FC2ブログ

12月 街中のキノコ

昨日、ご近所をお散歩して撮った写真です。

CIMG2384.jpg

この街路樹、写真では大きさがうまく伝わりませんが、かなり大きいセイヨウトチノキです。
葉が茂っていると、更に大きく見えますが、私は葉を落としたこの姿が一番綺麗だと思います。

10月になると、栗のような立派な実が沢山落ちてきて、車道・歩道共にとちのみだらけ。
頭に落ちてきたことはありませんが、当たったら痛そうですし、自転車に乗る人には転がっている実がかなり危険です。
にもかかわらずどうして街路樹として選ばれたのか?
きっと、何か理由があるのでしょうね。
(それとも植えられた当初は、こんな大木になるのを想定していなかったのでしょうか?)

↓近くでキノコも発見しました。

CIMG2387.jpg

ヒトヨタケですね。
ちょうど1ヶ月半前、同じ場所に沢山生えていました。

CIMG2388.jpg

せっかくキノコに会えたのに、ゴミとワンちゃんの置き土産が多すぎて...気分が盛り上がりません。

↓別の場所でも見つけました。これもヒトヨタケですね。

CIMG2381.jpg

注 : ヒトヨタケと呼んでいますが、ヒトヨタケ属に属するキノコは沢山あるので、そのうちのどれかは不明です。

↓街路樹の跡地にも、小さいのが生えてました。

CIMG2383.jpg

なんていう名前なんでしょう?

CIMG2382.jpg

クヌギタケ科ではないかと思うのですが...?
名前は不明のままですが、色・形共に私好みのかわいいキノコでした。
これで食用なら最高なんですけどね。



関連記事

セイヨウトチノキ ヒトヨタケ

Comment

Leave A Comment