FC2ブログ

当て逃げ犯人見つかる!

今日、朝一番に警察から連絡があり『車を当てた犯人が見つかった』と。
話しによりますと、昨日のうちに見つかっていたそうなのですが、時間が遅かったため、連絡が今日になったそうです。
ドイツの警察も、なかなか優秀ではないですか!見直しちゃいました。
イケメンくん、頑張ってくれたんですね。(笑)

画材・モノ作り材料店 画材・モノ作り材料店 

 9月に行った、画材・モノ作り材料の専門店です。
 ずらりと並ぶ額縁の材料。

気になる犯人ですが、なんと外国人、トルコ人トラックドライバーでした。
この国には、トルコ系のドイツ人が沢山いるのですが、そういう人でなく本物のトルコ人が、トラックに乗ってやってきて、あっちこっちで車を当てていたらしいです。
何やってくれてんねん!(怒゚Д゚)ノ

画材・モノ作り材料店
                     色々あり過ぎて、どれを買っていいのかわからない!(笑) 

連絡を受けて、最寄りの警察署へ出向いた夫。
警察からの説明では、犯人は1000ユーロ(約13万円)の保釈金を支払い、すでに釈放。
トルコに帰ったんじゃないかという...
国に帰しちゃうの?たった1000ユーロの保釈金で?
その上、警察の事情聴取では「トルコでは、こんなことたいしたことじゃないんだけど。」などと、通訳を介して話していたんだとか。
いやいやいや、こらこらこら、たいしたことあるでしょうよ。
っていうか、そんな運転で免許を持ってるって...あかんでしょ! ありえへん!
なのにトラック運転させて帰しちゃったの?うっそ~!(゚д゚|||)
私には理解できないというか、信じられないこの現実...いいの?これでいいの? 

画材・モノ作り材料店 画材・モノ作り材料店

 ペン・色鉛筆・絵の具・筆、絵を描くためのものなら何でも揃います。
 想像以上の品揃えに驚きました。

で、一番気になる修理費ですが、警察曰く
「あなたの加入している保険会社から、相手方の保険会社に連絡を取ってもらってください。
大丈夫!修理費は支払われます。」と...出ました、警察の『大丈夫』 (苦)
それを聞いて嬉しそうに警察から戻った夫、早速保険会社に電話していました...、 
現実はそう甘くなかったようです...やっぱりね。 
コールセンターから始まり、あちらへ、こちらへとたらい回し
挙句の果てには、
「そういうことは、こちらではできません。ご自身で相手の保険会社と交渉なさってください。」
「いや、でも警察が保険会社間での話し合いでと、言ってたんですが。」
「いいえ。警察の言ったことは間違ってます!」
「ちょっと!話をちゃんと聞いてくれませんか?」
「どう言われても、できかねます!」 ......チーン

トルコにある保険会社と、どう交渉しろと?言葉も通じませんが?

画材・モノ作り材料店
                     モザイクの材料も豊富な品揃え♪ 

せっかく犯人が見つかったというのに、修理費は...遠のきました...というか、もう、
期待するのはやめます( ;∀;) 辛くなるから。




関連記事

画材・モノ作り材料店 当て逃げ犯人 ドイツの警察 保険会社

Comment

レインボー  

せっかく犯人が見つかったというのに

>せっかく犯人が見つかったというのに、修理費は...遠のきました...というか、もう、
期待するのはやめます( ;∀;) 辛くなるから。

〇海外生活は、こういうときがつらいですね。
 日本が良すぎるのかも、といつも思っていました。
 リセットで頑張るしかないですね。
 草々

2017/11/07 (Tue) 00:11 | REPLY |   

ロッド  

トルコ人トラックドライバーがフランスまで大勢来ている
と、この前テレビで見たので、実は私は疑っていましたが、
憶測だけで国名を出すと差別と言われてまずい事になる、と思って遠慮しました。
やはりそうだったんですね。
保釈は甘いと思いましたが、民主主義の国なのでしかたがありません。人身事故ではないので、この程度が普通でしょう。
しかし相手は遠い外国へ帰ってしまう。

