FC2ブログ

幼馴染み

金曜日、娘の学校が終わるのを待って、デュッセルドルフへ向けて出発しました。

車窓から
 あの日は朝から雨が降りっぱなしで、
 ←ドライブ中も、こんな土砂降り。

 いつもは夫=運転手、私=ナビ
 なのですが、数日前に新しいナビを
 購入したので、私は用なし。(笑)

 自然渋滞もありましたが、迷うことなく
 約4時間でホテルに到着いたしました。

デュッセルドルフでのお話は、明日書く予定をしています。 
車窓から
そして昨日は、こんな空を見ながらの
3時間半のドライブでした。車窓から撮影

気持ちのいいお天気だったので、
高速を下りて、どこか小さな村へ
寄り道したいところでしたが、
夕方から用があったのでまっすぐ帰宅。

ちょっと残念でしたが仕方ありません。

帰宅後、荷ほどきや夕食の準備等をしていたら、時間はあっという間に過ぎてしまいました。
18時すぎ、娘と2人あたふたと自転車に乗って出発。

アマチュア劇団
 目的地は隣町の教会に
 併設されている小さなホール。 

 金曜日から3日間にわたって
 アマチュア劇団の公演があり、
 その劇団に所属している娘の幼馴染みが
 主役を演じるというのですから、
 見に行かなければなりません!

予約しておいたはずのチケットが予約されておらず、慌てる場面もありましたが、購入することができてホッとしました。

アマチュア劇団 パンフレットも用意されていました。
もちろん娘の幼馴染みの写真も載っています。

アマチュア劇団


19:00開演...

まじめを絵に描いたような女子大生カタリナが、友達に誘われて出掛けたパーティーで、ある男の子と知り合います。
ところがその男の子、ドラッグを売買する等、かねてより警察からマークされている人物で、カタリナの元にも警察がやって来ます。
その日知り合ったばかりだというカタリナの言葉を警察は信用せず、何度も事情聴取を受けるうち、カタリナがまるで罪を犯したかのような報道がされ、その報道はエスカレートしていきます。
そして耐えきれなくなったカタリナは、死を選んでしまうのです...


いろんな思いが交錯して、目頭が熱くなってしまいました。
1時間30分...皆さん、好演でした!!! 

5月の景色 夕日 

会場になったこのホール、10年以上前にも2回行ったことがあって。
あの時は娘のダンスの発表会で、確か4歳の時と5歳の時だったかな...?
彼女の記憶にも残っているようなんですが「昔はもっと広かったよね?」なんて言うんです。

5月の景色 夕日 

いえいえ、建物の大きさは変わってませんよ。
変わったのはあなたのサイズ。(笑)
写真は、帰り道の橋の上から見えた夕日。21時ごろ撮影。 





関連記事

ドライブ アマチュア劇団 公演

Comment

tugumi365  

No title

pilさんのブログを読んでいると 国境が地続きだと 当たり前のことに感動します。
帰り道の夕日が綺麗ですね。デュッセルドルフの記事を楽しみにしております。

2017/05/23 (Tue) 01:08 | REPLY |   

クーママ  

お帰りなさい。 お疲れ様でした!
片道4時間! オチリが痛くなりません?(笑)
ハードな内容の舞台ですが、今の世情に訴える物がありますね。

そうですよね。昔は樹が天に突き刺さるように大きかった。
空が広かった。 みんな小さくなって(笑)

夜9時で、この空の明るさ♪
暑いノ嫌いな夜更かし型には、嬉しいかも^^

野菜を調理するときは、まず生のまま口に入れて、
美味しければ予定変更することも^^
春菊も若いうちは生でサラダに入れますよー。

2017/05/23 (Tue) 06:03 | REPLY |   

hippopon  

こんにちは!
悲劇と言うのがドイツ的なのかしら?
フランス映画は、セットも洋服すら変わらないけち臭さ、ほとんどこねくり回した恋愛で。
アメリカ映画は、思想もなく盛大に、物を壊すばかり、一寸で気がいいとプロパガンダ、
果て、、ドイツ映画っていうと、、重い、、現実的で、考えちゃう。
私的には、と言う感じなのかしら?

何せ、、車輪の下なんか、、だものね。

2017/05/23 (Tue) 06:08 | REPLY |   

mauloa  

こんにちわ^^

車窓からの空、とっても綺麗です^^
雲がとっても素敵^^

雨の中の運転お疲れ様です^^

物語、とても切ないストーリーなのですね。涙
(´;ω;`)ウゥゥ

皆さん、好演していて素晴らしいですね^^

娘ちゃんの言う事、すごくわかります~
昔は何もかもが大きく見えてました☆
私も海外に住んで居て、日本に帰国した時に
日本の狭さに驚きました(๑*౪*๑)

幼なじみが好演されて、良かったです^^
舞台に立つほど、緊張する物はないですからね。
立派です^^

明日の記事も楽しみにしています^^

2017/05/23 (Tue) 08:18 | REPLY |   

pil  

tugumiさん、コメントありがとうございます^^

今回のドライブは約250㎞。
すぐ近くにはベルギー、オランダとの国境がありました。
函館から札幌に行くより近いなんて、ちょっと不思議な感じがします^^
久しぶりに見た夕日、きれいでした。

2017/05/23 (Tue) 08:30 | REPLY |   

pil  

クーママさん、コメントありがとうございます^^

オチリより、腰と首が痛いです。
変な体勢で、居眠りしちゃったんで^^;

確か前に見た舞台も問題提示するような内容でした。
これがこの劇団の『色』なんでしょうかね。

ふふふ、みんな小さくなっちゃうのかな。
こっちに来てからというもの、周りの大きさに圧倒されっっぱなしだというのに。(笑)

さっきスーパーに行ったら、あの小松菜が1ユーロだったので買ってきました♪
後でお味見するのです♡フフフ

2017/05/23 (Tue) 09:05 | REPLY |   

pil  

hippoponさん、コメントありがとうございます^^

そういわれれば映画って、お国柄が出てますね。
そうそう、フランス映画はこねくり回し過ぎて、単純な私には理解できないんですよ~。(笑)
アメリカ映画は初めから終わりが見えちゃうのが多いし^^;
ドイツは、しいて言えば『苦悩』を描いた作品が多いかもしれないです。
重くて暗い内容のお話...


