しているよ~。

2017/01/27 (Fri) 11:10 | REPLY |   

alpenkatze  

私の花粉症からの食物アレルギーは果物がほとんどですが、ヘーゼルナッツでも時々アレルギー現象出ちゃいます。ただ、生に近いほど出るようなので、ヌテラとかは全然気にせず食べられるので娘さんの状況よりはいいですが・・・。
医者に、”花粉症持ちの人はこれらの食物に注意”の紙切れをもらったんですが、それにもナッツ類って書かれてました。
ヘーゼルナッツが入ってるお菓子、ドイツでは多いですよねぇ。
娘さん、がんばってらっしゃいますね(涙)。

私はヘーゼルナッツそのものより、この木の花粉にアレルギーがあるので、うち周辺にたくさん植わってるこの木がとても憎いです^^;
娘さんは花粉の時期は目が痒くなったりもあるんでしょうか?

2017/01/27 (Fri) 11:33 | EDIT | REPLY |   

pil  

みのじさん、コメントありがとうございます^^

娘のアレルギーが深刻な状態なのか...今のところ説明がないので全く分かりません。
この件に関しては、かかりつけ医→病院A→かかりつけ医→病院B こういう図式になっていて、何だかややこしいことになってます。
今回エピペンが初めて処方されたのも、病院Aの先生からかかりつけ医に処方するよう指示が出たかららしいんですよね。
とにかく来週病院Bに行くので、そこで何かしら説明があると期待しています。

そちらは徹底してますねー。
ドイツも、10年前に比べたら少しはましになってるかもしれませんけど、たぶんまだまだだと思います。
キスでアナフィラキシーショック...そんなこともあるんですね...
まだボーイフレンドはいないみたいですけど、それを聞いてしまったら、nutella好きのドイツ男子との、チューは禁止だな...
nutellaね、そんなに美味しい物でもないと思うけど、夫は若い頃、スプーンですくって食べてたそうです^^;
彼女の中のその血が騒ぐのね、きっと。(笑)  
指を瓶に突っ込んでベロベロやりそうだわ!
瓶の取り合いをしてる父娘の図が目に浮かぶ。(笑)

みのじさん、ありがと~!

2017/01/27 (Fri) 13:52 | REPLY |   

pil  

アルペン猫さん、コメントありがとうございます^^

「ヘーゼルナッツの木が憎い」娘も同じことを言ってました。(笑)
花粉の時期には(2~4月かな?)目が痒くなって、鼻水は垂れ流し状態でしたが、2年前あたりから、ちょっとマシになったかなって。
以前は食べれなかったイチゴも食べれるようになったし。
だから今回、「ナッツもいけるかもよ~。」なんて言ってたんですけどね。

ホント、あっちこっちに入ってますよね、このヘーゼルナッツ。
しかも、最近増えてる気がするんですよ。
Milkaは全滅、Ritter SPORTも半分以上ダメ、KItKatにもさりげなく入ってたりするし...

アルペン猫さんも、おつらいですね...寒さの次には花粉の季節がやってくる。
一難去ってまた一難...特効薬できないかな~。

2017/01/27 (Fri) 14:38 | REPLY |   

hippopon  

こんばんは
私、幼い時にたらこアレルギーだったらしいのですが、
今は 福岡のひと箱食べても平気そうなのです。
好物ですよ。

治ることもあるようです。が、、、ここで
伏兵の蕁麻疹に悩んでます。
外国製の化学薬品洗剤が原因かもしれないです。

幼少の時アレルギ―持ちは、必ず、美人になる!wwとおつたえくださいませ。
信憑性は???
まぁ心の支えに、、wwww

2017/01/27 (Fri) 16:35 | REPLY |   

pil  

hippoponさん、コメントありがとうございます^^

アレルギーって、一つ良くなっても、また別のアレルギーになることが少なくないそうです。
hippoponさんも、たらこアレルギーが良くなったのに、今度は化学薬品アレルギーになってしまったんでしょうね。
蕁麻疹、特に化学薬品に対してのアレルギーって、きついと聞いたことがあります。
原因が特定されるといいですね。

「幼少の時アレルギ―持ちは、美人になるんだって!」と、伝えましたよ~。
「え~っ!?」と言いながらも、嬉しそうに笑って、「ありがと~♡」と言ってました^^


2017/01/27 (Fri) 19:26 | REPLY |   

みのじ  

横ですが、

>幼少の時アレルギ―持ちは、必ず、美人になる!

