FC2ブログ

高所恐怖症 ポルトガル

例年なら最低・最高気温共に、氷点下の日があってもおかしくないこの時期に、日中5℃もしくはそれ以上の日が、ずっと続いています。
今日の最高気温は10℃もあったようです。
それとは逆に、日本は強い寒波に覆われ、各地で大雪や、記録的な厳しい寒さが続いているとか。
先日帰国した両親も、電話で「日本の方が寒いで~。」と、言ってました。

風邪やインフルエンザはもちろんですが、積雪・凍結によるケガにもお気を付けくださいね。

今日は、またポルトガル・リスボンのお話しに戻ります。

1日目の土曜日の夕方、ちょっと疲れ気味の両親と夫を宿に残し、娘と2人でお散歩しました。

ポルトガル リスボン ロシオ広場
 歩くこと約10分で、Praça de Rossio
 (ロシオ広場)に到着です。

 ペドロ4世像が立っていることから、
 通称ペドロ4世広場と呼ばれ、市民から
 親しまれているようです。

 ↓広場からはカルモ修道院の一部も見えます。

ポルトガル リスボン ロシオ広場  ポルトガル リスボン ロシオ広場

ポルトガル リスボン サンタ・ジュスタのエレベーター すぐ近くには、Elevador de Santa Justa
 (サンタ・ジュスタのエレベーター)がありました。
 翌日、皆で上まで登る予定だったので、撮影のみ。

 そうそう、ドイツとポルトガルの時差は1時間ですが、
 お昼の長さが、随分違うようでした。

 5時半で、まだ少し明るさが残っているこの感じ。
 ドイツの4時半頃と、同じかな~と思いました。
 調べてみると、朝2時間、夕1時間、合計約3時間も
 日が長いみたいです。
 大嘘書いちゃった!ごめんなさ~い!
 朝は20分、夕50分合計1時間ちょっと日が長いです。

そして翌日(2日目)、お天気にも恵まれて、朝から観光名所めぐりへ出発!
まず向かったのは、もちろんここ。(笑) 1900年に着工、1902年に完成した鉄製のエレベーター。

ポルトガル リスボン サンタ・ジュスタのエレベーター エレベーター内部は木製で、温かみがありました。
 外から見た感じとは、イメージが違いましたよ。

 ポルトガル リスボン サンタ・ジュスタのエレベーター

このエレベーターは、出っ張って見えているところまで。 と、上がってから知りました。(笑)
そこからは、螺旋階段が屋上まで続いているのですが、娘と私は高所恐怖症なんです~。
2人で手をとって「怖いよぉ~」なんて言ってると、階段の上から母の「ひぃぃ~」と言う声が!
そう、すっかり忘れていましたが、高所恐怖症は親子3代だったんです!
螺旋階段が狭いので、ほかの人に後押しされるように上り始めてしまった母。
父と夫が一緒のはずですが、助けを求められている気がして、覚悟を決めて私も一歩一歩進みました。
おいてけぼりはいやだと、娘も私の後に続きました。(笑)
足が震えるぐらい怖かったですが、なんとか屋上に到着!
心配だった母も、屋上の中央から、美しい景色を眺めていました。

ポルトガル リスボン

動画も撮ってみました。360度のパノラマです。音は消してあります。 
[広告] VPS

この後、また恐怖の螺旋階段を下り、連絡通路(?)から、カルモ修道院のある方へ。

ポルトガル リスボン

ポルトガル リスボン
 ↑この写真は別の日に撮ったものですが、
 連絡通路、おわかりいただけますでしょうか?

 街の中のエレベーターを利用すると、階段を上ったり、
 坂道を上らなくても、次の通りへ行くことができるのです。
 このエレベーターは、他のエレベーターとは見かけも随分違いますし、有料。

 いくつエレベーターがあるのかは知りませんが
 少なくとも私達は、2基のエレベーターを頻繁に
 利用していました。便利でしたよ~。

 この後も、名所めぐりは続きます。




関連記事

ポルトガル リスボン ロシオ広場(ペドロ4世広場) サンタ・ジュスタのエレベーター 螺旋階段 高所恐怖症 親子3代

Comment

てかと  

なんか得した気分だよ。
動画でみると360度、独特の街並みが拝見できてけっこう楽しいです。
イギリスのブロガーさんがロンドン市で同じような動画をあげたときも似たような感想でした。
日本とはけっこう違いますね。