保険という話、こちらは車両保険に入っていないが、向こう側(加害者なので)が保険で処理する希望なので保険会社と話をしてくれ、という事なんですね。
しかし相手方が保険に入っているかどうか?わかりませんよね。
しかしもし仮に故意であったなら保険の対象にはなりませんが、今回は警察の取り調べで「単なる事故」という事になったようですね。
入っていたにしても、どの程度の保険に入っているのか?
ピンからキリまで。トルコとドイツではずいぶん違うでしょう。
お金の問題はそれで良いとしても、人間対人間の問題として誠意をもって挨拶をしてお詫びをするのが、まず優先されるべき事です。

トルコはまだEUには加盟していませんよね。希望してはいるが、いろいろと問題があって検討中と聞きました。
そういう国相手に、同じ国内のように交通事故の示談交渉をするのはハードルが高いでしょうね。
EU内でも国境を越えると交渉は難しいのではないでしょうか?

ケガ人があれば警察も真剣に動くでしょうけど、物損事故だけならば「当事者どうしで話し合ってください」これはまあ当然でしょうけど、困りましたね。
幸いにして相手が特定されているから可能性はあります。
素人には対処が難しいので、法律家など専門家に手数料を払ってお願いするのが良いかもしれませんが・・・
時間がかかると思いますが、粘り強くやってください。
相手が一方的に悪く、こちらには何の非もないのですから。

2017/11/07 (Tue) 01:56 | EDIT | REPLY |   

ロッド  

今回の被害者は他にも複数いるのですから、その人たちと共同で話を進めるのが良いと思います。
法律家を雇うにしても費用が安くなりますし、相手も少しは真面目に対応するでしょう。

もっと言えば同じドイツ国内には同様の問題で困っている人が大勢いるはず。
そういう人たちと連絡を取り合ってアドバイスをもらい、交渉を進めるのが良いと思います。
逃げ得を許してはなりません!

2017/11/07 (Tue) 03:58 | EDIT | REPLY |   

atsu  

(*゚Д゚*)オォ♪→(=_=)チーン→(# ゚Д゚)ガオー!

犯人見つかって良かったですねー!!
と言いたいところですが・・・(;・∀・)
免停にもならないってありえない!
っていうか、いろいろひどすぎるわ、それー!!
一緒に叫びますよ(# ゚Д゚)ノガオー!

我が家の場合は、何度か車屋と交渉したのですが
全く話にならず(((#-´д-)y-~~ イライラ
弁護士費用特約というものに入っていたので
いろいろ面倒くさかったですが💦
弁護士にお願いしたら、
こちらの条件をすぐにのみやがりました(・д・)チッ
pilさんにも何かいい解決策がありますように☆

2017/11/07 (Tue) 04:29 | REPLY |   

クウーママ  

うあぁあぁ・・・ドヨンと気分が落ちる落ちる・・
ハンサム警官の訪れからこっち、えっえぇ の展開も、
今日はまた、さらに信じられない事で!!!
pilさんの怒りが頭を突き抜けてそうで、それも心配・・

お見舞いの言葉も出てこないくらいポカンとしてましたが、
犯人と保険会社に、私も怒りました! むきーーーv-17ウルトラマン・ヘルプ! (違うか)
こんなことが起きるんですねえ!!
寒い中、自転車こいで風邪引かないでくださいよー!

画材屋さんの広さにまた ビックリです〜
通って、さまよいたい♪
モザイクの材料を仕入れたんですか^^

2017/11/07 (Tue) 05:53 | REPLY |   

komomo姉  

犯人見つかった!に喜んだけど
何ですかコレは〜(; ̄ェ ̄)

ほんと、ありえない。
この国に住んでると「期待する」がなくなり、「諦める」に変わったww
終いには命があるだけいいか!なんてね(苦笑)

すごい品数の揃ったお店〜!
見てるだけでワクワクするね〜♪

2017/11/07 (Tue) 06:41 | EDIT | REPLY |   

pil  

レインボー(ささげくん)さん、コメントありがとうございます^^

こちらでの生活、いまだに戸惑うことが沢山ありますが、今回は強烈でした。
私はすでにリセットというか、諦めスイッチが入りましたが、
夫は別のスイッチが入ったようですよ(;^ω^)

2017/11/07 (Tue) 08:19 | REPLY |   

pil  

ロッドさん、コメントありがとうございます^^

そうだったんですね!
この間のコメントでも、トラックっておっしゃってましたもんね。
ピタリ的中でしたよ!

