FC2ブログ

9月の森Ⅱ 2018 サルノコシカケ科

毎年キノコ狩りの目安にしているご近所の桜、ついに全体に赤く色付き始めました。
9月の景色

これまでの経験では、この樹が紅葉するとキノコの最盛期のはずなんですが、今年は例外のようです。

雨が降っても地面の表面がちょっと濡れる程度で、数分で乾く...そんな状態が続いていますので、
キノコの姿が見えないのも、仕方のないことなんですけどね。
それでも、前回、前々回と、ハナビラタケの収穫があったので、昨日も森へ出かけました。

今日は、前に森へ行った時の写真も、あわせてアップしたいと思います。

9月の森 
 昨日は、久々に娘を学校に送ったその足で森へ行ったので、
 8時には森に到着していました。
 2日ほど前から、日の出時刻も7時を過ぎましたから、
 この時間はまだ日も低く、森の中は薄暗く感じました。
 そして寒い!
 気温10℃なのに、長そでシャツ1枚で...
 どうしてジャケットを着てないの?信じられない~!(笑)
 (ちなみに、日中の最高気温は27℃) 
 それでも、キノコの姿があっちこっちにあれば、
 きっと寒いことなんて忘れるんでしょうけど、
 残念ながら、心が躍るような出会いもなし...

そんなカラッカラの森で、元気に生長を続けるサルノコシカケ科のキノコ。
年中見かるキノコですが、この季節に活発に生長するんですね。

キノコ サルノコシカケ科  キノコ サルノコシカケ科

  まだ若いキノコは、色もキレイでみずみずしい
  まだまだ大きくなりそうな予感です。

8月半ばに撮影したパンのようなキノコも、大きくなっていました。

キノコ サルノコシカケ科   キノコ サルノコシカケ科
㊧8月16日撮影 ㊨9月11日撮影

キノコ サルノコシカケ科
近くで見てみると、水滴がにじみ出ていて、キラキラと輝いて綺麗

キノコ サルノコシカケ科
水滴が2色に見えるのも不思議。

キラキラと言えば、この樹、高い所から樹液が流れ落ちてました。

9月の森 針葉樹  9月の森 針葉樹 
針葉樹だけど...松ではない。 でも樹液は松ヤニっぽかった。

同じ種類と思われる樹の根元には、短い毛の生えたような質感のキノコの姿。

キノコ Nadelholz-Braunporling(カイメンタケ) キノコ Nadelholz-Braunporling(カイメンタケ)

キノコ サルノコシカケ科
㊨別の場所でもう1つ、色鮮やかで目立ってました。これは松の根元に生えてましたよ。
Nadelholz-Braunporling(カイメンタケ)というキノコのようです。
主に、松、カラマツから生えるんだとか。ということは、さっきの木はカラマツだったのかな?

キノコ サルノコシカケ科 キノコ サルノコシカケ科
このキノコは、見た目がまるでパンケーキでした 名前がわかればな~。

いつものこの時期には、あまり目を向けないサルノコシカケ科のキノコですが、
こうして見ると、色々あって面白いです。

そして最後に...

キノコ Krause Glucke (ハナビラタケ)
もうしばらく登場しないはずだったのに、またもや登場のハナビラタケです。
昨日、また見つけちゃったので、ハナビラタケ祭も継続中!(嬉)
森で撮った写真も、まだ残っているので、こちらも継続予定です。


関連記事

紅葉 キノコ サルノコシカケ科 針葉樹 樹液 Nadelholz-Braunporling(カイメンタケ) Krause-Glucke(ハナビラタケ)

Comment

てかと  

桜が咲いたらキノコを狩るわ!みたいなpilさんルールがあるんですね。
今期は外れてるみたいだけど、こういうマイルールがあると面白いですね。
我が家だと12月になったら柚子むしるぞー、とか、もう適当なんです。
この戦争がおわったら俺結婚するぞ、みたいなのを俺も野菜に作ろうかなって思いました。

2018/09/19 (Wed) 05:07 | REPLY |   

pil  

てかとさん、コメントありがとうございます(^▽^)/

山菜やキノコの最盛期って、毎年数週間のずれがあったりするので、
その時期を逃がさないために、目安にしてるのがこの桜の樹なんです(*´艸`*)
てかとさんは、緑の柚子は利用されないんですか?

>この戦争がおわったら俺結婚するぞ、みたいなのを俺も野菜に作ろうかなって思いました。
...そ、そうですか...よくわからないけどwww

2018/09/19 (Wed) 06:27 | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2018/09/19 (Wed) 11:46 | REPLY |   

ふたごパンダ  

(*^▽^*)

パンケーキみたいなきのこが面白い~。
パンケーキ食べたくなりますね(´∀`*)ウフフ

なかなか日常できのこを見かけないですが
見つけたらpilさんのことを1番に思い出しそう(*^o^*)

2018/09/19 (Wed) 13:08 | REPLY |   

ロッド  

こちらでも桜の紅葉が始まりました。
そちらは雨が少なくてカラカラのようですね。
サルノコシカケならカラカラでも生えるでしょうね。
食用にはならないようですが、薬用として珍重される種類もありますね。
観賞用にも良いですね。

パンケーキのようなキノコ、見事ですねw(*゚o゚*)w
とても美味しそうに見えますが、どうでしょうか?
日本ではほとんど見られない種類かもしれません。
猛毒ではないと思いますが、食べる価値があるかどうか?まったく不明です。
キノコの世界は神秘的で奥が深いですね。

ところで、昨日ヤマドリタケを見つけました。オリーブ油で炒めて食べたらすごく美味しい!!初めての体験です。
今日はショウゲンジを大量収穫です。
他にもいろんなのを大量収穫!
食べきれないので下ごしらえして冷凍保存しますが、忙しくて嬉しい悲鳴です^^¥

