FC2ブログ

夫帰国

朝起きると、うっすらと朝靄がかかっていましたが、8時頃には晴れてきました。

↓㊧8時半ごろの東の空 ㊨8時半ごろの西の空 こんなに表情が違ってました。

9月の空9月の空

こんな空の下、夫を迎えに行くため、車を走らせました。

数日前に比べると、朝の冷え込みもマシで、これならスリランカ帰りでも、まあ何とか耐えれるだろうと思っていたのですが...
なぜか、すでに風邪をひいて帰っていらっしゃいましたよ~。
帰ってからの風邪の心配はしていましたけど、ひいて帰って来るとは想定外でした。(笑)

旅の疲れもあるでしょうし「シャワーをしてゆっくり布団で休んだら?」と言ってみたのですが、私の言うことを聞くような夫ではありません。
しゃべりたくてしゃべりたくて、どーしよーもなかったようです。(笑)

写真も沢山見せてもらいましたが...この話はまた後日ということで...

↓これは、月曜日に森へ行った時に収穫したキノコ達 (過去記事はこちらから→)

キノコ

ザルに入ったものから時計回りに、Rotgelber Stoppelpilz(カノシタ属)、Birkenpilz(ヤマイグチ)、Maronen-Röhrling(ニセイロガワリ)、Kuh-Röhrling(アミタケ)

この日は、久しぶりに沢山の収穫があって、ウホウホ帰宅したのですが、この時すでにマダニに噛まれていたわけですよ。
全く気が付いてませんでしたけど。(汗) 

キノコ(カノシタ)ご飯Rotgelber Stoppelpilz(カノシタ属)

↑カノシタは、娘も喜んで食べるキノコご飯に。

ニセイロガワリのなめ茸風Maronen-Röhrling(ニセイロガワリ)

一度に食べきれそうにないニセイロガワリと、残ったカノシタ、ヤマイグチは、さっと茹でてから同量の砂糖と醤油、それにバルザミコ酢を少し加え、濃い味付けで煮ておきました。
少しぬめりもあって、とってもおいしいんですよ~。
こうしておけば数日保存もできますし、白いアツアツご飯のお供に最高です

アミタケのサムジャン和えKuh-Röhrling(アミタケ)

オレンジ色のアミタケは、↑茹でるときれいな紫色になります。
これを韓国の調味料のサムジャンで和えました。
このサムジャンと、ぬめり素材の組み合わせ、大好きなんです~
娘は食べないので、これは私の独り占めでした。(笑)


明日は朝から、ホームドクターで採血。
いや~な咳をしてる人も、ついでに連れて行った方がいいかもしれないですね~。
素直について来てくれればいいんですけど...




関連記事

夫帰国 風邪 Rotgelber-Stoppelpilz(カノシタ属) Birkenpilz(ヤマイグチ)、Maronen-Röhrling(ニセイロ Kuh-Röhrling(アミタケ) キノコ料理

Comment

☆咲 夢☆  

ごめんなさい

ここ数日 なにやら バタバタしてしまって
ごめんなさい 自分のことで精一杯で 余裕がなくて。。。

なかなか 美味しいキノコたちを見ることができないと思っていたら

びっくり!!! 
大変でしたね。 大丈夫ですか?
すっかり治るまでには まだ時間がかかるかとも思いますが
(今頃心配したって おっそ~~~~ですが ごめんないね。かんにんね。)

どうぞ ご主人様もお大事になさってくださいね。

pilさんも お大事に。

2017/09/25 (Mon) 03:14 | EDIT | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2017/09/25 (Mon) 04:39 | REPLY |   

pil  

咲夢さん、コメントありがとうございます^^

え?なんで?
なんでかんにんなのか、私にはわからないです~^^
準備で色々忙しい時なのに、訪問してもらって、感謝してます♪

ご心配かけて、こちらこそごめんなさいね。
もう、いつも通りピンピンしてるんですよ~。(笑)
それなのに、今度は、変な風邪を引いた人が帰ってきて...
勘弁して~!って感じです^^ 

