FC2ブログ

8月の森 やっと1本

前回、『明日の降水確率は85%...どれだけ降るのかな~。』と、書いたんですが、全く降る気配はなく、またもや空振りに終わってしまいました。

8月の景色
雨雲はどこ? 地面も乾いてガチガチです。
ドライフラワーになった、ノラニンジンの種、いただいて帰っちゃお~

8月の景色
近所の空き地のブラックベリーは、縮こまってドライフルーツ状態です。食べれるのかな?(笑)
赤く見えるのは、野ばらの実です。

「雨が降ったその後に」と、思っていた森の散歩ですが、この調子じゃいつになることか...
雨なんか待っていられない! 「2時間ほどで帰ってくるからね~。」と、出掛けました。(笑)

8月の森
前にお話しした、ブナの木が倒れて壊れてしまった幼稚園のフェンスですが(過去記事→)、
ちゃんと新しくなっていました。

8月の森
雨が降らなくても、いつもと変わらず緩やかに流れる森の小川。
暑い日には、子供達が水遊びをしていたかもしれませんね。
お散歩中のワンちゃんは、よく水遊びをしていますよ。(笑)

流れに沿ってしばらく歩いていると、ふとあの樹に会いたくなりました。

8月の森 Stiel-Eiche(ヨーロッパナラ) 8月の森 Stiel-Eiche(ヨーロッパナラ)
今年樹齢428年のナラの木。天然記念物です。

8月の森 Stiel-Eiche(ヨーロッパナラ)
この縦の模様というか溝(?)が、とにかくとっても深いんです。
どれほど立派かお伝えしたくて、汚い指を登場させてしまいましたが、
注目すべきは木肌ですので! じっと見ちゃダメ!(笑)

キノコ Schwefelporling(アイカワタケ属)
上の写真で気付かれた方もいらっしゃると思いますが、木肌の深い溝からニョキニョキッと、
みずみずしい、美しいタマゴ色のキノコが生えていました。
アイカワタケではないかと思います。
幼菌は、おいしいそうなんですが、天然記念物に生えたキノコですから...ね。 
手が届かなかったのが幸いでした。(笑)

キノコ Schuppiger Sägeblättling(マツオウジ)
針葉樹の切り株からは、マツオウジが生えてましたが、このシワシワ具合が...
さっき登場した指と、いい勝負ですね~。(笑)

前回同様、地面から生えるキノコには会えないのかと思ったんですが、
この1本を見つけることができました!

キノコ ベニタケ属のキノコ キノコ ベニタケ属のキノコ
ベニタケ属のキノコだと思います。同定できないので、食毒も不明。
じっくり観察したかったのですが、カラカラに乾いたこの過酷な環境に、根性で生えてきたこのコ。
採取するのは忍びなくて、そっとしておくことにしました。

キノコ ベニタケ属のキノコ
嬉しいからもう1枚

キノコ Krause Glucke (ハナビラタケ)
このすぐ後、松の木の根元に、ウフフのキノコを発見!どこに生えてるかわかりますか?

キノコ Krause Glucke (ハナビラタケ)
まだ若いハナビラタケ。このキノコはほんとおいしいんですよ~
このコも力を振り絞って生えてきたんだろうけど...
ごめんね...おいしいキノコに生まれたのが不運だったと諦めてくだしゃい...





関連記事

ノラニンジンの種 8月の森 キノコ狩り Eiche(ナラ) 天然記念物 Schwefelporling(アイカワタケ属) Schuppiger-Sägeblättling(マツオウジ) ベニタケ属 Krause-Glucke(ハナビラタケ)

Comment

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2018/08/30 (Thu) 19:47 | REPLY |   

pil  

🔓コメさん、コメントありがとうございます(^▽^)/

そんな風に言っていただけて、とっても嬉しいです♡
妖精のイメージをぶち壊してしまいそうですが、砂の妖精サミアドよりは、マシかなぁ?(笑)

まだあまり距離は歩けないですけど、おかげさまで、足は今のところ問題なしです。
挫いたりしないよう、森の中では、今までより慎重に歩いてます(*^-^*)
ぷりん♪羨ましい~。私なんか、肝心なところにはなくて、お腹周りがパンなんですよ!
...これどうにかなるのかしら?(笑)
笑ってる場合じゃないんだけど、笑えちゃうw

痛みのある時は、無理しちゃいけませんよ~。
トレーニングも、痛みが治まってからに(*^-^*)
秋の箱根、紅葉が奇麗なんでしょうね~。行けるといいですね(*´▽`*)
その時には、是非お写真をお願いします!

