FC2ブログ

念のため

1月最終日だった昨日、どんより曇った冴えないお天気ではありましたが、
最低気温は、なんと2℃! 最低気温ですよ!

川川

川の氷も、ほとんどは融けてなくなりましたが、残っている氷の上は、相変わらずカモメの憩いの場になっているようです。


先日のブログでも書いたように、今日は、朝から病院に行く予定でした。
ドイツでは、かかりつけ医や専門医の紹介状(Überweisungsschein)無しに、救急の場合を除いて病院へ行くことはありません。
今回病院へ行くことになったのも、勿論かかりつけ医からの指示でした。
驚いたことに、今回は日時も指定(ということはちゃんと予約までしてくれている)という、
出血大サービス! 
(いつもは紹介状をもらって自分で予約をとります。その予約も2~3ヶ月待ちなんですよ。)
そのため、うっかりしていたんです。紹介状をもらってないじゃない! 
一昨日の夜にそれに気付いたんですけど、もしかしたら紹介状はその他の必要書類と共に、もう病院に送られてるのかも?いくらなんでもその考えは甘すぎるかな?
念のため確認しておこうと、翌日、朝から何度も電話してみたんですけど、全くつながらないのです。
電話がつながらないんだから、行って話をするしかない。
行ってみると、院内は患者さんでごった返し~!
そして、なんと「D先生はいらっしゃいません。たぶん午後からです。」だって!
とりあえず要件を伝え、午後にもう一度出直すことにしました。

そして午後、もう一度行ってみると、朝お話をした受付のお姉ちゃんが出てきて、
「明日、病院に行かなくていいみたいですよ。」と...
いや~な予感はあったけど、これは想定外!
「どういうことか説明してください!」と、食い下がると、
お姉ちゃん、「数か月前に別の病院で検査をお受けになってますよね?だからです。」
私、「いやいやいや。そもそも病院へ行きなさいと言ったのはそちらで、あなたはご存じないかもしれませんけど、そちらが明日の予約までとってくれてるんですよ!」
お姉ちゃん、困った顔でだんまり...

私、「あの、私の言ってる事分かります?」←意思の疎通ができているか念のため確認!
お姉ちゃん、「病院に予約入れたの私なんです...でも、今日はD先生がいらっしゃらなくて...O先生にお願いしたら『行く必要ない』っておっしゃって...だから紹介状はお渡しできません...」
私、「...じゃあ、O先生と直接お話しさせてもらえますか?」
お姉ちゃん、「御覧の通り、沢山の患者さんが待っておられますので、ムリです...」

イチョウ

 というわけで、今日の病院行きは、
 キャンセルになりました~。

 ど~なってるん? 
 いつちゃんとした説明が受けられるんだろ?


 ←学校近くに植わっているイチョウの木。
  もちろん1枚の葉っぱも残っていませんが...
 
イチョウ
よく見ると銀杏がしがみつくように残ってました。


今日から2月。
最低気温2℃、最高4℃と昨日とほぼ変わらず。

調べてみると、この辺りの夜明け時刻、
今日は7:58だったみたいです。

ついに8時をきりましたよ~!
なんかうれしい
 




関連記事

かかりつけ医 紹介状 病院 イチョウ 銀杏

Comment

みのじ  

えっ、そちらも??

うわうわ、大切な一日がすったもんだでつぶれちゃった!!
ということは、振出しに戻ってまたD先生と会って病院のアポ取る。ってことになるのかしら??
これもいい教訓(おもいっきり前向き思考)、
もうあてにならないのをあてにせず、次回はその場で紹介状をもらって、自分でアポを取る。

オーストラリアもかなり適当な国なので安心して信用できなくて、
何度も確認しているにもかかわらず、やっぱり期待を裏切らず(苦笑)
急がば回れ!
もうもう日本人の私たちにはただただ疲れるだけの日常生活の一部。
って感じで、
pilさん、本当お疲れ様~。
おいしいもの食べて、ゆっくりしてくださいまし。

春はもうすぐそこまで来ている予感♪

2017/02/01 (Wed) 20:42 | REPLY |   

alpenkatze  

うわー、病院でのこと、なんだかドイツらしいですね・・・。
ちょっとどういうこと!?・・・と言いたくなること、よく起きますよね(>_<)
そして、すみませんの一言もないし・・・。
行く予定だった病院へのキャンセルは、もちろんその受け付けのお姉さんがやってくれましたか?
ドイツって医療が発達してるとかいっても、けっこう細かいところで疑問が湧くこと多いですよねぇ。
お疲れさまでしたm(__)m

