FC2ブログ

虫歯

今日6月4日は、虫歯予防の日だったんですね。もちろんこちらでは『6=ム 4=シ』ではありませんが。
偶然にも今日、半年に1回の歯の定期検診の予約が入ってたので、行ってきました。 

検診の結果、いや~ん!小さな虫歯が発見されました!
その虫歯なんですが、前回抜歯した歯と重なっていた、奥から2番目の歯の根元に見つかったんです。
抜歯の時も(抜歯の記事はこちら→)、その10日後の経過観察の時も、発見されなかった虫歯。
ということは、あの後に虫歯になったってことですよね!?
虫歯や歯周病のリスクを避けるため、泣く泣く歯を抜いたというのに、なんてことですか~!
「20年以上、虫歯になってなかったのに~!」
「痛い思いをした意味なかったんちゃう~ん?」


心の声が先生に聞こえてしまったんでしょうか?
「あの時、もうすでに虫歯だったのかもしれません。歯茎が盛り上がっていたので、発見できなかった可能性がありますね。」とお返事が返ってきました。それもにこやかに。(笑)
「ほんまかいな~。」と言いたいところでしたけど、ウガっと口を開けられていたので何も言えませんでした。

大嫌いな麻酔を打たれてから、治療が終わるまでは、結構短かかったと思うので、虫歯はたいしたことなかったのでしょう。
その割に、麻酔はたっぷりと打ってくださってたようで、普通に口が動かせるようになったのは、3時間も経ってからでした。(笑)


歯科医院から出て、道路を渡ると公園があります。 
春には桜、そしてトチノキの花が美しく咲き、秋にはテニスボールが落ちてくる公園です。(笑)

6月の景色
中央の大きいのが、テニスボールを降らせる木、Schwarznuss。(テニスボールはこれ→)
今日の最高気温は29℃、木陰のベンチで、涼む人が多数いらっしゃいました。

Prächtiger Trompetenbaum(ハナキササゲ)
公園奥のPrächtiger Trompetenbaum(ハナキササゲ)の木の下にも、休憩する人の姿が。

Prächtiger Trompetenbaum(ハナキササゲ)
今が見頃ですね 大きな木ですから、下から見上げて撮影しました。

Prächtiger Trompetenbaum(ハナキササゲ)
もう少しアップで。去年の実が残っていますね。
ほんと、ササゲみたい。

同属の植物の『キササゲ』と『トウキササゲ』の果実や根皮は、
生薬として利用することができるんだそうです。
強い利尿作用があるそうですが、この『ハナキササゲ』はどうなんでしょうね。



関連記事

虫歯予防の日 歯科医院 歯の定期検診 公園 Schwarznuss Prächtiger-Trompetenbaum(ハナキササゲ) 生薬 利尿作用

Comment

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2018/06/05 (Tue) 04:01 | REPLY |   

クウーママ  

テニスボール(笑) 思い出した!
染めましょう。

近所の河原にも、鳥さんの置き土産(だよね?)の 木ササゲ が
花を咲かせて、綺麗です^^
同じかどうか・・花は同じです。

歯の治療、おつかれさま〜
麻酔が効いてる時に、話しかけられなくてよかったですね^^

2018/06/05 (Tue) 07:13 | REPLY |   

pil  

🔓コメさん、コメントありがとうございます(^▽^)/

久しぶりの虫歯発見に、ショック!
早く治療がすんでよかったと、喜ぶべきなのかなぁ~。
麻酔なしでは困るけど、効きすぎるのも嫌ですね。
明後日は、歯石取りに行ってきます。

街中で、街路樹のリンデン(セイヨウボダイジュ)が咲き始めたようです♪
風に乗って、香りが漂ってきました(*´▽`*)

2018/06/05 (Tue) 08:16 | REPLY |   

pil  

クゥーママさん、コメントありがとうございます(^▽^)/

麻酔が効いてて痛くないのに、肩に力が入っちゃって。(笑)
いくつになっても、虫歯治療っていやですね。

そう、あのテニスボールです。
やろうやろうと思ってる間に、カビがはえて(笑)、今年こそやります!
そう言えば、クリの渋皮で染めた布も、そのまんまだぁ~(^▽^;)

ハナキササゲ、初めてこの木を見た時、桐だと思ったんですよ。
全然違った(*´艸`*)

2018/06/05 (Tue) 09:01 | REPLY |   

アンジュまま  

20年守り抜いたものが💦
ほんの小さな虫歯が時間差で発見💦
腰が砕けそうでしたね(^^;
29度ともなると、木陰はほんと助かりますよね(о´∀`о)

