FC2ブログ

5月の森 2017

5月になってから、4日間降り続いた雨。 
特に昨日は激しく降って、午後には大きな雷まで。

その雨も昨夜のうちにやんで、今朝は曇り空でした。
気温8℃、風もなかったので、久しぶりに森へ行ってきました。

5月の森
 新緑の枝が邪魔をして、
 見通しも悪くなりましたね。

 この間森に入った時は、
 野ネズミ達が走り回っていて、
 その度、カサコソと乾いた落ち葉の
 擦れる音がしていましたが、
 今日は音もなく、とても静か。

カタツムリカタツムリ

5月の森音もなく活発に活動していたのは、
白くて大きなカタツムリ。↑
森のカタツムリは、ホントに大きいですよ。

昨日の雨の影響ですね。
いつもは静かな小川が、勢いよく流れていました。
川幅が、広くなったような気もします...→


↓小川の近くのスズランの群生地。
いっぱい咲いてるはずなのに、あれ?
摘まれてしまったのかな~。(涙)
 
Maiglöckchen(スズラン)Maiglöckchen(スズラン)

スズランは残念でしたが、嬉しい出会いもありました。
雨上がりと言ったら、そう、キノコちゃん。(嬉)

キノコキノコ

キノコ
名前のわからないものばかりで、
もちろん観賞のみですが、
こうして眺めているだけで、
幸せ気分になれるんです💓

これはチャワンタケの一種かな?→

昨日の風で落ちた、、鳥の卵かと
思いました。(笑)↓

キノコキノコ

キノコ一番興味深かったのがこれ。↓→
イグチ科の立派なキノコ🍄

キノコ

Kriechender Günsel (セイヨウジュウニヒトエ)
 ↑このキノコ、秋によく見る
 Flockenstieliger Hexen-Röhrlingに、
 とても似ているんですけど、
 5月に生えるとは考えにくいんですよね。
 (写真はこちらにもあります。)
 
 秋と間違えて生えてきちゃったんでしょうか?
 それとも全く違うキノコなのか...
 

 ←まだまだ元気なセイヨウジュウニヒトエ。

Schattenblümchen (マイヅルソウの一種)
Schattenblümchen (マイヅルソウの一種)
蕾が沢山付いていました。→

今から1ヶ月程前に、初夏並の陽気に
なり、一気に蕾を付けたのですが、
その後、また寒さが戻った影響で、
成長が止まってしまったんでしょうね。

5月の森 ←Thymian-Ehrenpreis
  (コテングクワガタ)
 開花中の写真でなくてわかり辛いですが
 オオイヌノフグリに似た、青い花です。
 どちらもオオバコ科クワガタソウ属ですって。
 似ていて当然ですね。 

 タイムという名前が付いていますが、
 ハーブとしては使えないんだとか。

Farne(シダ植物)ワラビ

↑ワラビも腰の高さにまで育ってました。(笑)
若いのを選んで採取しました。
こちらはワラビではありませんが、→
もしかしたらコゴミのように食べれるかもと欲を出し、まだ生えて間もない小さいのを選んで、ちょびっといただいて帰りました。

Farne(シダ植物)
 重曹を入れて茹でてあく抜き。
 何も付けずに、まずは一つ。 

 見た目よりも固く、んん?
 噛むほどにえぐみが...

 う~ん、食用ではないらしい。(笑)

ワラビはただ今あく抜き中です。




関連記事

5月の森 スズラン 白いカタツムリ キノコ セイヨウジュウニヒトエ Schattenblümchen (マイヅルソウの一種) Thymian-Ehrenpreis(コテングクワガタ) ワラビ

Comment

ロッド  

良いお湿りがあって、山菜にキノコに楽しい季節ですね (^◇^)
私の所、昨日桜が開花(*^o^*)/
お花見シーズンも最高潮になります。
今年はコゴミを覚えて、昨日なんと大量に発見!!
近くにもあるんですね〜 今まで知らなかっただけで。
上の写真のコゴミみたいなのは、葉っぱの付き方が違います。コゴミは根本から枝分かれしています。

イグチ科のキノコ、秋と同じ種類が初夏にもたくさん出ますよ〜(^_^)/ 
これは傷の所が青く変色しているので、イロガワリかな?
私の図鑑によると、
「ヤマドリタケ属は夏に多いが、このキノコはとくに早い。青変が著しいので敬遠されるが安全な食菌だ。火を通すと青変はほぼ消える。歯切れも味も合格点。」

2017/05/05 (Fri) 19:19 | EDIT | REPLY |   

hippopon  

爽やかな新緑、本当に薄緑いろで、うつろいそう。
刻々と色が変わってゆきそうな気までしてくる。
一枚目、特に素敵。

西洋十二単に背が高いの!紫色のサルビアみたい。素敵な花、大好き。
うっとりします。

もくもくは、すっかり気分転換できましたね。
前向きに、、縫物と 森歩き、、そうでなくちゃ、、異国で、外人にはなれない!
この頃北欧系の観光客が多くて、すごく背が高いのね。
あっちがいっぱいだったら、気持ち負けそう、、

