FC2ブログ

よくわからないキノコ達

昨日に引き続き、今日もキノコでいきます!フンゴッ!気合です。鼻息荒いです。
9月から溜めこんでしまった写真を、ここらで何とかしなければ~!

10月の森
 ←キノコの写真をご紹介する前に、まずはこちら。
 前々回(10月13日)森へ行った時に出くわした団体様。 
 皆さん籠を持っていて、森に来た目的は明白です!
 その中のお一人にアジア人女性がいたので、
 ちょっとお話をしたところ『キノコ狩り初心者コース』に
 参加中だとか。楽しそ~!

 この日、私も籠を持って歩いてたんですけど、すれ違う時
 皆さんの視線は一斉に私の籠の中へ。
 一緒にいた娘と笑ってしまいました。
 
昨日、「10日ぶりに森へ行きました~。」なんて言ってましたが、大きな間違いで5日ぶりでした。(滝汗)
栗拾いからは10日ぶりだったんですけどね...←言い訳。(笑) 


さ、前置きはこれぐらいにして、本題いきましょうか! 

ベニタケ属のキノコ
 まずは、ベニタケ属と思われるキノコから。 

 はじめに申し上げておきますが、このベニタケ属、
 似たようなキノコが多すぎてお手上げ状態。
 名前はほとんどわかりましぇ~ん。
 
 9月12日撮影

 毎年沢山生えてるこれも、きっとベニタケ属。
 でも、いまだにどちらさんかは不明。(汗)
 いつか分かる日は来るのだろうか...

ベニタケ属のキノコ ベニタケ属のキノコ

 9月7日撮影

ベニタケ属のキノコ ベニタケ属のキノコ

 9月7日撮影

ベニタケ属のキノコ ベニタケ属のキノコ

 ↑10月18日撮影
 ←9月7日撮影

傘の表面以外は白いことが多いのがベニタケ属の大きな特徴かと思います。
発生時期は、夏の終わりごろからと、早いです。

ベニタケ属のキノコ ベニタケ属のキノコ
 
 9月4日撮影
 これもベニタケ属と思われます。

傘の色がGrüne Knollenblätterpilz(タマゴテングタケ)に、とても似ていたんですが、ツボがないので別物というのはすぐにわかりました。
ここで思い出したのが、8月に起こった毒キノコの誤食による事故
家族4人が重体になってしまった痛ましい事故でしたが、もしかしたら↑このキノコだと思って食べてしまったのかなと...
だとすれば、このキノコは食用のGrasgrüner Täubling(日本名不明)かもしれません。 
先ほども書きましたが、根元を見れば違いは一目瞭然なのですが、似ているんでしょうね。
『間違えるな!』の注意書きが、図鑑にも載っていました。

Rötlicher Holzritterling(サマツモドキ) もうちょこっといっちゃいますよ~。

 Rötlicher Holzritterling(サマツモドキ)
 9月12日撮影

 サツマイモのような傘の色。(笑)
 ヒダは黄色で、特徴のあるキノコです。

 手元の図鑑には食用と紹介されていますが
 日本では毒キノコなんですか???
 お味見しないでよかったかも~。(汗)

 大きく生長すると、こうなります。↓

Rötlicher Holzritterling(サマツモドキ) Rötlicher Holzritterling(サマツモドキ)

キノコ  キノコ 

 9月7日撮影 大量発生していました。
 名前はまたもや不明。(汗)

Risspilz(フウセンタケ科アセタケの仲間) キノコ 

 ↑同じく9月7日撮影 不明菌
 ←Risspilz(フウセンタケ科アセタケの仲間)

世界大百科事典 第2版の解説によれば、アセタケという和名は
『滝のように汗をだすという異常な中毒症状に由来する』そうです。
今日は私も大汗かいてます。キノコの名前がわからな~い!




関連記事

キノコ狩り初心者コース ベニタケ属 Grasgrüner-Täubling Rötlicher-Holzritterling(サマツモドキ) Risspilz(フウセンタケ科アセタケの仲間)

Comment

ロッド  

『キノコ狩り初心者コース』
参加してみたら面白いと思います。
やっぱり地元の人に教わるのが一番です。

上のベニタケはカワリハツ(食用)ではないでしょうか。
その名のとおり色は様々です。
食べた事ありますが、あまり美味しくないです。

下のタマゴテングタケに似ているのは傘の表面の色だけで、他はずいぶん違いますね。
ツボがないだけでなくツバもないし、ヒダの感じも違います。
発生時期がずいぶん早いですが、ヒダと柄の感じからしてフウセンタケの仲間かもしれません。
この前私が食べたオオツガタケやクリフウセンタケに似ています。
まだ幼菌なので傘が完全に開かないとわかりませんね。
フウセンタケの仲間ならヒダは肌色から茶色っぽくなります。

サマツモドキはわかりませんねぇ。
かなり怪しげなキノコですね。
下のほうのはフウセンタケの仲間だと思いますが、食べないほうが無難ですね(汗)
この種のキノコはみんなシメジに似ていますが危険です。
こうして見ると、やっぱりドイツのキノコは私の地方のとはずいぶん違います。
見たことない種類ばかりです。

