FC2ブログ

早朝から

朝5時半、人の気配を感じて目を覚ますと、娘が立っていました。
私、「ん~~~?何してるの?」
娘、「たすけてぇ~~~~」
私、「え!?何!?」
娘、「暑いから窓を開けてたら、でっかいカメムシが入ってきたぁ~。助けてぇ~。」
私、「放っといたら?別になんにもせーへんよ。」
娘、「仲間を呼ぶかもよ。これ2回目やで!」
確かに2日前も、五角形をした1㎝以上の大きさの虫が、娘の部屋で暴れ(←彼女の表現です)、私が捕まえて外に逃がしてあげたんですけどね...
娘、「攻撃されるかも!」「部屋の中に卵を産まれて、カメムシだらけになったらどうする!?」
早朝から、延々と続く彼女のファンタジーを楽しませていただきました。
ほんま、よーしゃべりますゎ...誰に似たん?(笑)

窓の外では、遠くに雷の音。そしてカラスの鳴き声。
8月の景色 
西の空には黒い雨雲。

8月の景色  8月の景色 
屋根の上から赤い太陽が姿を現しました。(設定を変えて撮影してみました)

部屋の中は、まだ前日からの熱が残っていましたけど、窓を大きく開け放つと、ひんやり。
風に乗って、雨の匂いも運ばれてきました。 カメムシは運んでこないでね~。(笑)
どこかで、きっと西の方では降ったんでしょうけど、この辺りではお湿りにもなりませんでした。
明日は降るのかな?降水確率は、85%だそうですよ。キノコも雨を待っている~!(笑)

🍄       🍄       🍄

昨日の午後、空が薄曇りになったので、これはチャンスとご近所から川沿いを歩きました。

Nilgans(エジプトガン) Nilgans(エジプトガン)
川沿いでは、エジプトガンがくつろいでいて、かなり近寄っても動こうとしない。(笑)

そんなスイッチOFF状態のエジプトガンの横で、せわしく動き回るバン。
警戒心が強いので、少し近付くと「クッ、クッ」と短い声をあげ、とっとと逃げてしまいます。

Teichhuhn(バン)
しばらく観察していると、草の陰からかわいらしい子が1羽、出てきました。
バンの雛を見るのは2年ぶりです 過去記事→
体のわりに足の大きな鳥ですが、ヒナの時から足は大きいですね。

Teichhuhn(バン)
「変なオバちゃんがいて危ないから、ここでおとなしくしてるのよ!」

Teichhuhn(バン)
「あら?あっちに何かあるわね。」

Teichhuhn(バン)
「ちょっと行ってくるから、いい子で待っててね。」「...つまんないなぁ~。」

Teichhuhn(バン)とセキレイ Teichhuhn(バン)とセキレイ
上下に動くセキレイさんの尾羽が気になるんでしょうか?眺めているように見えましたが
私が少し移動した瞬間、ちゃぷんと水に入って、行ってしまいました。

町の中では、
Purpur-Magnolie(モクレン)
モクレンの花が咲いていたり(確か去年の今頃も咲いてました)

Blauregen(フジ) Blauregen(フジ)
フジの花が咲いていたり...狂い咲きで、こんなに沢山咲くことがあるんですね!?

Lampionblume(ホオズキ) どんぐり Stiel-Eiche(ヨーロッパナラ)
かと思えば、色付いたホオズキや、大きくなったどんぐりも
春と初秋が混在中ですね。



関連記事

カメムシ 雨雲 朝日 Purpur-Magnolie(モクレン) Blauregen(フジ) Lampionblume(ホオズキ) どんぐり Nilgans(エジプトガン) Teichhuhn(バン) Bachstelze(タイリクハクセキレイ)

Comment

ロッド  

バンは動物園でしか見たことがありませんが、大好きな鳥です。動物園でも神経質そうにビクビクしていました (^_^;)
野生のバンが見られるなんて、良い環境ですね。
日本のバンと同じ種類に見えます。
オオバンならこちらでも見られますが、陸に上がった姿は見たことがありません。いつも泳いでいます。
セキレイも写っていますが、これも日本のハクセキレイと同じに見えます。