って本当ですかっ!?
後だしでわざとらしいんですが(笑)
実はワタクシ、幼年時代は青魚と生卵のアレルギーがあって食べれなかったんですよ。
蕁麻疹もすぐできる子で、冬なんかほぼ毎日暖かい教室に入ると目の周りにブツブツと。
予防接種にも反応するとかで、受けたことなかったデス。

そっかぁ~、
幼少の時アレルギ―持ちは、必ず、美人になる!
hippoponさん、本当かいなっ(笑)(笑)(笑)

2017/01/27 (Fri) 20:54 | REPLY |   

pil  

みのじさん、コメントありがとうございます^^

みのじさんもアレルギーだったんですか!?
実は私もサバがダメだったんですよ。食べると蕁麻疹。
でもね、不思議なことに、サバアレルギーだったのは20歳過ぎたころから35歳までの間だけ。 
今は全く平気です。今日のお昼にも食べました♪
これって、幼少期じゃないからダメ? 私も仲間に入れて~!(笑)

2017/01/27 (Fri) 23:27 | REPLY |   

薬屋の嫁  

娘さん、頑張ってますね。
末息子がアトピーで、食べ過ぎないように家での食事は節制させています。
特にアレルゲンがある訳ではないのですが、食べ過ぎ・水分の摂りすぎを
すると一気に痒みがでます(胃腸に負担がかかるとダメなのです^^;)。
その為、保育園の時での食事やおやつは「おかわりさせないで」と一時期
お願いしていた時がありました。食べるのが大好きなのでかわいそうなのですが、
痒くて眠れない方が大変なので本人も承諾していました…。

今は給食や学童のおやつは好きにさせても大丈夫になりました。
その代わり、食べ過ぎた時の夕飯は少ないです…。本人がお腹が空かないため
平気なのが幸いですが。


シンピジュウム、キレイに咲きましたね!…これでは、私の父の出番はなさそう
ですね♪…まだ、父に聞いていません。ごめんなさい…。

2017/01/28 (Sat) 03:13 | REPLY |   

pil  

薬屋の嫁さん、コメントありがとうございます^^

特にアレルゲンがある訳ではなくてもアトピーの症状が出る、そんなことがあるんですね。
私はてっきりアレルギー=アレルゲンだと思ってました。

確か、体の成長とともに、内臓も強くなるんでしたね?
これからまだまだ育ちさかり・食べ盛りの息子さん、がっつり食べれる日が来るといいですね^^

シンピジュウム、ただ今満開で~す♡
でもこんなこと初めてなんです。何が良かったのか見当もつきません^^;
『コツ』があれば、いつでもいいのでご伝授くださ~い! 

2017/01/28 (Sat) 09:38 | REPLY |   

hippopon  

なにいってるの、、よこの  みの様、、

水着になれないのが、、ちょこっと、惜しい感じ。wwwwもっほっほ
みかん食べて食べてあと少しでこのうちの20kっがなくなって、、

家主が妙な風邪??おなか下す、の。
私、内臓が弱かったのに、小学校位から強くなって、、ますます美人にみがきよん。

パトラとなまえかえようかな??

すいません、くだらなすぎて、、wwm(__)m

2017/01/29 (Sun) 10:37 | REPLY |   

pil  

hippoponさん、コメントありがとうございます^^

風邪ですか?それとも冷えから?
私、胃腸だけはすっごく丈夫みたいで、お腹を下すことはほとんどなし。
どっちかというと溜め込むタイプ、デス。

パトラにしちゃいますか?ヒポポパトラなんてどうでしょう。なんかかわいい♡

みのじさ~ん、読んでますか~?

2017/01/29 (Sun) 13:34 | REPLY |   

Leave A Comment