こちら雨がやんだので、これからいざ出陣!です(笑)

2017/10/21 (Sat) 02:02 | EDIT | REPLY |   

ロッド  

一番下のとそっくりなのが庭にたくさん出ました。今年初めてです。とても美味しそうに見えました(汗)
私の図鑑では「アカヒダワカフサタケ」フウセンタケ科です。
マウスの実験では麻痺を起こさせ死亡。
隣に「アオアシアセタケ」が載っています。これは全身茶色ささくれ。アセタケはこれ一種でした。

2017/10/21 (Sat) 02:31 | EDIT | REPLY |   

ふたごパンダ  

(* ´艸`)クスクス

気合のフンゴッ!、しょっぱなから笑いました(笑)。
私はエリンギは食べられますが
好きかと聞かれれば微妙だなぁ(;´∀`)

とりあえず炊き込みご飯に混ぜれば
キノコは何でも美味しく食べられると思います(笑)。
焼いてそのまま出されたりするのは
勘弁してくださいって感じですね(´∀`*)ウフフ

キノコは身体にいいから
本当は意識して食べないとダメですよね☆

確かにドイツ在住の日本人、毒キノコで・・・
新聞に載りたくないですね(笑)。
美味しくて毒がないキノコを
楽しんでくださいねv( ̄Д ̄)v イエイ

2017/10/21 (Sat) 10:47 | REPLY |   

pil  

ロッドさん、コメントありがとうございます^^

こういうコース、今年もあるとネットで見たんですが、
私が見た時は土曜日のコースのみだったんです。
土曜日は色々忙しいことが多いので参加はムリだと諦めていたんですが、
金曜日にもあっただなんて~。
探せば、色々あるのかもしれないですね。

カワリハツ、ググってみると、確かに似ていますね。
でもおいしくないなら、これからも撮影のみということで。(笑)

タマゴテングタケに似ているキノコ、ご指摘の通り似ているのは傘の表面の色だけなんです。
ただ、このキノコを撮影した時期が、タマゴテングタケの発生時期と重なっていたので、
もしかしたらうっかり採取されたのかもしれませんね。
よく見れば、誤食は避けられたと思うのですが...

フウセンタケ、これもよくわからないです(;^ω^)
そういえば、ヒダが錆色になるのは何かで読みました。
ということは、下から2番目はフウセンタケの仲間なんでしょうね。
根元の太いあの独特な形をしてくれてると、フウセンタケ科かな~と思いますけど、そうでないと...いや~、ほんとわからない!(;^ω^)
私の中ではなぜか、フウセンタケ=マズイ、ヤバイのイメージなんです。
でも、シメジに似てると美味しそうに見えちゃいますもんね。
気を付けなきゃ!
いつも沢山の情報、ありがとうございます(^▽^)/

2017/10/21 (Sat) 14:21 | REPLY |   

pil  

ふたごパンダさん、コメントありがとうございます^^

最後まで見ていただいたのですね~。嬉しいです♪
森へ行くと、バッカみたいに写真を撮りまくり、
溜めすぎて何がなんやらわからなくなっちゃって。(笑)
とにかく写真を並べてみました~。
ちなみにまだ沢山ありま~す。(笑)

炊き込みご飯にすれば、どんなキノコもOK、と...メモメモ...
そして味噌汁にはナメコ...
ホイル焼きなんかは勘弁してくれ、と...(笑)
嫌いな物を無理して食べる必要はないですよ~。
身体に良いものは、他にもたくさんありますもん♪

毒キノコだけは、気を付けなきゃいけませんね!
慎重に選んで、ありがた~くいただきたいと思いますv( ̄Д ̄)v イエイ

2017/10/21 (Sat) 14:39 | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2017/10/21 (Sat) 18:25 | REPLY |   

pil  

🔓コメさん、コメントありがとうございます^^

🔓コメさんを見習って、気合を入れてみました!
でも、どれだけ気合を入れても、図鑑とにらめっこしても、わからないものだらけ(つд⊂)エーン
道は険しいです~。
キノコ狩り、興味のある方は沢山いらっしゃると思います。
いつもは日の目を見ないキノコの図鑑も、秋になると書店の目立つところを陣取ってますよ。(笑)

かきの木茸、初めて聞く名前で、どんなキノコかと検索してみました。
プリッとおいしそうなキノコですね♪
森のエノキ茸にお目にかかってみたいです♡

2017/10/21 (Sat) 20:24 | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2017/10/21 (Sat) 21:51 | REPLY |   

pil  

🔓コメAさん、コメントありがとうございます^^

コースに参加している皆さんがとっても楽しそうで、私も仲間に入れてもらいたくなりました^^
今日は久々に行ってこられたんですね!
お疲れなのに、早速ご連絡いただいてありがとうございます♪

2017/10/22 (Sun) 08:43 | REPLY |   

Leave A Comment