単なる事故で処理されたようですが、人身事故でないとはいえ、こんな悪質なドライバーをそのまま帰しちゃうなんて、そこのところが全く理解できなくて。
放っておいたら、もっとひどい事故を起こしかねないと思うんですけどね...
日本でも、この程度で済んじゃうんでしょうか?

相手が保険に入っているかどうか。ご指摘の通りまずはそこなんです!
一応保険の証書は携帯していたようですが、偽造の可能性もありますし...
そこに問い合わせをして確認するだけで3週間ほどかかるそうです(;^ω^)
EU内であれば、もっとスムーズに事は運ぶと思うのですが...

アドバイスをありがとうございます!
夫は闘う気満々で、弁護士にお願いすることに決めました。
たとえどれだけ時間がかかっても、絶対あきらめないと言ってます。

2017/11/07 (Tue) 09:16 | REPLY |   

pil  

atsuさん、コメントありがとうございます^^

(*゚Д゚*)オォ♪→(=_=)チーン→(# ゚Д゚)ガオー! まさにこれでした!(爆)

犯人が見つかったの知らせで「やった~♪良かったね~」と喜んだのもつかの間、
警察から帰った夫の話を聞いて「え?国に帰った?それもそのトラック運転して?」と、
開いた口がふさがりませんでした。
あまりにもゆるすぎるでしょ?
(# ゚Д゚)ノガオー! atsuさんが一緒に叫んでくれて、おかげで心が晴れました(^▽^)/ 

車屋、弁護士が出てきた途端に態度を変えるなんて、ほんと(・д・)チッですよね。
初めから誠意を見せなさいよ~(# ゚Д゚)ガオー!
吠えるとスッキリするなぁ。(笑)
うちも、車両保険は解約されてましたが、弁護士保険(?)はまだ加入したままなんで、
弁護士に頼むことに決めましたよ~。

弁護士保険は継続してるのに、なんで車両保険は解約したのか...ここのとこをを指摘すると、おしゃべりな夫が無口になります(*´艸`*)

2017/11/07 (Tue) 09:45 | REPLY |   

ロッド  

ご主人の正義感にエールを送ります。
しかし相手は異文化の人ですから、正義だけでは通用しないと思います。
相手を怒らせて敵対心をつのらせるとマズいので、怒らせないように上手に話をしないといけません。

お気持ちが少しは楽になるようにと、日本の話も少し。
残念ながら日本でも大同小異です。
警察に拘束されることもないかもしれません。これでもドイツのほうが厳しいと思いました。
人身事故ではないので免停にはならないし、罰金もないと思います。拘束されないので保釈金の支払いもありません。

もちろん壊した物を弁償する義務はありますが、ここまでひどい損傷ではない場合は、そのまま逃げてしまう事が多いです。それ以前に犯人が捕まらない場合が多いですし、犯人が特定できても支払いに応じないで逃げてしまう場合があります。妻が実際に経験しています。

ただし、故意の場合は別です。
ここのところが重要です。器物損壊罪になり罪状が重いです。
保険は適用されないし、服役することになるかも。
もう警察の取り調べは済んでしまったのでダメですが、私はこれは故意ではないかと思います。
イライラして腹いせにメチャクチャな事をしたのだと思います。
これは運転技術の問題ではありません!

こういう人がいるから、ドイツで暮らす善良なトルコ人の人たちまで評価が下がって嫌な思いをするのです。
そこのところ、しっかり考えて欲しいですね。

2017/11/07 (Tue) 10:04 | EDIT | REPLY |   

アシリパ  

うおーっ。犯人見つかった〜(嬉)
とタイトルを見て思ったのですが、
外国人と聞いて、雲行きが怪しい……
と思ったら、やっぱり帰っちゃったんですか〜(T_T)
何がトルコでは普通だよっ。

pilさん、きっと良いことがありますよ!
宝くじがド〜ンと当たるとか★

2017/11/07 (Tue) 10:08 | REPLY |   

pil  

クゥーママさん、コメントありがとうございます^^

イケメン警官の登場から、驚きの連続です。(笑)
自転車こぐたびに車の無残な姿が頭に浮かんでは、フツフツ・メラメラ怒りが湧いて、
寒さを感じなかったりして。(笑)
あ、それが危険なんだ!気を付けます(^.^)