前向き、

私もこちらで、深呼吸しました。

2017/05/05 (Fri) 20:21 | REPLY |   

pil  

ロッドさん、コメントありがとうございます^^

この辺り、4月には雨が少なかったので、この数日の雨で植物たちは大喜びだと思います。
桜、やっと咲いたんですね!!!
お花見広場でのお花見、楽しみですね♪

このイグチ、日本名はわからないんですけど、ドイツではFlockenstieliger Hexen-Röhrlingと呼ばれるキノコによく似ていたんですよ。
日本では、イロガワリと呼ぶのかもしれませんね。
傷つけると青変して、見た目は毒々しいけど、しっかりとした食感の美味しいキノコで、我が家では人気があります。(笑)
ただ、9月以降にしか見たことがなかったので、どうかな~と思ったんですけど、調べてみると、6月に生えることもあるそうです。
また一つ勉強になりました^^

コゴミ大量発見、おめでとうございます!
いいな~、ドイツにもありそうな気がするんですけどね~。
葉っぱが根本から枝分かれしているんですね。しっかり覚えときます!
今度は本物を見つけることができるかな~。(笑)

2017/05/05 (Fri) 21:36 | REPLY |   

pil  

hippoponさん、コメントありがとうございます^^

この季節の雨上がりの森が、1年で一番きれいかもしれませんね。
どこを見ても、みずみずしい美しさであふれています。

セイヨウジュウニヒトエ、そんなに背が高かったかな?と思って見てみたら、ほんと、すごいのっぽさん!
写真に撮るときは気が付かなかったんですよ。
それで、もう一度オリジナルの写真をよく見てみたら、上三分の一は後ろに写ってるお花でした...
まるで合成写真ですよね。大変失礼しました...^^;

もくもくでは、自分が嫌になっちゃって...情けなくて...
でも皆様の励ましが助けてくれました^^
そうですね、前向きに、前向きに!
hippoponさん、ありがとうございます♡

2017/05/05 (Fri) 22:36 | REPLY |   

mauloa  

こんにちわ^^

体調はいかがですか?
快方に向かってますか?
(*˘︶˘*).。.:*♡

わあ!
こんな大きなカタツムリ見た事ないですっ!
しかも、白いカタツムリなんて!
(๑*౪*๑)

セイヨウジュウニヒトエとても綺麗ですね~^^
凜としていて美しいお花ですね^^

きのこ(笑)
pilさんが喜んでるのが伝わります(笑)
(*˘︶˘*).。.:*♡

モクモクの件で気持ち切り替え出来たみたいで
安心しました^^

私も、モクモクをやってしまった時に
感知器の大きな音と煙でおかしくなりそうでした。
自分が情けなくなって・・
だから気持ちわかります^^

森へ行って気分転換出来て良かったです♡
(*˘︶˘*).。.:*♡

風邪になりませんように☆
(。-人-。)

2017/05/06 (Sat) 08:27 | REPLY |   

pil  

mauloaさん、コメントありがとうございます^^

ご心配おかけしましたが、体調も回復して、
昨日は森のお散歩も楽しんできました^^

森のカタツムリ、すごく大きいんです!
あとナメクジも超ジャンボサイズ!
初めて見た時はビックリしましたよ~。

キノコを見つけて大喜びしたの、わかっちゃいました?(笑)
ちょっとだけのつもりが、時間を忘れて2時間以上さまよって(?)しまいました。

いつも優しいお心遣い、ありがとうございます♡
おかげさまでしぼんだ気分もいつも通り元気になりました^^
今日も頑張りま~す!^^

2017/05/06 (Sat) 12:31 | REPLY |   

Piyosophy  

雨上がりも素敵

こんにちは〜(^ ^)雨の後の森は幻想的ですね。カタツムリ大きい!私、フランス来てもまだエスカルゴが食べられないんです…カタツムリ=小さい頃捕まえまくった記憶 なので、毎度見るたび、可哀想というかこれ食べるんかい!と突っ込みたくなるΣ(゚д゚lll)笑
スズランこんなに群生しているんですね✨儚げに咲いているのが可愛らしい(^ ^)やはり5月1日に向けてドイツでも摘まれてしまうのかな?

2017/05/06 (Sat) 12:56 | REPLY |   

pil  

piyosophyさん、コメントありがとうございます^^

カタツムリの捕獲、懐かしい~。(笑)
ずっと前にそんな話を夫としたことがあって、
そしたら夫も小さい頃、友達とよく捕まえに行ったって。
同じことして遊んだんだ~、なんて思ったら、目的が全く違ってました。(笑)
夫いわく、『食べ頃の大きさ』というのがあるそうです。
ガーリックをきかせたオーブン焼きは大好きですが、自分で料理しようと考えたことはありません...^^;

スズラン、前に行った時には、蕾が沢山あったのに、どこに行ってしまったんでしょうね~。
考えてみると、去年もお花を見てないんです。
ドイツでは、フランスのような習慣はないと思うんですけど...
もしかしたら、私が知らないだけだったりして^^;

2017/05/06 (Sat) 16:57 | REPLY |   

Leave A Comment