エジプトガンの団体さんは、なんだか人間の集団のように見えて面白いです。
野生動物なのに逃げなくて身近な所で見られるのは、良いですね〜♪

2018/08/09 (Thu) 07:57 | EDIT | REPLY |   

ふたごパンダ  

(*^▽^*)

私も部屋にカメムシが入ってきたら
大騒ぎする自信があります(笑)。
ドイツでも藤の花ってあるんですね♪
私は桜と藤の花大好きでーす(*^o^*)

2018/08/09 (Thu) 12:11 | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2018/08/09 (Thu) 14:18 | REPLY |   

pil  

ロッドさん、コメントありがとうございます(^▽^)/

バン、こちらではTeichhuhn(池のニワトリ)と呼ばれています。
頭を前後させる仕草が、ニワトリに似ているからだと、どこかで読んだ記憶があります。
私も数年前まで、泳いでる姿しか見たことなかったんですが、
頻繁に川沿いのお散歩に出かけるようになってからは、歩く姿も見るようになりました。
近付くと、すぐに逃げてしまうんですよね。
それにひきかえエジプトガンの、ふてぶてしさ。(笑)
この中には、今年の春生まれたと思われる若鳥も含まれているんですよ~。
人を怖がらないのが、不思議で仕方がないです。

2018/08/09 (Thu) 15:41 | REPLY |   

pil  

ふたごパンダさん、コメントありがとうございます(^▽^)/

カメムシ、今日も別の種類のが、キッチンにいたんですよ!
コッソリ逃がしてあげました。(笑)
藤の花、キレイですよね♡ 私も好きです(*´▽`*)
この時期に見れて、得した気分です♪

2018/08/09 (Thu) 15:48 | REPLY |   

pil  

🔓コメさん、コメントありがとうございます(^▽^)/

そうなんですよ~。いつの間にか、関西弁を覚えちゃって(;´∀`)
「一体誰が教えたんや~!」って、帰省する度に、おじいちゃんに言われいてます(汗)
でもね、私の使わない変な言葉を使うこともあるんですよ~。←言い訳(滝汗)

Gは...いないんじゃないかな~と思っているのですが、もしかしたら、
日本のとは全く別の種類で、見た目も違って、気が付いていないだけだったりして(笑)

たっぷり雨が降れば、来週あたり森へ行こうと思ってます♪
きっと、去年のようには歩けないけど、楽しめるといいなぁ~と、思ってます(*´艸`*)
キノコちゃぁ~ん♡

2018/08/09 (Thu) 16:17 | REPLY |   

てかと  

水辺の野鳥も日本とは種類が違いますね。
エジプトガンとかまずいない。

それにしてもカメムシが人間を攻撃してくるとか娘さんは楽しいですね。
感情が豊かです。
俺が子供のころは平然と捕まえたりしてましたよ。
今じゃカメムシを見たら家の野菜食うなよ、とばかりに攻撃しますけど。
カメムシが人間を攻撃するなどありえないのにな。体格差あるから。

2018/08/10 (Fri) 02:10 | REPLY |   

alpenkatze  

こちらもやっと昨日の夜から降り出して恵みの雨となりました!
外の植物たちもいつも暑さでしおれてたけどこれで大丈夫そうです^^
カメムシ、うちも先日一匹入ってたけど知らん顔してたらいつのまにか出て行ってました(笑)。
でも娘さんの反応も分かるなあ。
私は独身時代は、部屋に大きなクモがいると母を起こしに行って助けを求めてましたから(^^;
うちは昨日までは窓を開けてたら大きなハエがしょっちゅう入って来てブンブンうるさくて大変でした。
今日は涼しくてホッと一息です^^

2018/08/10 (Fri) 09:25 | EDIT | REPLY |   

pil  

てかとさん、コメントありがとうございます(^▽^)/

エジプトガン、この辺りには沢山生息しています。
春には、雛鳥を連れている姿も、よく見かけるんですよ。

そういうお年頃なのか何なのか、おかしなことを色々言ってくれます。(笑)
その上、話し出したら止まらないんです(^▽^;) 
「寝ている間に口の中に入って...」と、延々続くんですよ。
いっそのこと、そんな本でも書けばいいのにと、言ってるんですけどね。
え?誰も読まない?(笑)

