FC2ブログ

9月の森 Ⅲ

さて、昨日の予告通り、今日はキノコネタです。

今月に入ってから、まとまった雨がなかったせいか、すっかり姿を潜めてしまったキノコ達。
先週は大荒れのお天気でしたから、恵みの雨になったんじゃないかな~?
期待して、森の中に入りました。

9月の森
 森に入って、まず気付いたこと。
 先客がかなりいた模様です。
 
 週末は、比較的いいお天気でしたから
 当然なんですけどね。

 ←ブナとマツが混在する、ちょっと開けたこんな
 場所に、キノコの発生率が高いです。 

Rotgelber Stoppelpilz(カノシタ属)
「おいしいキノコ、みつからないなぁ~。」
そう思った時、目に入ったのがこのキノコ。

Rotgelber Stoppelpilz(カノシタ属)→

傘の裏は、ヒダではなく、菅孔(スポンジ状)でもなく
細かい針状の突起が付いています。

傘の色は、オレンジ色から、肌色っぽいものまで
ありますが、どれも食用キノコだそうです。

Rotgelber Stoppelpilz(カノシタ属)  市場でも、たまに店頭に並んでいることがあります。
 もちろん、この季節限定ですけど。

 Rotgelber Stoppelpilz(カノシタ属)

Kuh-Röhrling(アミタケ)
 ←Kuh-Röhrling(アミタケ) 
 うふふ、私の大好物
 マツ等の針葉樹の多い場所に
 発生するようです。
 
 苔をかき分けてみると、まだ小さいのが
 沢山生えてましたよ。
 これからどんどん大きくなりそうです

9月の森
雨の影響で、小川も増水して、
大変なことになってるかと思いましたが、
心配したほどでもありませんでした。

場所によってはひどいぬかるみで、
足を取られると大変なので、
念のため、遠回りをしましたけど。

↓かくれんぼしてるキノコも発見!

9月の森 苔むした古い切り株の割れ目の中に、ひっそり。
 このまんまる頭は、きっとイグチの仲間です。

 9月の森

Maronen-Röhrling(ニセイロガワリ)Maronen-Röhrling(ニセイロガワリ)

Maronen-Röhrling(ニセイロガワリ)
Maronen-Röhrling(ニセイロガワリ)↑→

この子達カワイイでしょ~💛

こんなのが見つかると、テンションMAXです。(笑)
地面にへばりついて撮影したくなっちゃいます。
もちろん撮影の後は、収穫!
とってもおいしいキノコなんです。
こんなに美しい姿のを収穫できるなんて、
すっごくラッキー

そうそう、先月の末に森へ行った時、誰かがキノコを収穫した痕跡が残っていたお話しをしましたが(過去記事)、あのキノコを、再度確認してきたんです。

Maggipilz(チチタケ属) Maggipilz(チチタケ属)

このキノコ↑ 色や形、古くなると柄の中が空洞になるなどの特徴から、Maggipilz(チチタケ属)ではないかと。
ただ、乳液は目立って分泌されませんでした。
そして気になる食毒ですが、ゆる~い毒キノコだそうです。名前はMaggi(マギー)ですけどね。 

まだまだキノコの写真があるので、次回に続きます。(笑)





関連記事

9月の森 食用キノコ Rotgelber-Stoppelpilz(カノシタ属) Kuh-Röhrling(アミタケ) Maronen-Röhrling(ニセイロガワリ) Maggipilz(チチタケ属) 毒キノコ

Comment

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2017/09/20 (Wed) 02:19 | REPLY |   

てかと  

紫のかさのキノコ、これいけるんです?
高貴オーラが逆に毒々しいのですが・・・

2017/09/20 (Wed) 06:28 | REPLY |   

pil  

🔓コメさん、コメントありがとうございます^^

森(キノコ)の写真を楽しみと言っていただけるのは、なにより嬉しいです♪
久しぶりにいい収穫もあって、充実した森のお散歩でした^^

キュウリ、そんなに食べるんですか!?
サラダでだったら、そんなに食べれませんよね。
発酵食品、身体が欲するのかもしれませんね。

キノコを入れたら?どうなるんでしょ。
火を通してから?...見当がつかないです~^^

2017/09/20 (Wed) 10:36 | REPLY |   

pil  

てかとさん、コメントありがとうございます^^

ムラサキっぽく見えます?
コロンとした傘のキノコのことですね。
実物は濃い茶色で、普通においしそうに見えるはずです^^
今日、全身ムラサキのキノコをご紹介しますね~。(笑)

2017/09/20 (Wed) 10:45 | REPLY |   

ロッド  

pilさん、カノシタは食べたのですか?私は実物は見たことありません。
お味は?市場で売られているほどだから美味しいのでしょうね。
アミタケとニセイロガワリ、初秋のキノコだと思うんですが、
これから秋が深まると別のキノコが出て来るのでは?