2018/08/30 (Thu) 21:30 | REPLY |   

てかと  

最後のきのこの写真、日本だとまいたけっていうキノコがすごくおいしいんですけど、そんな感じなのかな。
紫だか黒いんだかのキノコはしびれてきそうだけど(;・∀・)
あと天然記念物、大事にされてていいですね。
日本だと神社の御神木に毒をもって枯らす悲しいニュースとかみました。
犯人の家系は7代の間整形しても異性にもてないひどいブサ顔になる呪いにかかるといいなってくらいですよ。

2018/08/31 (Fri) 03:24 | REPLY |   

クウーママ  

食べられるキノコと遭遇
良かったですねー♪
ハナビラタケが食べられる直前の姿を楽しみにしております^^
アンヨは大丈夫でしたか?

こちら雨が続いて緑が息を吹き返して美しいです。
でも、各地に被害が・・
今度の台風は巨大って><:

世界にまんべんなく降ったら良いのにねぇ。

2018/08/31 (Fri) 07:03 | REPLY |   

ロッド  

私にはどうしてもマツオウジには見えませんけど。
傘の形こんなに丸くないし、柄はこんなに長くないです。
シワシワにもなりません。
これは食べてはいけません。

ハナビラタケは収穫したのですね。

ナラの木、こんなに大きくなるのですか!
日本にはない種類かも。
日本では寒冷地にあるミズナラが大きくなります。ですが、この半分以下の大きさです。
小川が流れていて良い環境の森ですね。小川には魚とか貝とかいますか?

2018/08/31 (Fri) 09:16 | EDIT | REPLY |   

pil  

てかとさん、コメントありがとうございます(^▽^)/

舞茸は、美味しいですよね♪
この森でも、一度だけ見つけたことがあるんですけど、
うひょひょ~♪♪って、舞いたくなっちゃうんですよ!これホント。(笑)
ハナビラタケと舞茸、香りや食感は違いますけど、
美味しさレベルは同じぐらいだと思います(*^-^*)

天然記念物とは言っても、囲いをされてるわけでもなく、森の奥にひっそりと立っています。
三角の『天然記念物』と書かれたプレートが付いているだけなんですよ。
御神木を枯らす!? いった何の意味があってそんなこと...理解できませんね。
祟られて当然! でも、そのブサ顔の呪いっていうのは、どうかなぁ~。(爆)

2018/08/31 (Fri) 09:56 | REPLY |   

pil  

クゥーママさん、コメントありがとうございます(^▽^)/

期待していなかったのに、思わぬ収穫があって、
ルンルン♪ 足どりも軽かったです~(*´▽`*)

大雨の被害...さっきネットのニュースで見ました...
こんな酷いことになるまで、降らなくったって...
その上また台風...ぐっと進路を変えて、遠くへ行ってよ~。
これ以上被害が大きくならないことを祈るばかりです。

2018/08/31 (Fri) 10:27 | REPLY |   

ふたごパンダ  

(*^▽^*)

pilさんがキノコの写真をアップして
ウキウキ嬉しそうな姿が想像できます(笑)。
それを見るとこちらも嬉しくなっちゃう( *´艸`)
昔は全くキノコに興味がなかった私ですが(笑)。
今はpilさん=キノコなので、キノコが好きになりました(*^▽^*)

2018/08/31 (Fri) 11:11 | REPLY |   

pil  

ロッドさん、コメントありがとうございます(^▽^)/

傘と柄のささくれた感じに色、生えている環境を考えたら、
マツオウジかと思ったんですけど...自信なくなってきました~💦
あまりの乾きに、生えたままで干しキノコになりつつある感じでした(^_^;)

ハナビラタケは、もうすでにお腹に収まりました(*´艸`*)
おいしかったです♪

この写真で大きさが伝わったようで、嬉しいです(*´▽`*)
森の中には、大きなナラのが沢山生えているんですけど、この樹は別格です。
ヨーロッパナラかな?と思うのですが、定かではありません。
きれいな水の小川なんですけど、魚や貝を見たことはありません。