2018/08/10 (Fri) 21:01 | REPLY |   

pil  

アルペン猫さん、コメントありがとうございます(^▽^)/

そちらは沢山降ったんですね。
この辺りでは、通り雨がザっと降って、結局それだけで終わってしまいました。
もうちょっと降ってほしかったのに、残念です。
でも、涼しくなりましたね♪ 窓を開けて寝たら、今朝は寒くて目が覚めました(^_^;)
今まで暑い日が続いたせいか、カメムシ、多くないですか~?
昨日もまた入ってきて、1週間ですでに3匹です。(笑)
ハエも入ってきますね~。
新聞紙を手に(ハエ叩き代わり)、日々追いかけまわしてます。(笑)

2018/08/10 (Fri) 21:15 | REPLY |   

-  

 娘さんの気持ちはとてもよくわかります。襲われると思ったことはありません(笑)が、私もカメムシ大の苦手です。我が家の庭では晩夏~初秋にマルカメムシが、毎年大量発生し洗濯物に隠れて室内に侵入してきます。刺激を与えるととても臭いので、ガムテープで1匹ずつ処理してます。パートナーのアイデアで丸い筒を作ってペットボトルの口に差し込み、その先端でカメムシをチョンと押すと、コロコロとペットボトルの中に転がり落ちて、とても良い捕獲機になります。なりますが、そのあとの処理が大変で辞めました。
 手に乗せている画像を見て驚いてしまいました。そちらのカメムシは臭いを出さないのでしょうか。

バンの画像の上から2枚目のものは、ちょっと興味深いです。ひょっとしてバンの子供にエサを与えていたのでしょうか。私はエサを与えるシーンを今まで見たことがないので、自信はないのですが。バンは地上でエサを与えるのか、幼鳥は自分でエサをとるのかチョット興味を惹かれました。

セキレイが写っていますが、日本ではほとんど見られないホオジロハクセキレイのようですね。そちらでは夏の時期だけ見られると思うのですがいかがでしょう。画像からは判断しにくいですが、ひょっとするとシベリアハクセキレイの可能性もありますね。
そちらで一度でいいからバードウオッチングすると楽しいだろうなと思いながら拝見しました。

2018/08/14 (Tue) 09:03 | EDIT | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2018/08/14 (Tue) 09:06 | REPLY |   

pil  

konpasさん、コメントありがとうございます(^▽^)/

パートナーと書かれていたのと、鳥にお詳しいことから、
konpasさんではないかと思っていました(*^-^*)

実は昨日もカメムシが入ってきて、娘がまたもや大騒ぎでした。
ペットボトルの捕獲器、娘にプレゼントしちゃおうかな~。(笑)
捕獲した後、ペットボトルの中は大変な臭いなんでしょね...
それを考えるとちょっと怖いです(;^ω^)
写真のカメムシも、掴んだりすると、あの臭いを発しますが、
そっと接してあげれば、たぶん(?)きっと(?)大丈夫です。

バンの親子、餌らしきものには気付かなかったんですが、さっき写真を拡大してみました。
https://blog-imgs-119.fc2.com/p/i/l/pilpil44/K640_Teichhuhn.jpg
↑この白いのは、餌ではないですよね?
セキレイと言っても、いろんな種類のがいるんですね!
う~ん、春や秋にも見たことがあるような、無いような...あやふやでごめんなさい!
バードウォッチングにキノコ狩り、是非是非いらしてください♪

2018/08/14 (Tue) 14:39 | REPLY |   

konpas  

pilさん

返信ありがとうございます。

>この白いのは、餌ではないですよね?

なんとなく水草に見えなくもないですけど…結局わからないです。知識不足で・・(T_T)
でもでも、親がエサを与えてるって見たほうが、可愛くていいので、そう思うことにしました。

2018/08/17 (Fri) 05:42 | EDIT | REPLY |   

pil  

konpasさん、コメントありがとうございます(^▽^)/

バンの親子が、巣の外で、こんなに接近しているのは、
初めて見たような気がします(*^-^*)
美味しいものを、与えてもらってたのかもしれませんね。

2018/08/17 (Fri) 14:36 | REPLY |   

Leave A Comment