私は今日はハツタケとヌメリイグチを収穫しました。
もうほとんど腐っていて、鮮度の良い物はわずかでした。
いつもなら今頃が旬なのに。
今年は季節が進むのが早いです。
10月になるとキノコ狩りいよいよ本番です。

2017/09/20 (Wed) 10:58 | EDIT | REPLY |   

ロッド  

追記です。
チチタケは美味しいらしいですよ〜
栃木県の名物で、野菜直売所などで売られていて大人気だそうです。
似たようなのはこちらにも生えますが、すごく辛いカラハツです (≧ω≦*)
見た目はハツタケに似ていますが、毒はないんですが、辛くて苦くてまずくて最悪です(;゜ロ゜)ヒェ〜ッ 
いろんなのがあるので、キノコって無限大に面白いと思います。

2017/09/20 (Wed) 11:13 | EDIT | REPLY |   

alpenkatze  

やっぱり木もちゃんと見てらっしゃるんですね。
どんな木のところに生えてるかがとても大事と先日習ったのですが、木の種類もよく分かってないから、私はまずここから勉強です(^^;
先客がだいぶいらしたとはいえ、これだけ食用のものを見つけられるってのがすごいなあといつも思います。
ニセイロガワリの生え方がかわいくてかわいくて、写真に釘付けです!
こんな風に生えてるのを私も一度見てみたいなあ。

最近、グーグルマップ見ながら、「この辺りなら人が来るのも少ないかな?」と、もうちょっと先の森に行くことも検討中ですが、迷子になると怖いので、あれこれと対策を考えてる最中です(笑)。

2017/09/20 (Wed) 11:33 | EDIT | REPLY |   

pil  

ロッドさん、コメントありがとうございます^^

カノシタ、食べましたよ~^^
特別香りの良いキノコではないです。
生のままでは肉質が脆いんですけど、茹でこぼすと食感がよくなります。
ヌルッとや、ツルッとした食感の苦手な娘は、このキノコが好きみたいです。

今年は例年より、発生時期が早い気がします。
アミタケは、10月に入ってから見かけることの多いキノコですし、カノシタも10月から11月にかけて発生するんです。
あと、ムラサキシメジも、晩秋のキノコですね。

チチタケ、私は食べたことがありません。
チチタケ属も種類が多く、まだよくわからないんです^^;
カラハツ...辛くて苦くてまずいなんて、これで臭かったら最悪だぁ。(笑) 
ほんと、キノコって面白いですよね~。

2017/09/20 (Wed) 12:02 | REPLY |   

pil  

アルペン猫さん、コメントありがとうございます^^

うふふ(*´艸`*) この子達かわいいでしょ💛
ナメクジとの競争に勝って、思わずガッツポーズでした。(笑)

私もまだよくわからないんですけど、マツとブナの混在してる辺りに、おいしいキノコの発生率が高いように思います^^
あと、1本見つけたら、目線を低くして(しゃがんで)周りをチェックしてます。
上から見て気が付かなかったキノコが、見えることもありますよ~。 

森で迷子になったことあります、私。(笑)
この辺の森は、近くを幹線道路や高速道路が通っているので、迷ってもひたすら真っすぐ歩けば、どこかの道路に出るはずなんです。
あの時も、藪をかき分け真っすぐ真っすぐ歩きました。冷や汗かきながら。
今では笑い話なんですけど、あの時は怖かったです。
アルペン猫さんもお気を付けくださいね!

2017/09/20 (Wed) 12:31 | REPLY |   

シナモン  

きのこ持って踊りそう~

いつもご訪問感謝!

お~見てる私もテンションあがるわぁ~

アミタケも可愛いけどニセイロガワリのカワユサはなんなの~

私なら一応回りを確認後、きのこ持って踊りそう~

おほほ~きのこダンス!

あっだから昔の人は収穫祭に踊ったんだなぁ~(笑)

しかしpilさんきのこ詳しすぎ~

きのこ博士とお呼びしたい!

2017/09/22 (Fri) 10:14 | REPLY |   

pil  

シナモンさん、コメントありがとうございます^^

うふふふふ♡
私もテンション上がりまくりでしたよ♪
アハハ!一応回りを確認してからですね!
踊るときは、誰かに目撃されないように気を付けます。(笑)

キノコ、奥が深いですよ~。
私なんか、まだまだ全然です^^

2017/09/22 (Fri) 14:03 | REPLY |   

Leave A Comment