FC2ブログ

野の花

先週の日曜日は、最高気温20℃の、絶好のお散歩日和でした。

2月の景色
1ヶ月半前(2月の終わり)には、こんな姿だった樹々が...

2月の景色
こんな色だった景色が...

4月の景色 
新緑で彩られています。

4月の景色 
対岸を見ても、お散歩やサイクリングを楽しむ人達の姿や、日向ぼっこをする人達の姿。

足元を見れば、いろんなお花も咲いています。
4月の花 
上段㊧Wiesen-Schaumkraut(ハナタネツケバナ)  ㊨Gundermann(カキオドシ)
下段㊧Scharbockskraut(ヒメリュウキンカ)  ㊨Knoblauchsrauke(ガーリックマスタード)
ハナタネツケバナと、ガーリックマスタードは、食べれる野草。
ガーリックマスタードは、なかなかなお味でしたよ💛 過去記事→

4月の景色 
中央の、白っぽい花を咲かせているのは桜🌸

4月の景色 
花の色も白っぽいですし、公園の桜に比べると地味で、印象が薄いですが、
夏には小さい実を付けるんですよ。

4月の景色 
その実が落ちて育ったのか、川沿いの所々でこの桜を見かけます。

4月の花 
Buschwindröschen(ヤブイチゲ)も、あちらこちらで花開いてました。
Gelbes Windröschen(キバナイチゲ)は、小さな群落を2ヶ所で見つけたんですけど、
よく見ると、花びらの数が違っていました。種類が違うのかな?

4月の景色 
紫色のHohlknolliger Lerchensporn(オランダエンゴサク)も咲いていました。

4月の花
日当たりのいいところでは、㊧早くもHolunder(セイヨウニワトコ)の蕾
㊨Eschen-Ahorn(トネリコバノカエデ)は、元気な葉っぱを広げていました。お花はもう終わり。

4月の景色 
途中、雲が南の空を暗くしましたけど、しばらくするとまた晴れ間が出てきました。

4月の景色 
草むらのあちらこちらに、Rote Taubnessel(ヒメオドリコソウ)の、元気な姿。

4月の景色 
ここには、なにが植えられるのかな?

              

この日から、徐々に気温が下がり始め、今日は1~7℃の寒い日となりました。
風も強かったですし、結構身体が冷えました。
週末は、おとなしく過ごそう...

......今日はコメントを閉じてます......


関連記事

Wiesen-Schaumkraut(ハナタネツケバナ) Gundermann(カキオドシ) Scharbockskraut(ヒメリュウキンカ) Knoblauchsrauke(ガーリックマスタード) Buschwindröschen(ヤブイチゲ) Gelbes-Windröschen(キバナイチゲ) Hohlknolliger-Lerchensporn(オランダエンゴサク) Eschen-Ahorn(トネリコバノカエデ) Rote-Taubnessel(ヒメオドリコソウ)