2017/09/25 (Mon) 06:56 | REPLY |   

てかと  

マダニの噛みあとはだいぶ落ち着いたころでしょうか?
だといいなぁ。
旦那さんの風邪もうつってダブルでピンチとかないといいです。
ちょっと心配だわ。
ともあれスリランカからの無事なお帰り、よかったですね。
なお話は後日楽しみにしています。

2017/09/25 (Mon) 07:02 | REPLY |   

pil  

🔓コメHさん、コメントありがとうございます^^

今週は、元気に森へ!なんて思ってたのに、この風邪ひき男!
どこかに隔離したいぐらいです。(笑)

そうそう、グリューワインは、体の中から暖まって、風邪のひき初めには効果ありそうですね。
ハーブティーも色々あるんですけど、それもひきはじめには効きそうですけど...今の夫の状態では、西洋医学に頼るしかなさそうです^^;

人肌w キャーッ(≧∇≦)
うちは湯たんぽです。(笑)

2017/09/25 (Mon) 07:25 | REPLY |   

ふたごパンダ  

こんにちは♪

ご主人様お帰りなさ~い♪
まさかのお土産が風邪とか?(笑)。
お大事になさってくださいね(*´ω`*)

すごいキノコの量!
キノコって身体にいいですもんね♡
でも私あんまりキノコ好きじゃないんですよね(笑)。
炊き込みご飯とかに入れるのだけは
好きですが(* ´艸`)

あとなめこのお味噌汁は好きかな?
我ながら、わがままですよねー(笑)。

2017/09/25 (Mon) 07:30 | REPLY |   

pil  

てかとさん、コメントありがとうございます^^

今はもう、水ぶくれだった部分が赤く残っているだけで、
腫れあがっていた部分は、打ち身の後みたい(黄色)になってます。
なんて汚い脚なんだぁ~!と、笑えますよ^^ 

ご心配、ほんとにありがとうございます。
ダブルでピンチ、これだけは私も避けたいところで、
どうやって夫を隔離すればいいのか、ただ今考え中です。(笑)

2017/09/25 (Mon) 07:36 | REPLY |   

ロッド  

お帰りなさいませ(*^o^*)/ 
ご主人は私と似たような性格のようですね(笑)
妙に親近感を覚えます。

帰国祝いとして、pilさん先日の7km離れたスーパーまで肉を買いに走らなければ(^_^;)
キロ単位で買って来ないといけませんね(汗)
いや、トラック借りて行って牛丸ごと一頭とかΣ( ̄□ ̄;)//ェッッ!!?(爆)

私のフィリピンでの経験も同じで、熱帯の国で暑いのに風邪ひきさんが多いんですよ。
風邪は寒いからひくという物ではなく、感染症ですからね。
風邪は万病の元という日本の諺もありますから、ご主人にはお医者様でしっかり診ていただくよう、お伝えください。

キノコの話は長くなるので割愛します。
それにしてもスバラシイ収穫だw(*゚o゚*)w

2017/09/25 (Mon) 08:17 | EDIT | REPLY |   

pil  

ふたごパンダさん、コメントありがとうございます^^

そうなんですよ!
風邪がお土産だなんて、ひどいでしょ~。
そういう人なんです、うちの人は...(涙)

最近になって思い出したんですけど、小さい頃、干しシイタケが大嫌いでした。
いつの間にか、大好きになってますけど。(笑)
なめこのお味噌汁♡
おいしいですよね~。
あ~、食べたくなってきました^^

2017/09/25 (Mon) 12:11 | REPLY |   

pil  

ロッドさん、コメントありがとうございます^^

えーっ!?そうなんですか?
ロッドさんも、奥さんの言うことに耳を貸さないタイプなんですか?
ダメダメ、それはいけませんよ~^^

牛丸ごと一頭!?(笑)
今は普段より食欲がないようなので(といっても、普通に1人前は食べてますが^^;)、風邪がよくなったら、帰国祝いと快気祝い、ガッツリとステーキを食べていただきましょう。(笑)

結局今日は、ドクターに行かなかったんです。
「早めに診てもらった方がいいよ~。」って、何度も言ったんですけどね。
困った人ですよ~、全く!