高所恐怖症って俺も昔は吊り橋でびびるほどでしたよ。
今じゃ克服しましたけど。

2018/01/25 (Thu) 01:29 | REPLY |   

ロッド  

私も高所恐怖症で、脚立に上ったぐらいでもダメです (°◇°;)
螺旋階段なんか絶対ダメ!這って行く事になってしまいます(苦笑)
リスボンは坂の多い街なので、いろいろ工夫されていて面白いですね。
リスボンは日が長いというので地図を見ましたが、それでも日本で言えば東北地方ぐらいの緯度。
東京と同じ緯度に行くとアフリカ大陸になってしまいます。
ヨーロッパが高緯度なのに驚きます。

東京では−4℃まで下がったそうで、何十年ぶりの寒さだそうな。埼玉では−7℃で史上最低記録。北海道では−30℃!
日本中で大騒ぎしていますが、私の所は−12℃でしたが、これで平年並み。雪の量も平年より少ないです。
慌てず騒がず、猫と一緒に家にこもります(笑)

こちらのブログ。
http://d.hatena.ne.jp/musikusanouen/
山梨県でエノキタケが出たという記事があります。とても詳しく書かれていて面白いです。
すごく美味しそう(*^o^*)/

2018/01/25 (Thu) 04:21 | EDIT | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2018/01/25 (Thu) 07:53 | REPLY |   

pil  

てかとさん、コメントありがとうございます(^▽^)/

写真だと細切れになっちゃうんで、動画にしようと思ったんですけど、
私も屋上の中央からほとんど動けない状態で。(笑)
せめてもうちょっとゆっくり撮ればよかったと、今さら後悔しています。

てかとさんも、昔は高所恐怖症だったんですね!
吊り橋みたいに揺れるものは、ぜ~~~ったい無理です。
考えただけで、目まいがしそう。
どうやって克服したのか、是非是非聞かせてくださ~い!

2018/01/25 (Thu) 10:50 | REPLY |   

ふたごパンダ  

(^▽^)/

私は高所恐怖症ではないけど
高いとビビるかも(笑)。
でも上までいきたい(´∀`*)ウフフ
高所恐怖症、親子3代なのがさすが(笑)。
リスボンの動画が嬉しかったです(*^^)v

2018/01/25 (Thu) 11:01 | REPLY |   

pil  

ロッドさん、コメントありがとうございます(^▽^)/

まずはお昼の長さについて訂正したこと、お伝えしておきます。
ぼーっとしていて、よその国のを書き写していたようです。(汗)
おかしいな~とは思ってたんですが...大変失礼しました!

ロッドさんも、高所恐怖症なんですね!
ここの螺旋階段、地上が丸見えで、ほんとに怖かったです。
体勢を低くして、手すりをがしっと掴みながら、必死に上りました。
手すりにもたれて、笑顔でポーズ作ってる人が羨ましいです。(笑)

ものすごい寒波なんですね!
逆にこの辺りは暖かで、変な感じですよ。毎日雨ばっかりですけど。
今日も朝から8℃もありました。

-12℃で平年並みですか!この辺りより、ずっとずっと寒い!
トラちゃんと一緒に、暖かくしてお過ごしくださいね。
外出時は、お気を付けください。

ブログ、教えていただいてありがとうございます。拝見しました(o^―^o)
エノキタケ、かわいいのが沢山生えてましたね♡
ヌメリがあって美味しいでしょうね~。

先日、川沿いを散歩していたら、結構立派なキクラゲちゃんを発見しました。
もちろん、おなかの中に納まりました(*´艸`*)

2018/01/25 (Thu) 11:45 | REPLY |   

pil  

🔓コメさん、コメントありがとうございます(^▽^)/

東京の方が、ずっと寒いみたいですね。
こちらは今日も雨ですが、朝から8℃もありました。
雪や凍結した日の外出は、できるだけ避けたいですよね。
私は数年前の転倒が、トラウマになってます~(;^ω^)

東京タワー上ったことがないんですけど、そんな恐ろしいことになってるんですね!
もし行くことがあっても、下から眺めるだけにしておこう(*´艸`*)
ベランダに出るのは問題なくても、手すりに近づくのが怖いです。
(今の住まいには、ベランダはありませんが)
高所恐怖症、一時期マシになったかと思ったんですけど、逆戻りです(;^ω^)