2017/02/01 (Wed) 22:59 | EDIT | REPLY |   

てかと  

ドイツかぁ・・・
俺の場合、病院からこなくていいよって言われたら
勝手に健康認定して小躍りして喜ぶかもw

2017/02/02 (Thu) 00:37 | REPLY |   

tugumi365  

な~んか理不尽なことですね。

そちらの病院の対応が、ハッキリ言って雑ですね。これは国民性から来るのかしら?
大きな病気にはなれませんね。pilさんお疲れさまでした。

2017/02/02 (Thu) 03:19 | REPLY |   

hippopon  

東京も15時半に薄暗がりとかでしたのが、17時も明るいです。
日差し麗らかで気持ちがいいです、

冷たい強風は吹き続けてます

2017/02/02 (Thu) 06:14 | REPLY |   

pil  

みのじさん、コメントありがとうございます^^

ホント「大サービス♪」なんて思ってた私がばかだった。『あてにしちゃぁいけないよ』ということが身にしみましたぁ~。(苦笑)
とにかく、D先生ともう一度話してみないことには、この先どうすればいいのか全くわからないんですけど、とりあえずは検査の結果説明をしてもらいたいデス。

『健康保険』のおかげで医療費の負担がほとんどないのは、ほ~んとにありがたいんですけど、その分、融通が利かないことも多い気がします
その点も、オーストラリアとよく似てるんじゃないですか?
いまだ理解に苦しむことが多いこちらの医療制度デス。

今回も、いいお勉強をさせてもらったということで...前向き、前向き!(笑)

2017/02/02 (Thu) 07:38 | REPLY |   

pil  

アルペン猫さん、コメントありがとうございます^^

そうそう、絶対謝らない。
『そっちの言ってる事、どう考えてもおかしいよね!?』って時でも、やたら強気でたたみかけてくるから、ついつい「ごめんなさい」って、こっちが言いたくなる...
そんな時「私って日本人やわ~」ってしみじみ...あかんあかん!(笑)

病院へのキャンセル、したって言ってたけどなんかまた心配になって...
でも電話の受付時間は過ぎていたので確認のしようもなく、一応メールだけは送っておきました。後々トラブルになるといけないんで。
ちなみにメールは娘に書いてもらいました。(笑) こらっ!^^;

2017/02/02 (Thu) 08:03 | REPLY |   

pil  

てかとさん、コメントありがとうございます^^

>勝手に健康認定して小躍りして喜ぶかもw

究極の前向き思考ですね!!!
勉強になります!(笑)


2017/02/02 (Thu) 08:16 | REPLY |   

pil  

tugumi365さん、コメントありがとうございます^^

病院に限らずだと思うんですけど、どこに行っても対応は雑です。
気配りなんて存在しません! ←キッパリ

他のことならまだしも、医療に関しては信頼関係が大事ですよね。
病気で手術なんてことになっても、安心してお任せできるのかどうか...
ほんと、大きな病気にはなれません!

2017/02/02 (Thu) 08:33 | REPLY |   

pil  

hippoponさん、コメントありがとうございます^^

毎日少しづつ日が長くなって、気温も上昇して...
春はどのあたりまで来てるんでしょうね~。

風が強い日は、特に寒く感じますよね。私もグルグル巻きで外に出ます。(笑)
hippoponさんも、お出かけの際は『グルグル』してくださいね^^

2017/02/02 (Thu) 08:47 | REPLY |   

SWEETHIRO  

No title

病院の話題で、出血・・・
どうしたんだろうと思いましたが、
出血大サービス。
日本でもあまり耳にしないフレーズになったかと思います。
それにしても、お疲れの朝のスタートですね。
最低気温2度なら、大阪並みですね。
でも、大阪人には寒い~。

2017/02/02 (Thu) 18:51 | REPLY |   

pil  

SWEETHIROさん、コメントありがとうございます^^

ほんと。病院の話で出血大サービス。(笑)
え~っ!?出血大サービスは、もう使われてないんですか?そんなぁ~。
一昔前は、フツーに使ってましたよね? ねっ!?

やっとヒトの住みやすい気温になってきました。(笑)
このまま暖かくなってくれればいいんですけどね~。

2017/02/02 (Thu) 19:25 | REPLY |   

Leave A Comment