結局、私達ではどうすることもできないんで、結局弁護士にお願いすることにしました。
(弁護士費用の出る保険に入ってるんで、費用は出るはず)
本当は弁護士より、ウルトラマンのヘルプが欲しいです~!シュワッチ!(笑)

この画材屋さん、知り合いの紹介で初めて行ったんですけど、広くてびっくりしました。
品揃えも凄くて、品定めするのに時間がかかっちゃって。(笑)
モザイクの材料は見るだけに終わりましたが(まだ沢山家にあるんで)、
他の物をちょこちょこっと購入しました(o^―^o)

2017/11/07 (Tue) 10:26 | REPLY |   

pil  

komomo姉さん、コメントありがとうございます^^

ありえないことが色々起こりますね、ここでは。
犯人発見の知らせに期待をしてしまって、また突き落とされたぁ~。(笑) 

>この国に住んでると「期待する」がなくなり、「諦める」に変わったww
いやいや、komomo姉さんご夫婦は、ほんと強いですよ!
期待することはなくなっても、諦めてないじゃないですか!
>終いには命があるだけいいか!なんてね(苦笑)
これ、説得力あるなぁ~(;^ω^)
でもほんと、車はダメになっても、自転車に乗れる元気な体がある!
ケガがなかっただけ儲けモンですね!

2017/11/07 (Tue) 11:14 | REPLY |   

pil  

ロッドさん、コメントありがとうございます^^

人身事故でなければ、日本でもそんなものなんですか。
なるほど、事故か故意かでは、罪が全く違いますね...
私も、これは故意だと思うので、警察にも不信感を抱いてしまいましたが、
たった今、「もしかしたらこれは、保険金が支払われるようにとの配慮だったかも?」と、ふと思いました。
故意の場合は保険が適用外なのであれば、その時点で交渉の道もたたれてしまいますもんね。

相手方と直接話をすることはないと思うので、怒らせてしまうようなこともないとは思うのですが、このご時世、何が原因で逆恨みされるとも限りませんね。
夫にはその辺のところ、ちゃんと伝えておきます。ありがとうございます。

夫の同僚にもトルコ系の人がいるのですが、この事故の話をしたら、夫以上に怒ったそうです。

2017/11/07 (Tue) 11:44 | REPLY |   

pil  

アシリパさん、コメントありがとうございます^^

そうなんです~。
やった~!と喜んだのもつかの間、また暗い穴の中へ~。
もう、私達ではどうしようもないので、弁護士にお願いすることになりました。

そうですよね。谷もあれば山もあるはず!
宝くじ?当たったらどうしよ~♡
いっぺんに元気出ました(^▽^)/ありがとうございます。

2017/11/07 (Tue) 11:58 | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2017/11/07 (Tue) 12:31 | REPLY |   

pil  

🔓コメさん、コメントありがとうございます^^

この犯人が、たまたま常識から逸脱した人だったんですよ、きっと。
せっかく犯人が見つかったというのに、ツイてないです。

予定外の大きな出費になりそうなので、へそくり(小銭)も数えないと!(笑)

2017/11/07 (Tue) 12:56 | REPLY |   

ふたごパンダ  

(;´∀`)

犯人捕まったと思って喜んだら
まさかの警察があかん、ありえへん対応。。。
ナンデヤネ━o(*^ω^)=O)^ω^*)━ン♪
ってツッコみたくなりますよね。
そりゃがっくり来ますよ(´;ω;`)ウゥゥ

修理費は意地でも払わせないと!
悔しくて眠れませんよね。
弁護士さんがいい仕事してほしいですね(。ゝ∀・)b
pilさん、(ノ_・。)ヾ(・ω・*)ナデナデ

2017/11/07 (Tue) 14:29 | REPLY |   

alpenkatze  

犯人がもう捕まってよかった・・・と思ったら、ええっ!?
警察の仕事って、たったこれだけで終わりなんでしょうか!?
いくら保釈金を払ったとしても、被害者への賠償とか何もせずに保釈なんてやったら、こういう人は同じことをまた繰り返しそうで怖いです。
賠償のこととかは自分たちでやれってことなんでしょうか、法の専門家でも使って。
これはなんだか納得いかないです!!
それともこういうのが世界では普通なのかなあ(汗)。
なんだかやられ損ではないですかっ(怒)!!
専門家に頼るにしても本来だと必要のない無駄な費用がかかるわけだし、納得いかないですね(涙)。

