FC2ブログ

整形外科

今日は、朝から雨が降ったりやんだり。
小雨が降る中、整形外科の診察を受けてきました。

まずは肩のレントゲン、そして超音波検査。 

コブハクチョウ
ごみを集める作業員に「餌おくれ~」と近付くコブハクチョウ。先月17日に撮影

結果、肩の関節に炎症が起きていることが判明。それっていわゆる〇十肩ってやつでしょ?

そう先生に訊きたかったのですが、〇十肩ってドイツ語で何て言うんだろ???わからなかったので、
「これって、私ぐらいの歳の人によくある痛みですよね?老化が原因ってことですか?」
と、直球を投げてみました。(笑)

カモメ
同じ種類のカモメでも、冬羽と夏羽では、色が違うと教えていただきました。
夏羽になったら、黒い覆面を被るんだそうです

すると先生は、意外にも「違いますよ。」と。
私の場合、普通の人より骨と骨の間のスペースが狭いから起きた炎症だとだと...そうなの?
もしかして、先生、気を使ってくれたとか?(笑)
ちなみに、四十肩、五十肩共に、ドイツ語では英語と同じ『Frozen Shoulder』というそうです。

カモメ

今日は、まずステロイドを注射していただきました。
2週間たっても、改善されない場合は、別の治療を3週間ほど試すことになりそうです。

手術するという選択肢(骨を削るそうです)もあったのですが、それは怖いので最後の手段かなと。(汗)

カモメとオオバン 
オオバンを見つめる3羽のカモメ。

先日別の診療所でも見ていただいた足は、今週中にMRI検査を受け、その検査の結果を見てから治療法を決めることになりました。
う~ん、いつになったら、お散歩が楽しめるんだろ...

カモメとオオバン
まだ見つめ合ってる💓





関連記事

整形外科 レントゲン 超音波検査 MRI検査 四十肩 五十肩 Frozen-Shoulder ステロイド 注射療法

Comment

Leave A Comment