FC2ブログ

リトアニアのスープ Charčio sriuba

最近、また冷え込むようになりました。
私は汁物が大好きなので、寒いときにはスープ、
それも『それだけでお腹が膨れる物』を作ります。
なぜか?勿論、「ヘルシーだから。」
...嘘をつきました。あれこれおかずを作らずにすむからです。ゴメンナサイ...(笑)

旅行中に夫が食べていたスープ、Charčio sriuba。
夫のリクエストで、作ってみることにしました。

リトアニア 食べ物


 カレー味のような
 スパイスの効いたスープ

リトアニア 食べ物


ちゃんとメニューにも
載ってます。

左、下から2番目


色々調べてみると、このスープ、もともとはジョージアの郷土料理だとか。
(注 : アメリカのジョージアではありません。)

聞きなれない国名ですが、日本では2015年4月までグルジアと呼ばれていました。
黒海の東側、トルコの北東に位置する国で、1991年にソビエトから独立。
リトアニアも、1990年にソビエトから独立を果たしていますので、それまでは一つの国として食文化も共有していたんでしょうね。


このスープを作るのに必須なのが、数々のスパイスだそうで、
とにかく我が家にあるものを、あれもこれも放り込んでみました。(笑)

そして、出来上がりはこちら。じゃーん。↓

リトアニア料理 スープ


 カレーみたい...

 スパイス入れすぎたかな?

スパイス以外に必ず入れるのがお米だそうですが、
今回、お米の代わりに入れたのが、
スペルト小麦


スペルト小麦(粒)

以前、スペルト小麦粉のパン作り
ご紹介しましたが、
今回は小麦粒をスープの具に。

ぷちっとした食感があって、美味しい

スペルト小麦以外にも、5種類以上の野菜を入れました。
って、冷蔵庫の野菜を、片っぱしからみじん切りにして、大鍋に放り込んだだけです。(笑)

たまたま、ほとんどが根菜だったので、お腹にも良さそう。
ベ●ピ症の私にはもってこいですね。


夫は、「そうそう、こんな味だった~。」と喜んで食べてくれました。
それを聞いて、「ほんまかい...」と、心の中でつっこみを入れてしまうひねくれ者の私

チラッと横を見ると、娘も何か言いたげに、こっちを向いてました。
『この母にしてこの子あり』(?)それとも、『以心伝心』(笑)




関連記事

リトアニアのスープ ジョージア スペルト小麦粒 スパイス

Comment

Leave A Comment