2017/11/07 (Tue) 15:51 | EDIT | REPLY |   

pil  

ふたごパンダさん、コメントありがとうございます^^

『犯人が見つかった!』の知らせがあった時は、大喜びしたんですよ~。
そこで喜んでしまった分、この結末は痛かった...
でも、ここで(# ゚Д゚)ガオー! と、吠えてるうちに、元気出てきました!
もうね、弁護士だけが頼りなんで、なんとか頑張ってもらいたいです。

なでなでしてもらっちゃった♡ ありがと~!

2017/11/07 (Tue) 20:15 | REPLY |   

pil  

アルペン猫さん、コメントありがとうございます^^

犯人発見まで、結構早かったんで「ドイツの警察もやるなぁ~!」なんて思ってたんです。
それなのに、単なる事故扱いで早くも釈放。びっくりしましたよ~。
でも、ロッドさんのお話によると、日本も同じようなものだそうです。
人身事故でなければ、警察も介入しないんですね...
単なる事故っていうのも納得できなかったんですが、警察がそう判断したんだから、そうだったんでしょうね...

もう古い車だったんで、車の価値以上に修理費がかかるとなれば、修理費も全額出なかっただろうし、どう転んでも損...
でも、せっかく弁護士保険に加入してるんだから、助けてもらおうということになりました。

とりあえずは、相手が本当に保険に入っていたかを確認してもらうため、動き始めました。
保険に入ってなければ、たとえ弁護士を雇っても、修理費を払ってもらえる可能性は非常に低くなるみたいです。
「払うお金がない」と言われれば、泥沼化するばかりだって...

あああ~!イケメン警官が犯人って展開の方がよかったかも~。(笑)

2017/11/07 (Tue) 21:00 | REPLY |   

ロッド  

何度も失礼します(^_^;)
法律の事はそんなに詳しくはないのですが・・・
警察は「民事不介入」なんです。
つまりお金の貸し借りの問題は警察ではなくて、法律家の仕事なんです。
お金の問題でも詐欺という事になると警察の仕事になります。

刑事罰の対象かどうか警察が取り調べをして釈放されたので、ここから先は法律家の仕事という事なんですね。
素人には大変わかりにくいのですが。
相手が素直に支払ってくれれば、法律家のお世話にならなくてもすぐに片付くのですが。
日本では弁護士保険というのは聞いたことがないので、良いなと思いました。
相手は修理代+弁護士費用まで支払う義務があるはず。
今お金がなくても将来にわたって働いて支払う義務があります。
昔バイト先で一緒だった人、交通事故の賠償金を月々7万円も支払っていました。それが何十年も続くのだそうです。
保険に入っていないと、そういう事になってしまいます。

2017/11/07 (Tue) 22:14 | EDIT | REPLY |   

てかと  

数珠繋ぎに車がやられていたのだから、集団で訴訟とかするのがよさそうですかね。
その保釈でトルコに帰った男の身元ははっきりしているのだから、
修理代や慰謝料とか全部請求しても裁判で負けないと思うのですけど。
なんというか、やられ損が一番まずいと思います。

2017/11/08 (Wed) 06:21 | REPLY |   

pil  

ロッドさん、コメントありがとうございます^^

「民事不介入」耳にしたことがあります。
単なる事故と処理された時点で、警察の仕事は終わりということなんですね。

ここでも賠償金(今回の場合は修理費)の支払いは義務なので、普通は保険会社から、保険に加入していない場合も何らかの方法で支払われるそうです。
↑これについては、どうも日本と異なるシステムがあるようですが、私にはよくわかりません(^-^; 
が、今回、犯人が外国人であるのが問題。
ドイツに住んでる場合は、義務を怠ったということで、身柄を拘束、もしくは何らかの罰が与えられるんでしょうけど、相手は外国にいるわけですから...
もちろんその場合、今後ドイツに入国することはできなくなると思いますけど。

2017/11/08 (Wed) 08:31 | REPLY |   

pil  

てかとさん、コメントありがとうございます^^

やられ損、泣き寝入り...
それだけは避けたいと、弁護士に相談することになりました。

他の被害者の方たちが、どうするつもりなのか気にもなりますし、
それについても、夫に問い合わせてもらうつもりです。

2017/11/08 (Wed) 08:53 | REPLY |   

tugumi365  

いきどおり!!