2018/09/19 (Wed) 14:43 | EDIT | REPLY |   

alpenkatze  

なるほど~、ちゃんと目安があるんですね。
でも確かに今年はまだ雨も少ないので、昨年と状況が違うみたいですね。
それでもこういうのを見つけられるってすごい。
やっぱりこちらの森とちょっと様子が違うと感じます。
サルノコシカケ科っぽいキノコ、うちの近所の森ではこういう立派なのはあまり見かけないです。
でもどこもベニテングタケだらけで、撮影してたらきりがないくらい赤いのばかりでした(^^;
そして昨年は悩まされなかった虫がブンブン飛んでてカバーしてない首周辺を刺されまくりでマダニもたくさんなので、今年はもうちょっと気温下がるまで近所の森に行くのはあきらめようと思ってます(-_-;)

2018/09/19 (Wed) 16:15 | EDIT | REPLY |   

pil  

🔓コメさん、コメントありがとうございます(^▽^)/

今年は、ハナビラタケの当たり年みたいです~!
サルノコシカケも、種類によっては、煎じて飲むととっても体にいいみたいですね。
こちらに来てすぐの頃、ドイツのどこか、山小屋に住む老人が、森で採ったサルノコシカケを
煎じて飲んで、病気知らず。。そんなテレビ番組を見ました。
何を言ってるかよくわからなかったけど、すっごく印象に残って、その翌年ぐらいに、
キノコ探しを始めるようになったんだと思います(*^-^*)
焦りは禁物、心が疲れちゃいますよ~。
最初の1歩は踏み出したんですから、大丈夫!

2018/09/19 (Wed) 16:56 | EDIT | REPLY |   

pil  

ふたごパンダさん、コメントありがとうございます(^▽^)/

このパンケーキキノコ、かわいいでしょ♪
美味しそうに見えて仕方なかったんですが、
なんて言うキノコかわからないので、そっとしておきました。(笑)
パンケーキが食べたくなりましたよ~(*´艸`*)
キノコで私を思い出してもらえるなんて♡ 嬉しすぎます~♡ ありがと~(*^▽^*) 

2018/09/19 (Wed) 17:04 | REPLY |   

pil  

ロッドさん、コメントありがとうございます(^▽^)/

こちらは、相変わらずカラカラです( ;∀;)
毎日、週間天気予報をチェックしてるんですが、
毎回書かれていることが違うので、疲れてきました。(笑)
ちなみに、今日見た予報によると、週末は少し降りそうです(*^^)v

パンケーキのようなキノコ、調べてみたんですが、なんというキノコかわかりませんでした。
サルノコシカケの仲間も、種類が豊富ですね。
おっしゃる通り、キノコの世界は神秘的で奥が深いと思います。

先ほどおじゃまさせていただきました。
あまりのキノコの多さにビックリしましたよ~!(コメントは後程)
ヤマドリタケは、食感もいいし、香りも格別!
一度食べたら、病みつきになるお味ですね(*´艸`*)

2018/09/19 (Wed) 17:18 | EDIT | REPLY |   

pil  

アルペン猫さん、コメントありがとうございます(^▽^)/

9月の半ばを過ぎて、こんなにキノコが少ないなんて、
キノコ狩りを始めて以来、初めてです。
ハナビラタケだけが、大発生したのが、不思議で仕方がないんです。

この辺りの森でも、場所によって生えてる樹の種類が違ったりするので、
美味しいキノコの見つけやすい森と、そうでない森があるな~って、思います。
ベニテングタケ、そちらの森では、沢山生えて羨ましい~!
こちらでは、そんなに沢山見かけないんですよ。
そう言えば、毎年悩まされる大きな蚊は、見てません!
これも、雨が少ないからかもしれませんね。
でもマダニは、活発に活動してそう...この暑さですから。
いつも以上に虫よけスプレーをかけているので、被害に遭わずにすんでますけど(^_^;)
気温が下がれば、もうちょっと安心できるんですけどね~。

2018/09/19 (Wed) 18:59 | REPLY |   

なつみ  

キノコの先輩!!

マルシェでキノコを買うのではなく、自分でキノコ狩りを楽しめるって
いいですね(私なら毒キノコと区別がつかない;;)
松茸なら自信がありますが!^^
もう落ち葉もいっぱいですねー。
そして適度に太陽が見える、素敵な場所!!
生い茂りすぎた森は怖い…
野生動物さんとの出会いも楽しみです♪
それよりも食欲の方が勝ってますけどね(笑

上の記事~!
パリは9月に入ってから、ずっと気温が低めで最高気温が20度前後。
最低気温は10度台前半まで下がったりもしていたのですが
先週末から、突然サマーがやってきて気温はぐんぐん上がって、28度に!
厚めのコート着てたのに、また半袖です(笑
まあ少しでも暗黒の冬が遅く来てくれた方がイイですけどね><

2018/09/21 (Fri) 08:56 | EDIT | REPLY |   

pil  

なつみさん、コメントありがとうございます(^▽^)/

市場でキノコを買おうと思うと、けっこういいお値段でしょ。
それで始めたキノコ狩りです(*´艸`*)
松茸、生えてないかなぁ~と、松林もチェックしてるんですけど、
まだお目にかかったことはありません。(笑)

そちらはずっと気温が低かったんですね。
こちらは上がったり下がったりでしたけど、ここ3日は真夏並みの気温です。
寒くて暗い冬が来るのは、1日でも遅い方がいいですよね~。

2018/09/21 (Fri) 18:42 | REPLY |   

Leave A Comment