2017/05/23 (Tue) 09:44 | REPLY |   

pil  

mauloaさん、コメントありがとうございます^^

雨の日の運転は怖いですからね(私が運転したわけではありませんが)、
帰りは晴れてくれてよかったです^^
この雲を見てたら、いつの間にか寝てました。(笑)

娘の幼馴染み、堂々としていて、まずはその姿に感動してしまいました。
いつの間にか大きくなっちゃって^^

mauloaさんは、ここよりさらに広々とした国にお住いだったんですよね^^
国を横断するのに何日ぐらいかかるんでしょう。
想像がつきません^^;

2017/05/23 (Tue) 10:02 | REPLY |   

レインボー  

変わったのはあなたのサイズ

>いえいえ、建物の大きさは変わってませんよ。
 変わったのはあなたのサイズ。(笑)
 写真は、帰り道の橋の上から見えた夕日。21時ごろ撮影。 

〇美しい夕暮れ、しかし、もう21時。
 ドイツならではの夕暮れですね。
 思い出がよみがえるような美しい夕暮れの感じ、すばらしいと思いました。
 草々

2017/05/23 (Tue) 12:20 | REPLY |   

alpenkatze  

デュセルドルフに行かれてたんですね。
私はまだ行ったことないです。
滞在先でのお話、楽しみにしてます♪

劇団、娘さんが入るようにお誘いはなかったのでしょうか^^
知ってる方が出てるとなるとそれは行かなくては、ですね!

自分の成長と共に周りが小さく見える・・・、ありますねぇ・・・。
あ、でも、ドイツに来て、逆のことも経験してます!
日本では幼少時代は”ジャンボ”とも言われてた私が、こちらに住み始めたら”小さい日本人”としょちゅう言われるようになって、とても不思議な感覚を味わいました(^^;

2017/05/23 (Tue) 13:25 | EDIT | REPLY |   

pil  

レインボーさん、コメントありがとうございます^^

今の時期は夕暮れ時が遅いので、
つい夜更かししてしまうんです。(笑)

懐かしい思い出のよみがえる素敵な夕暮れでした^^

2017/05/23 (Tue) 13:52 | REPLY |   

Piyosophy  

こんにちは〜♪

pilさん、デュッセルドルフにいらっしゃってたんですね!私も一度だけ行きました!
ヤーパンタークっていう日本のお祭り…笑
コスプレイヤーがいっぱいでびっくりしましたよ(^ ^)
お嬢さんの幼馴染さんが出演とは!家族を見守るように感情移入しそう(^^)
続きの旅レポも楽しみにしています♪

2017/05/23 (Tue) 13:58 | REPLY |   

pil  

アルペン猫さん、コメントありがとうございます^^

うちの娘は、人前に出るのが大の苦手ですから、お芝居なんてとんでもないです!
小さい時はダンスを習ったりしてたんですけどね^^;

幼少時代の『ジャンボ』から『小さい日本人』になっちゃうなんて~。(笑)
私もこちらに来てからは、周りが大きすぎて自分が小っちゃくなった気がします。
もしかしたら、ほんとに縮んでる?(笑)

デュセルドルフ、楽しかったですよ~。
でも帰ってから、疲れがどっと出ました。(笑)

2017/05/23 (Tue) 14:13 | REPLY |   

pil  

piyosophyさん、コメントありがとうございます^^

piyosophyさんは、ヤーパンターグをご存じなんですね!?
それです、それに行って来たんです!
今年は娘がコスプレデビューするというんで、そりゃ~もう私が張り切って。(爆)

そうなんですよ。
小さい頃からずっと学校も同じで、一緒に大きくなりましたからね。
彼女の晴れ舞台にウルっとしてしまいました。
それも役柄が、悩み苦しむ女の子だったんでなおさらでした。

2017/05/23 (Tue) 16:53 | REPLY |   

hippopon  

そうか、、ドイツ人は内面に秘めて克己心で物事をやりぬいてしまう。
イギリス人も自己本位に義務感せおってるけど、、
ドイツ人は社会への義務感で、行動するので、内面調節に苦悩が、、
ぎょえ~~~ても、、そうなのよね。

流石の分析頭が下がりました。

2017/05/23 (Tue) 19:11 | REPLY |   

pil  

hippoponさん、コメントありがとうございます^^

寒い国の人って我慢強い、とか言いますよね。
その通りだな~って思う時があります^^
思うところは色々あっても、それを口に出さない人が多そうです。
分析じゃないですよ。そう感じるだけ^^

うちの夫なんて文句ばっかり言ってますからね、苦悩することはないでしょう。
さすがフランス人。(笑)


2017/05/24 (Wed) 07:22 | REPLY |   

Leave A Comment