先日お話のあったオオツガタケですが、こちらにもとてもよく似たキノコは生えているようです。
毒キノコではないのに、臭いが理由で食用に向かないと書かれていました。
くっさい足の臭いがするそうですよ。(爆)
話しのネタに、探してみようかな~。(笑)
クリフウセンタケは、調べたんですけどこちらの本にはありませんでした。

2017/09/25 (Mon) 13:01 | REPLY |   

ロッド  

話好きのご主人お帰りになってバタバタしているところ、二度目でスミマセンm(_ _)m
似ているのは「おしゃべり」「食いしん坊」という事なんですよ〜(^◇^)

あと、キノコですがこちらのオオツガタケは何も臭いません。
まるで本シメジのように上品な風味で、素晴らしい美味しさです!!さきほど焼いて食べました。塩味だけでイケます。
生える土地によって性質が違うのかも?
クリフウセンタケも味は同じです。オオツガタケをそのまま小さくしたような感じです。
クリフウセンタケは今は正式名ではなくニセアブラシメジが正式名です。少し前に変わったそうです。

ですが専門家でも意見が別れ、別種だと言う人が多いらしい。
つまりクリフウセンタケは東日本にしかない、という事らしいです。
地方名カキシメジだそうですが、本物のカキシメジは毒キノコです。
見た目が似ているので混同され、生える地方によって毒だったり食用だったりで、とても厄介なキノコです。
しかし、これは最高に美味しいのですよ〜 (*^o^*)/
私の地区には毒のカキシメジは生えないので安心です。
これらは完全に別種です。毒のカキシメジは裂くと不快な臭いがするからすぐにわかるそうです。
あと細かい点で相違が多いらしい。
これはシメジ類ではなくフウセンタケ科なのに、シメジというんです。シメジと名の付くキノコには見分けが難しい毒キノコが多いので、手出ししないほうが無難です。一番危ないです。
シメジではないのに、シメジと名の付くキノコはものすごく多いのですよ〜(~_~;)

2017/09/25 (Mon) 13:39 | EDIT | REPLY |   

alpenkatze  

ご主人、お帰りなさい!
3週間の休暇の後に風邪・・・、楽しかったけど一気に疲れが出ちゃったんでしょうねぇ。
ご自宅で美味しいものをたくさん作ってもらってゆっくりなさってくださいね!^^
(もうお仕事だったらすみません!)。

キノコ、こんなにいろんな種類のがたくさん!
アミタケというのがすごく気になります。
本で見てみたけど、私はまだお目にかかったことのないキノコです。
あー、いろいろと食べてみたいものがたくさん!
よだれ出てきそうです(笑)。

2017/09/25 (Mon) 16:46 | EDIT | REPLY |   

pil  

ロッドさん、コメントありがとうございます^^

あっ!そっちでしたか!
失礼な勘違いをしてしまいました~。ごめんなさい!!!

オオツガタケにニセアブラシメジ、どちらもおいしいキノコなんですね。
天然のホンシメジ、すっごくおいしいと聞きますが、そんな感じなんでしょうか。
食べてみたいです♪
ググって写真も拝見しましたが、似たようなのを見たことがあるような、ないような。(笑)
ついでにカキシメジ(毒の方)も、ググってみると、それとそっくりなキノコを今年になって見てるんです。
写真、近いうちにアップできたらと思っています^^

専門家でも意見が別れる、そんなキノコがいくつもあるんでしょうね。
やっぱりキノコは奥が深い。

2017/09/25 (Mon) 18:43 | REPLY |   

pil  

アルペン猫さん、コメントありがとうございます^^

帰ってきましたよ~。
それも風邪を引いたひどい状態で(--;)
今晩から仕事なんで、後1時間もすれば出勤するんですけど、
大丈夫なんでしょうかね...
ひどくなったら、明日には引きずってでもドクターに連れて行きます!
世話の焼ける人ですよ~。

アミタケ、松の木の生えてる所に、大量発生してることが多いです。
全体に肌色からオレンジ色をしていて、濡れると、かなりヌメリがあって、他のイグチに比べると管孔に厚みがありません。
管孔の色はオリーブっぽいです。
見分けやすいキノコですよ~。そっくりなキノコに、毒の物はないそうです。
ヌメリ好きにはたまりません!(笑)

2017/09/25 (Mon) 19:01 | REPLY |   

Leave A Comment