体調、大丈夫なんでしょうか。
暖かくしてお出かけくださいね(*^-^*)

2018/01/25 (Thu) 12:18 | REPLY |   

pil  

ふたごパンダさん、コメントありがとうございます(^▽^)/

おおっ。高いの大丈夫なんですね。
羨ましいです~。
そうなの、親子3代ダメなんです~。
あんなに怖いと知っていれば、上がらなかったかも。(笑)

動画、もうちょっと上手に撮れてればよかったんですけど。
街の雰囲気、伝われば嬉しいです(#^.^#)

2018/01/25 (Thu) 12:43 | REPLY |   

alpenkatze  

私もちょっと前まではものすごい高所恐怖症で手に脂汗とかよくかいてたんですが、山歩きを続けるうちによくなったみたいです^^
リスボンは街中でエレベーターが有効活用されてるんですね。
そういえば長崎も坂が多くて観光地で斜面エレベーターみたいなものがありましたが、それ自体が普通に公道となってました。
海が見える街、いいですね~。
私はもう長いこと海を見てない・・・(´Д⊂ヽ

2018/01/25 (Thu) 14:19 | EDIT | REPLY |   

pil  

アルペン猫さん、コメントありがとうございます(^▽^)/

いただいたコメントを読んでいると、高所恐怖症の方、結構いらっしゃいますね。
これを克服するには、高い所に行かなきゃだめなんでしょうか~。(汗)
海...ここではあまり縁がないですもんね...
私は海そのものより、海の幸の方に関心が。(笑)

長崎の観光地にも、エレベーターがあるんですね!
なんとなく、ポルトガルとのかかわりが深そうですし、
似てることが沢山あるのかもしれないですね。

2018/01/25 (Thu) 15:50 | REPLY |   

てかと  

高所から落ちると即死だから怖いんであって、
死ぬのが怖くなくなれば解決すると思います。
剣道の修行をはじめたころ、道場主が竹刀は真剣だと思って稽古しろ、というので
打たれるたびに俺は今死んだ、と思いながら稽古してるとだんだん慣れてきて死んだ回数数えるのやめてたw
そのうち高所から下を覗き込んでも平気になりましたが俺は4年かかりましたw
おすすめできませんw

2018/01/26 (Fri) 03:47 | REPLY |   

mauloa  

pilさん^^
こんにちわ^^

リスボンの町並みはとっても
綺麗です~♡
。+゚ヽ(*✪▽✪*)ノ゚+。

私も高所恐怖症なんですよ~~!!
pilさんも親子三代に渡ってそうなのですね。
(๑*౪*๑)

高所恐怖症頑張って行ったのですね♡
すごい~~~~♡
。+゚ヽ(*✪▽✪*)ノ゚+。

やはり景色は綺麗でしたか?
それとも、高くて怖くてそれどころではなかったとか(๑*౪*๑)

そちらも、寒いのですね(๑*౪*๑)
東京も、朝はマイナスの温度になります。
すぐ熱を出してしまい、困っています。
(´;ω;`)ウゥゥ

でも、pilさんのblogを見て、景色を見て
すごく癒やされました^^
ありがとうございます♡

2018/01/26 (Fri) 06:33 | REPLY |   

pil  

てかとさん、コメントありがとうございます(^▽^)/

う~ん...高所恐怖症を克服するの、私にはムリかも~。←諦めが早い。(笑) 

『竹刀は真剣だと思って稽古しろ!』なんかかっこいい~♪
それにしても、回数をちゃんと数えるなんて(笑)、
てかとさんらしいです(*^▽^*)

2018/01/26 (Fri) 09:03 | REPLY |   

pil  

mauloaさん、コメントありがとうございます(^▽^)/

mauloaさんも、高い所ダメなんですね。
私もず~っと昔から苦手で、滑り台やジャングルジムも好きじゃなかったです。

下を見ないように必死に上った螺旋階段、
屋上に到着した時は、へたり込んでしまいそうでした。(笑)
景色はすっごくきれいで、頑張って上った甲斐がありました!
あんまり心に余裕はありませんでしたけど~(*´∀`)

そちらは大変な寒さだと聞いています。
熱がある時は、お布団から出ちゃだめですよ~。
体力消耗しちゃうので、安静にしてくださいね。

2018/01/26 (Fri) 09:57 | REPLY |   

Leave A Comment