アンジュのお祝いの温かなお言葉頂き☆感激です(*´∇`*)有難うございました~\(^o^)/

2018/06/05 (Tue) 13:53 | REPLY |   

ふたごパンダ  

(*^▽^*)

虫歯の治療きらーい(笑)。
あのきゅいーんていう音がゾクゾクする~(* ´艸`)クスクス
治療お疲れさまでした♪

2018/06/05 (Tue) 13:55 | REPLY |   

pil  

アンジュままさん、コメントありがとうございます(^▽^)/

虫歯と聞いた時は、ショックでした~💦
これからは、もっと念入りに歯磨きしなくっちゃ!

日光浴を楽しむ人も、中にはいらっしゃいますけど、
木陰で涼む方が、絶対にいいですよね~(*^-^*)

2018/06/05 (Tue) 21:04 | REPLY |   

pil  

ふたごパンダさん、コメントありがとうございます(^▽^)/

きゅいーんって、やられちゃいましたよ~。(笑)
私は、注射が苦手なんですけど、
あの歯茎にする麻酔が、注射の中でも一番苦手。
あの注射器を見ただけで、冷や汗が出ます💦

2018/06/05 (Tue) 21:13 | REPLY |   

てかと  

ドイツってさ、虫歯の治療費に保険適用されない?
イギリスのブロ友さんがそんなこと言ってたわ。
わざわざ日本で歯の治療受けるひともいるんだとか。

2018/06/06 (Wed) 02:57 | REPLY |   

mee  

pilさん、こんにちは。
私もここ数か月歯医者通いしてま~す^^
歯医者によって治療の仕方も全然違うのでしょうが、私の通っている歯医者はとにかくよく麻酔するんです!
治療時間がものの数分の時も麻酔したり。。
痛みには強いほうなので「ちょっと削るくらい我慢しますよ」と言おうと思ったことも^^
麻酔がきれるまでの痺れた感じはなかなか慣れないものですね。。。
うがいする時、締まりが悪いから隙間から水がでちゃうんですよね(笑)
しかしきれるまで3時間かかるとは、どんだけ麻酔の量が多いんですか~!? ^^:

2018/06/06 (Wed) 07:26 | REPLY |   

alpenkatze  

まだまだ虫歯が小さいうちでよかったですよ~^^
これが抜歯してなかったら、この虫歯が発見されずにもっと大きくなって、
痛み出して初めて気づいて治療も長引くことになったかもしれないです!
pilさんのこの記事で思い出したけど、私、半年後の検診のハガキが来ない!
予約取らなくては・・・。
思い出させてくれてありがとうございます♪

2018/06/06 (Wed) 13:48 | EDIT | REPLY |   

pil  

てかとさん、コメントありがとうございます(^▽^)/

一般的な治療には、保険が適用されますよ。
でも、特殊な治療は適用外です。
半年に1回の歯のクリーニングも実費。
私の行ってる歯科医院では、約30分60ユーロ(7700円)で、
以前30分を超て、超過料金を請求されたことがありますw
20分で済んでも60ユーロなのに。(笑)

2018/06/06 (Wed) 14:36 | REPLY |   

pil  

meeさん、コメントありがとうございます(^▽^)/

私の通ってる歯医者さんも、麻酔が大好き(?)みたいですよ。(笑)
もう何年も前ですけど、歯根治療を受けた時だったか、
1本の歯の治療に2本も打たれて、半日アウアウ言ったこともありました。
そうそう、水が口の端から、ちょろろ~っと(*´艸`*)

昔受けた治療って、すごく痛かったように記憶してるんですけど、
今は麻酔のおかげで、全然痛くないですよね。
痛くないのは嬉しいことなんですけど、やっぱり麻酔は苦手です~!

meeさんも、早く治療が終わるといいですね(*^-^*)

2018/06/06 (Wed) 14:58 | REPLY |   

pil  

アルペン猫さん、コメントありがとうございます(^▽^)/

「去年抜歯しといてよかった~。ホントによかったぁ~!」って、
アルペン猫さんのコメントで、心からそう思えました(*´▽`*)
奥歯はどれも、すでに虫歯になったことがあって、詰め物されてますから。
次に大きな虫歯になっちゃうと、治療できない可能性も...
気を付けなきゃいけませんね。

2018/06/06 (Wed) 15:11 | REPLY |   

Leave A Comment