せっかく犯人が見つかったのに、とても、いきどおりを感じています。
旦那様の職場のトルコ系の方が 夫以上に怒ってくれたのが「救い」です。
外国の生活には この様な事が沢山あるのでしょうが pilさん頑張って下さいね。

2017/11/08 (Wed) 09:21 | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2017/11/08 (Wed) 14:11 | REPLY |   

pil  

tugumiさん、コメントありがとうございます^^

『犯人が見つかった!』の知らせに喜んだ分、この展開は大きなショックでした。
知らん顔して国に帰っちゃうんですもんね...
っていうか、帰しちゃうんですよ~(-_-;)
理解に苦しむことも多いですが...頑張るしかないですねっ!
ありがとうございます!

2017/11/08 (Wed) 14:49 | REPLY |   

pil  

🔓コメさん、コメントありがとうございます^^

常識の違いを感じることは、確かに多いですね。
私もここでは外国人ですが(;^ω^)、外国人が増えるほどトラブルも増える。
法律に関しては、知らないことの方が多いので、トラブルが起きてから知ったり...(-_-;)

日本でも、いろんな問題が起きてるんですね。
『入国の際に各種保険の加入を義務付け』
これ、すごくいい考えですよ~。賛成です!

2017/11/08 (Wed) 15:43 | REPLY |   

ししゅうねこ  

えーーーーーーー
もう帰国しちゃってるの?!
しかもトラックで???
↑読ませてもらったけど、トルコ人が保険に入ってるとは思いにくいよね~(偏見かな?)
弁護士入れて集団控訴、日本に居て相手が日本人だったとしても気が重いよね
いい方に話が進みますように!

2017/11/09 (Thu) 12:53 | EDIT | REPLY |   

pil  

ししゅうねこさん、コメントありがとうございます^^

そう、しかもトラックで( ̄▽ ̄;)
ここでは、そういうことなんだそうです...私には理解できないですけど~。
保険も、どうなんでしょうね。見せかけだけで、加入してない気がするんですよね。
あれだけひどくぶつけて、知らん顔できるような人ですから。
っていうか、あれは故意にやったと、私は今でも思ってます。
私なんかは全くの戦力外で、夫に丸投げ状態ですが、その夫もお手上げ...(;^ω^)
もう弁護士に頼るしかないなと。
ありがとうございます!
いつか、いいご報告ができればうれしいなぁ(o^―^o)

2017/11/09 (Thu) 19:13 | REPLY |   

薬屋の嫁  

タイトルを見て、「犯人、見つかって良かったですね」って思ったのですよ。
…でも残念な結果だったので、私の出来事を伝えます。
我々夫婦は車を盗まれた事があります。当時は夫が会社勤めだったので、
かなり焦りましたよ。…まず職場には遅刻。自家用車が手に入るまでは、
社用車を貸してくれました(夫が掛け持ち店長で、車での移動ありだった
ので)。

車両保険に入っていたので良かったのですが、あるはずの車が無くなって
大変な出来事になりました(^^;)今では、お客様との話するネタに
なっています。

2017/11/17 (Fri) 10:30 | REPLY |   

pil  

薬屋の嫁さん、コメントありがとうございます^^

え~っ、朝出勤しようとしたら車がないなんて!
一瞬何が起きたかわからなくなりそうです。
車両保険に入っていったとはいえ、大変なことでしたね。
色んな手続きとか、面倒なことも山積みだったでしょうし。
車は結局、見つからなかったということでしょうか?
どこに消えてしまったんでしょうね...
我が家でも、もうネタになりつつあります(^▽^;)

2017/11/17 (Fri) 16:05 | REPLY |   

Leave A Comment