2018/08/31 (Fri) 11:17 | REPLY |   

ロッド  

前回のはマツオウジのように見えましたよ。
マツオウジは生え方も形も椎茸そっくりです。食感も椎茸と同じ。柄が繊維質で硬いのも同じ。
色が白っぽくてささくれがあるのが特徴です。椎茸もささくれがありますよね。よく似ています。
広葉樹に生えるのが椎茸で、松に生えるのがマツオウジといった感じです。椎茸も初夏からのキノコですし、近縁種なのかもしれません。

ベニタケ属のは、たぶん食用のカワリハツかウスムラサキハツかクサイロアカネタケではないかと思います。環境によって色の変化が大きいです。
私は食べたことありますが、用心して煮こぼしたのでとくに何の味もしませんでした。ボソボソと食感は悪いですし食べる価値のないキノコです。良いダシが出ると、本には書かれていますが。

紫色のは比較的安全ですが、これの茶色いのは猛毒です!コレラ型の中毒を起こすニセクロハツは茶色いです。食用のクロハツも茶色っぽいので区別が難しいので、長野市のキノコ指導員は「茶色いベニタケには手を出すな」と言っています。
たくさん出るし、見るからに美味しそうなんですけどね。クロハツはうどんなどに良いダシが出ると書かれていますが、危なくて手出しできません。

2018/08/31 (Fri) 12:58 | EDIT | REPLY |   

pil  

ふたごパンダさん、コメントありがとうございます(^▽^)/

たまに、ニタニタしてる自分に気付いて、
はずかしくなる時があります(#^.^#)
森の中でもそうですけど、写真を見てるだけで、
緩んじゃうんですよね~。(笑)
うふふ♡ キノコが好きになってもらえて、
すごく嬉しいで~す(^▽^)/

2018/08/31 (Fri) 14:37 | REPLY |   

pil  

ロッドさん、コメントありがとうございます(^▽^)/

ベニタケ属のキノコは、似たものが多すぎて、悲しいことに
私に同定できるものは、ほとんどありません( ;∀;)

ベニタケ属のキノコというのは、だいたいが
ハツタケやアカハツタケのような、ぼそぼそとした食感なんでしょうか?
どちらかというと、クニっとした食感や、ヌメリのあるものが好みなんで、
同定できても、食べないかもしれません(*^_^*)
クロハツに似たキノコ、こちらでも毎年沢山見かけるんですけど、
怖くて手を出したことはないです(^_^;)
大きくて、とっても美味しそうに見えるのに、
誰も採らないというのが...怪しすぎますよね。(笑)

2018/08/31 (Fri) 15:02 | REPLY |   

atsu  

樹齢428年∑(゚ロ゚〃)
めっちゃパワーをもらえそう!
それに生えているキノコ。
是非、体内に直接パワーをいただきたいですね( *´艸`)
手が届いていたらなぁ(笑)

2018/09/01 (Sat) 00:32 | REPLY |   

てかと  

御神木に毒もって枯らす行為に理解ができないのは日本人なら普通のことなんです。
行動原理を理解するには、我々とはまったく違う教育を祖国でうけて、まったく違う思想をもっているひとたちがわざわざ日本にきていやがらせでやっていることなのだとしか説明がつかないって感じですね。
ドイツの天然記念物が無事なのでよかったなぁ、と。

2018/09/01 (Sat) 02:25 | REPLY |   

pil  

atsuさん、コメントありがとうございます(^▽^)/

こんなにご長寿の樹から生えたキノコですから、
きっと、凄いパワーがギュギュっと凝縮されているんでしょうね。
一口食べるごとに、寿命が延びるみたいな(*´艸`*)
いやほんと、手の届くところに生えてたらなぁ~。って、コラコラコラ!(笑)

2018/09/01 (Sat) 06:36 | REPLY |   

pil  

てかとさん、コメントありがとうございます(^▽^)/

嫌がらせ、恨み、金儲け...理由がどうであれ、
御神木に毒をだなんて、その発想が怖い。
犯人は特定されたんでしょうか?
捕まってないのなら、早く捕まってほしいです。
ドイツに絶対来ないでよ~!!!

2018/09/01 (Sat) 07:12 | REPLY |   

mee  

pilさん、こんにちは。
いよいよキノコの季節ですか!!
ドイツも暑かった夏が終わって、一気に気温が下がりましたね~。
こちらは9月に入りましたが、まだまだ蒸し暑くてたまらずクーラーつけている状態です^^
pilさんがワクワク、ソワソワしてキノコ探しをしている姿が目に浮かびます♪
今年もキノコ狩りや美味しそうなキノコ料理を楽しみにしています^^

2018/09/01 (Sat) 07:39 | REPLY |   

pil  

meeさん、コメントありがとうございます(^▽^)/

こちらは突然秋の気温になり、朝晩はちょっと冷えます。
朝起きたら、まず靴下を履く季節になりました。冷え性なんで(^_^;)
寝る時も靴下が手放せない季節も、そう遠くはなさそうです。

雨が少なくて、今年はダメかも...と思ったキノコですが、やっと姿を現し始めました~!(嬉)
楽しみにしていただいて、とっても嬉しいです♪
キノコの記事、調子に乗っていっぱい書いちゃいますよ~。(笑)

2018/09/01 (Sat) 13:14 | REPLY |   

alpenkatze  

お天気、こちらはここ数日毎日降り続いててうんざりですよー。
そして昨日も今日も13度しかないですよ(涙)。
でも来週からまた20度くらいになるようなので、もしかして、こちらもそろそろ生えてきますかね(笑)?
pilさんも乾燥したお天気の中で美味しい物見つけるとは、やはりすごいなあ。
ハナビラタケ、これ、昨年pilさんからとキノコ展で習ってものすごく気になるキノコです。
私も見つけてみたいです!!

2018/09/01 (Sat) 14:50 | EDIT | REPLY |   

pil  

アルペン猫さん、コメントありがとうございます(^▽^)/

そちらは雨が続いて、そんなに寒いんですか!
13℃、それ、この辺りの朝晩の気温ですよ~。
こちらはいまだに、まとまった雨が降っていませんが、
キノコ、姿を現し始めました♪
そちらは雨が降ったそうなんで、一気に生えてくると思いますよ~(*´艸`*)
ハナビラタケは、今回は、地面から生えてましたけど、切り株が埋まってるんじゃないかと。
『松』の切り株によく生えるんで、探してみてくださいね。 
人の頭ぐらい大きいのを、発見できるかも~(#^.^#) 

2018/09/02 (Sun) 06:47 | REPLY |   

konpas  

ことわざに「いやよいやよも好きのうち」とか「ダメよダメよも良いのうち」とあるそうです。
じっと見ちゃダメ!(笑)ってことは、見ていいよってことですねぇ。(笑)
はい、じっくり拝見させていただきました。細身で素敵だなと…他のコメントは控えさせていただきます(笑)
などといつも他人を冷やかしていたので、登山に行って無理して、腰が疲れているのに翌日重いものを持った途端にぎっくり腰に。二日我慢したけどどうにもならず、病院で痛み止めと筋肉弛緩剤をもらってきました。天罰てき面でした。(爆笑)

きのこはその発生環境で、形態がさまざまに変化するので悩みが尽きないですね。特にマツオウジはそのように感じています。きのこの分かりにくいところ、そこがまた知識欲をくすぐるのですが。

当地はここ1週間ほど降ったりやんだりの雨が続いています。明日にでもきのこ探しに行ってきます。ちなみに8月26日に沢沿いの山に行ったらきのこ大量発生でした。興奮してしまいました。

2018/09/02 (Sun) 13:56 | EDIT | REPLY |   

pil  

konpasさん、コメントありがとうございます(^▽^)/

いやいやいや、だから見ないでほしいんですって!!!(笑)
指に関してのコメントは受け付けておりませ~ん。(爆)

ええぇっ!!!今度はぎっくり腰ですか!?
これは笑い事じゃないですよ。かなりひどそうですね。
なのに、明日、キノコ探しに行かれるんですか???
奥様は「おとなしくしなさい!」って、おっしゃってませんか?
ちゃんと言いつけを守らないと、良くなるものも良くなりませんよ~。
という私も、きっとウズウズ我慢できないんだろうなぁ...(^_^;)

この辺りは、いまだまとまった雨がなく、カラカラなんです...
大発生のキノコ~🍄 想像しただけで鼻息が荒くなります。(笑)

2018/09/02 (Sun) 19:03 | REPLY |   

Leave A Comment